怒涛のウィークデー、のち連休

ここのところ、PCは開いても(遊びに行ったブログにコメントは残せても)、自分ちの更新はままならぬという日々を送っておりました。先日の記事のとおり、ウィンドも再出発したりなんかしたので、週末さえもドタバタ!!!ルーファスと遊んで、ゴハン作ったら寝る時間(笑)。まぁ、わたしの忙しさなど、しょせん知れているのですけれど・・・。

この連休、連日夕方の2~3時間を使って、ウィンドに行きました。
再デビューして2回目から「自分で出来るよね♪アウト(湾外)に行ってくるよ!」と言い残し、ルフュパパは遠い海上へ去って行ってしまいました。
ありえませんが、自主練につぐ自主練。
・・・なんという鬼・インストラクターでしょうか。

海上をヘロヘロとコース不明瞭に行ったり来たり、方向転換もどうもイマヒトツ、ビミョ~なわたし。誰も教えてくれないので、ひとりモクモクと練習。こんなわたしなのに、「女の子(に見えたのか)の力で、どうやってセールアップしてますか?」と、質問してくる初心者の方などもいて、ホンワカ気分です。

「わたしのセールは超ミニサイズ、軽量なんですよ。ボードとマストは直角にして~・・・あとで腰痛めるから、体全体の重みでセール引っ張って~・・・」と、わたしなりに知り得る限りのセールアップ情報を伝えました。・・・助け合い、助け合い(笑)。

さて、初心者を放置していた鬼・インストラクターですが。
連休最終日、風速6~8mという初心者にはタフな状況の中、ようやく時間を割いて教えてくれました。「風に負けるんじゃない!気力だよ!」とまたしてもスパルタな練習風景(笑)。が、風の力も手伝って、ようやく方向の感じが分かりかけた次第です。強風に吹っ飛ばされそうになりつつ、ガンバリマシタ。
e0078285_1745577.jpg
↑ この写真は先週のもの、2回目の練習風景です。
帰港してくる人たちの軍団に突っ込んでいく初心者・ルフュママ(写真中心)。
うっかりセールを倒して、相手の脳天にマストを激突させないかヒヤヒヤ、ドキドキ。

ルーさんのお散歩風景は、改めてアップしましょう。
[PR]
by rufus-creek | 2008-07-22 17:41 | 雑記
<< 亀さんと遭遇 ウィンドサーフィン・再スタート >>