おとばよ & ガブリエル・リプキン チェロリサイタル

午後コンサート予定が入っていた日曜日、午前中だけなら何とかいける!と、「おとばよ」会に参加してきました。これはもう文句なく楽しみなイベントなのです^^。今回もとっても楽しく、純粋に音楽っていーなーーー♪ と思って帰路につきました。
ソロ演奏、ユニット演奏、合奏、自分のことはさておき、どれも素晴らしかったですわ~!
新しいアンサンブル曲も加わり、チェロで参加してくださった方もいらして、いよいよ楽しくて。バイオリンの音の中に低音の楽器が加わると合奏の楽しさが倍増!3倍増!!

今回、「ハッピーバースデイ・トゥ・ユー」を俄かにユニットを組んで弾きました。
私の唐突な呼びかけにもかかわらず、しかも初見で弾くというのに名乗りを上げてくださったグレースさん、メルロさん、ラメルトさん、とかりさん、ありがとうございました♪ だんだん雰囲気出てきてましたよねん♪ また次も一緒に弾いて下さいね^^そして、誕生日のお祝いの対象になってしまった?お三方、乗ってくださりありがとうございました。

今回加わったアンサンブル曲のひとつ「宇宙戦艦ヤマト」。
練習でちょっとさらってみたら、懐かしさがゴオーーーっとこみ上げてきて、めっちゃ練習楽しかったです(笑)。ええ、練習、燃えてました。ヤマトとか銀河鉄道とか、ほんと懐かしい!イベント板にアップされたYouTubeのヤマト聞いてたら、バイオリン以外の鳴り物を探したい衝動にかられました。が、探してる時間がありませんでした。残念。

おとばよ会をあとにして、大急ぎで移動、午後はチェロリサイタル。
素晴らしい熱演で全く飽きることもなく、めでたく一睡もしませんでした(笑)。
私の睡魔に襲われ度、ますます謎が深まっています。

グレースさん、リプキンはネマニャ系でしたよ(笑)!
[PR]
by rufus-creek | 2010-06-21 12:39 | 音楽のこと
<< キャンドル・ナイト 海岸をお散歩 >>