発表会、無事終わる

3日(金) ルフュパパのチェロ発表会本番
4日(土) バイオリン合奏の合わせ(ルフュパパのチェロも参加)
5日(日) 私のバイオリン発表会本番

と怒涛の音楽ウィークエンドが無事終了しました^^。疲れました・・・。
ルーファス、長い時間のお留守番が多かったので、むしゃくしゃしていたようす。すまぬ。
e0078285_156588.jpg
↑ ルフュパパのチェロは、ピアノの発表会の中に混ぜてもらうスタイルだったので、それはそれは盛大でした。ピアノを弾く人は、衣装も豪勢なんで、見るのも楽しみだったりします。チェロは出演者がすべて男性、残念ながら衣装は楽しくありませんでした(笑)。
兵庫県立芸術文化センターの小ホールが会場です!夢のような会場です。聴きに行くことはあっても、出ることはないと思われる場所です。
e0078285_15345030.jpg
↑ 小ホールの天井。室内楽にピッタリなホールで、音響最高です。

こんな素晴らしいホール、滅多にバック部門に潜入(?)する機会もないですから。ちゃっかり職員用食堂でゴハン食べてみたり、楽屋をうろうろしたりして、最大限に出演者の権利を生かしました。食堂には、どこかのオーケストラの団員さんなんかがいっぱいいて、なんか楽しい♪普段は、写真撮影・絶対禁止!!!で、メチャクチャ厳しいこちらのホール。こんなときこそ!とホールの写真も撮ってみました♪
ルフュパパは、ラフマニノフのヴォカリーズを熱演。

日曜日の私の発表会は、神戸の小さなホールにて。
e0078285_15343829.jpg
当初は、バッハのソナタを演奏する予定でしたが、他の方と曲がかぶっていたので急遽、先生と二重奏することにしました。毎年、発表会は大・緊張大会になってしまうんですが、3年前から少しずつリラックスできるようになってきて、今年はとうとう程よい緊張で済みました^^!嬉しくて涙が出ちゃいます(笑)。
私は、ボッケリーニの二重奏を演奏。

先生の演奏でそもそものベースが美しいため、非常に楽しく演奏できました。
新たな課題も見つかり、これからも少しずつ成長していけたらいいな!と思って発表会を終えました^^。
[PR]
by rufus-creek | 2009-04-08 15:12 | 音楽のこと
<< 満開の桜とルーファス 犬馬鹿ステッカー&ブラシレス・洗車 >>