もう春はすぐそこ

毎日通りかかっているはずなのに、気づいたら花が満開でビックリ!
・・・っていう場所、ありますよね。
e0078285_10194880.jpg
↑ ひさ~しぶりに、カメラ目線のルーファス!
e0078285_10212791.jpg
↑ 近所の公園の山つつじ(?)ももうすっかり開花。
e0078285_10225182.jpg
↑ 毎週来てくれる魚屋さんが「ワンちゃんに」といってたまに譲ってくれる魚のアラ。
新鮮なうちに!圧力鍋で炊いて。ルーファス大喜びです^^。
サワラ(鰆)って、漢字の半分が「春」なのでアラにも季節を感じたりして(?)。

さて、話はころっと変わりまして。先々週くらいから、我が家の給湯器が突然フリーズするという事態が起こるようになりました。最初におかしくなったのが夜間だったもので、修理さえも呼べません。ええい、と給湯器のコンセントを抜いて、また差してみましたところ・・・
なんと!復帰しました!!!

これじゃまるでMacみたいだな~と、笑い話でその日は凌いだのですが、その後も数日に1度フリーズするようになってしまいまして。3回目のコンセントの抜き差しで対応した時、さすがにヤバイ気がして、点検を頼みました。やはりあちこち不具合が出てました。ガス器具修理やさんによれば、コンセントの抜き差しは正解だったそうです(笑)。内部の初期化(最近の給湯器もまるでコンピューターですね)は、そうするのだそうです。

でもって給湯器は10年くらいが使用目安みたいですね~。
まさにうちのは10年経過しています。
ただ今回の修理が初めてだったため、まだ使えそうな気配です。
結局、不具合のある基盤を半分まるっと交換して、安全コードとやらを交換しましたので、修理の中ではおおがかりなものだったらしく4万くらいかかりました。
[PR]
by rufus-creek | 2010-03-17 10:19 | 雑記
<< 探検隊 ショパンを聞きながら昼寝 >>