2008年 03月 12日 ( 2 )

「木の殿堂」+ドゥナツ♪

先週末、またルーファス連れでスキー場へ。
近くの「木の殿堂」というところ、一度行ってみたかった。

e0078285_1582844.jpge0078285_1584356.jpg
まるで要塞のような外観ですが、人っ子ひとりおらず、「シ~~~ン」という音がしそうなくらい、音がない。気持ちいいです。
左↑の写真は、ルーファスがブルブル!してる最中のワンショットです。
e0078285_159527.jpg
ルーファスと周辺を探検して、とても楽しかった♪うっかりしてスノーブーツを忘れちゃって、あまりズブズブと雪道に入れなかったのが非常に残念(><)。
e0078285_15105480.jpg
久々のスノボー、嫌々やるルフュママ(笑)。
おそるおそる乗ってみたら、なんか・・・フツウに滑ってる(↑)?!
・・・なんでやねん!と突っ込みたい(笑)。
来年、またウィンタースポーツにも精を出したいと思うルフュ家でした。

話は変わって・・・

e0078285_15132196.jpge0078285_15132810.jpg
マイミクのジェニ母さんは、アンテナが広く、美味しいものをほんとによくご存知です。
こんな美味しいドゥナツが日本に上陸しているんですねぇ!!!
ドゥナツには、ワックスペーパー♪
おニューのペーパー、出してきました(笑)。

「美味しい食べ方」が箱の横に書いてあります。
8秒間、電子レンジでチンします。

8秒・・・。むぅ~、どうしよう。
タイマーで8秒セット、にらめっこでスイッチオン。
よし!今だ!8秒弱で取り出したルフュママ。
外シャリシャリ、中ほわほわで美味~♪にいただきました。

ルフュパパは、8秒は8秒間だ、と思ったらしく、9秒セットしてきっかり8秒間温めたらしいです。・・・なんちゅぅ律儀さ!わたしより約1秒レンジに長くかけたそうです。
外シャリシャリ・・・ではなく、柔らかめになっていたそうです。中はほわほわ~!
でも、全体が柔らかいことで、より一体感が出ていたようです。
この8秒を割り出した人物が辿った道のりのようで(笑)、面白い体験。
ご馳走様でした~♪
[PR]
by rufus-creek | 2008-03-12 15:07 | ルーファス

電卓のメモリー

今年のわたしの確定申告シーズン、終わりました。は~スッキリです。
確定申告といえば、電卓は大事なアイテムです。
今日は、電卓の「メモリー」をご紹介してみます!

以前お世話になってたヤクルトのお姉さんが、玄関先で計算機片手に計算に四苦八苦されていまして。お節介かなと思いつつ、電卓のメモリーの使い方をご紹介したことがあるんです。計算が本当にラクになった!とすごく喜んでくださって、職場でも話題になったそうなんです。
e0078285_15264272.jpg
使い方はシンプルなのですが・・・

例:ヤクルト100円を7本、ジョア120円を4本、ヨーグルト80円を3つ、計算をしてみます。

「100」「×」「7」 とフツウに打ちます。
次に、「M+」を押します。
「120」「×」「4」 と打ち、
また「M+」を押します。
「80」「×」「3」 と打ち、
また「M+」を押します。

で、最後に「MR」を押すと、計算の結果が表示されます。
(「MC」を押すと、メモリーを消します。)
100×7の結果を「記憶に+」するって感じです。

計算し終わった後で「やっぱり、ヤクルトは2本返すわ」と、わがままな客(?)に言われてもヘッチャラ!いちから計算しなおす必要はないのです。

「100」「×」「2」 と打って
「M-」と押します。
で、改めて「MR」を押せば、ちゃんと2本分マイナスしてくれた計算結果が出ます。

それから。延々と足し算、引き算を繰り返す計算なんかでも、メモリー使うとラクです。

「あ!最後の最後に打ち間違えた!ぎゃーーー!」

な事態は回避できます。間違って打ち込んだ数字はクリアするだけでいいんです。
だって♪それまでの結果は「メモリー」に記憶されてますから♪

よかったら一度お試しください♪
[PR]
by rufus-creek | 2008-03-12 15:00 | 家庭のこと