<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ボトル商品たち

Green Dogから荷物が届きました~♪
今回のお買い物は、サーモンオイルとアースリーフ・スキンケアローション!
e0078285_11561569.jpg
↑ ルーファスのゴハンに加えるオイル。
日々使うにもかかわらず、1頭の消費量は知れてるんですね。
使いきれたことがまずないです。かといって、古いオイルは怖いので・・・
今回も、かなり残量がありましたが、リニューアルです。
e0078285_1473477.jpg
↑ なんか、ボトルが画期的な注ぎ口にバージョンアップしててビックリ!
押したらその分だけ出てきて、口切りバツグンです^^。古いサイバーショットでシャッタースピードを上げて撮影してみたら、すごい「瞬間撮影」ができました。

亜麻仁油もオメガ3を供給するのですが、犬の体内で上手く利用されないという話を聞き(細かい理由は忘れてしまいました←いかん^^;)、以来、サーモンオイルをメインに与えています。他にはヒルトンハーブのヘンプ・オイルも気に入って使っているんですが、それはどうなんだろー???
e0078285_11562518.jpg
↑ ハニフラさんのオススメ、アースリーフ!ついにゲット!
その効果は、ハニフラさんのブログで♪
ジェルにしようかスプレーローションにしようか最後の最後まで迷ったんですが、まずはローションから入ってみることにしました。口臭にも、とGreen Dogの商品説明にあります。

てことは、歯磨きに使えますね。
ハニフラ家のように「スペシャルコース」が必要になったら、ジェルも買い足すとします。
人間と共用できるものなので、使用するのがとっても楽しみ♪
・・・私も歯磨きあとに使ってみようかな^^!
e0078285_1291645.jpg
↑ ボトルつながりで、お気に入りシャンプーもご紹介をば^^!
最近、ルーファスの「家シャンプー」はこれを使用しています。

洗い上がりがふわふわ。シャンプーした後の香りも感触もとっても気に入っています♪
このシャンプーは薬浴にも使うものらしいので、これで洗うときは耳も外耳だけじゃなく、内耳もお薬で洗うようにして洗って、すすぎます。洗い上がり、超スッキリ!!!
e0078285_1214055.jpg
「・・・え゛~~~シャンプ~~~???

ボクちんはこの、クサくてコテコテのがいいんだけど~・・・   」

くしゃいのもいいけど、サラフワるーさんとベッドでグネグネはさらに最高だから~♪
今はまだ腰が本調子じゃないから、家シャンプーは来週ね(にひひ)。
ルーファスはシャンプー中「グゥ~~~グゥ~~~」、チューバッカです。

[PR]
by rufus-creek | 2009-11-27 11:59 | 犬グッズ

デジカメの修理

先月末のある日の夜、デジカメのデータをPCに取り込んだあと、片付けたつもりが電源入れっぱなしで寝てしまいました。
翌朝、そのことに気付いて慌てて電源を切りました。(遅い)

が・・・バッテリー充電して、改めて電源を入れても
「電源を入れなおしてください」
というメッセージが出るばかりで正常に作動しません><;
電気屋さんに持っていったら、修理しないとダメとのこと。
見積りを取ったら、9000円・・・。
新しい機種で気になる小型一眼カメラもあったので悩みましたが、今回は修理を選択。

↓ 10日間の修理期間を経て、昨夕、ルミックス君が我が家に戻ってきました。
e0078285_9121813.jpg
↓ ルミックス君が留守の間、復活劇を見せたのがこの先代デジカメ「サイバーショット」。

明るいカールツァイスレンズが気に入って、珍しくルフュママが即決したカメラです。
長く愛用していましたが、持ち歩くにはちょいと大きいことと、バッテリーがすぐヘタるようになったのとでお蔵入りしていました。
e0078285_9122742.jpg
・・・が、ヘタれていたハズのバッテリーは何事もなかったかのように長持ちしますし(謎)、いたってフツーに撮影できます^^;
・・・あれれ?
しっかりルミックス君の留守を補って余りある活躍を見せました。

しかも笑えるのが、今回「欲しいな~」と思っていた小型一眼カメラと似たようなサイズ(笑)。唯一の難点は。あまりに古いため(2001年発売らしい)、現行メモリースティックの規格が合わないこと^^;大容量のは装着できません。旧型メモリースティック使用なので、なんとこの時代に最大記憶容量「128MB」!
カメラに付属していたメモリースティックは8MBですし、買い足したのでも64MB。
それでも大容量だと喜んでいたのです^^;
今のUSBメモリー2GB 1,000円なんてブッとびですよね~。

でもでも ↓ こんな感じのいい写真が撮れるんですよ♪
やっぱりレンズは明るいのが好きです。
e0078285_913310.jpg
「・・・安眠妨害・・・」


さて、話は変わりまして。
昨日の夕食はルーファスいきつけドッグカフェ・プリムローズでいただきました。
↓ そこでハッケンした可愛いマグカップ!マグカップにはちょっと小さい感じもしますが、手に馴染むし重ねられるので買っちゃいました。
e0078285_9123773.jpg
↓ このイラスト、お気に入りです。このマグカップの名前「がるる」です(笑)。
e0078285_9124652.jpg
↓ とっての部分にもなにげにルーファスちっくな犬が^^!
e0078285_9125562.jpg
・・・こういう写真、サイバーショットは素敵に撮れるような気がします。

「がるる」はここからも買えます。
[PR]
by rufus-creek | 2009-11-24 09:13 | 家庭のこと

手作り食 「関西セミナー AHVMA 学会報告会と栄養素」

11月21日、本村伸子獣医師による手作り食セミナーに行ってきました。
今回はくんくんママさん、しょこらさんも参加され、なんとも楽しい一日でした^^♪

犬の健康を考える時、食事以外に大事なことはたっくさんありますけど、食もかなり重要な要素です。家で作るゴハンには、責任転嫁できない責任がありますが、色々勉強しようという気持ちが生まれること、そのことで人間の暮らしも意外にいい方向へ変化すること、毎日自分や犬が食べてるものを把握できること、などメリットもあります。

ちなみに、本村先生のセミナーですが、最初に入門編を受講するという決まりがありますが、それさえ受講すれば、あとは好きなセミナーに参加することができます。
(ただし、先着順です)
e0078285_11231687.jpg
今回の内容は、前半に栄養について詳細をおさらいし、後半にアメリカでのホリスティック獣医学学会での新情報を紹介という形でした。栄養学の中では、脂質とホルモンの関係が興味深く、副腎についてなど、さらに自分でも勉強してみようと思いました。

プチ飼いとして気になるお話もありましたよ。「甲状腺機能障害の現状」の中で、甲状腺ホルモン自己抗体の好発犬種の中にプチバセが入っていました。甲状腺ホルモンの低下が認められる犬は、絶対繁殖しないこと。これは非常に大事みたいです。通常の血液検査では甲状腺ホルモンは検査されないようですから、繁殖に使われる犬は検査を受けることは非常に重要なようです。

※ 甲状腺機能障害に関して「プチバセットの健康問題」の中に和訳を掲載しています。
http://www.rufus-creek.com/profile/iden_shikkan.html

話は変わりまして・・・
[PR]
by rufus-creek | 2009-11-23 11:23 | 手作り食

我が家も「未来の食卓」

10月なかばより、「らでぃっしゅぼーや」のお試し会員になっています。らでぃっしゅ歴の長いマイミクのN島さんにご紹介いただき、色々お得にスタートを切りました♪

ええと、有機野菜のお買い物というと、過去に、おいしっくす、よつば、ポラン広場、と有機野菜を扱うお店のお試し会員を経験しました。が、ちょっとずつ何かが合わなくて正会員になるまで至りませんでした。もちろん、どのお店も扱うものは素晴らしいんです♪よつばやポラン広場の実店舗は今も時々利用していますし、おいしっくすも単発で利用しますし♪

継続しなかった具体的な理由は、リサイクルのシステムが合わないだとか、支払い口座が郵便局しかないとか、物はよいけどお値段が我が家にはちょっとお高い^^;・・・とか、そういう感じです。

で、今回のお試し「らでぃっしゅ」は継続することに決めました^^。
リサイクルはバッチリ、支払い口座の問題も解決、お値段も許容範囲。
そして、カタログが楽しい!ところで、すっかり気に入ってしまいました。
e0078285_1459581.jpg
楽しみなのが、毎週来る「野菜と果物のパレット」です。
ラディッシュ柄の大きいダンボールがそれです。季節の野菜と果物が届くのですが、何が入っているかは開けるまで分かりません♪それがまた楽しみで。
野菜も果物も美味しいです。
e0078285_14591397.jpg
それから、お気に入りなのが米のシステムです。(小さい方のダンボールで届きます。)
「チャレンジ応援米(減農薬)」の白米と、「応援米(無農薬)」の玄米を購入してみましたが、手のかかる無農薬の玄米でも2kg1,500円程度です。玄米は外側の固い部分も含めそのまま炊きますから、無農薬が安心ですもんね♪ 白米は精米プロセスがあるので、減農薬の「チャレンジ応援米」を頼みました。
減農薬の米は、無農薬のものに比べるとちょっとお値段がお安くなっています。

買うことが大事。消費することが大事。
そういう意味で無農薬栽培、減農薬栽培を応援!なんですね。
e0078285_14592359.jpg
有機野菜や果物は、安心してぜ~んぶ食べられる!だから野菜の皮や芯など、ほとんど捨てずにとっておいてルーファスのゴハンに消費してしまいます。安心で栄養タップリのゴハンです。・・・有機の食物なので、ちょっとコストは上がってるはずですが、1月経過してみても、さして食費に変化がないのは、そこ???何だか経済的な雰囲気。映画「未来の食卓」でも、量より質が大事だと思うと語る主婦が多かったですが、私もそんな気分。
e0078285_14593061.jpg
「・・・ボクちんは美味しいゴハンが食べられれば、それでいいんだけどね~~~ん♪」

我が家では、すでに「らでぃっしゅぼーや」あらため「アールビー(R.B.)」という略称(愛称?)までついて、「今日のこれ、アールビーだよ」「これ美味しいね、アールビー?」などの会話が飛び交っております。
[PR]
by rufus-creek | 2009-11-20 14:59 | 手作り食

「抗体価検査」

記録を紐解きますと、ルーファスが最後にワクチンを接種したのは2006年12月。
その翌年の春、狂犬病の予防接種のあと、体調を崩したルーファス。
狂犬病は、その後は抗体価検査をして予防接種をしていません。注射のアレルギーが出ると嫌だな・・・と思い、ワクチンも同様に3年間接種させずに過ごしました。

で、今年。2009年11月。ワクチンを追加接種するかどうか考えるため、抗体価検査を受けてみました。最初は何となく5種と思っていたのですが、先生とお話してみると、まず症状が重篤で治癒するかどうか分からない病気のディステンパー・パルボ、そしてアデノウィルスの3種でいいのでは?となりました。
パラインフルエンザは、もしかかったとしても治るらしいです。

採血が大変なルーファス、「オヤツ大サービスだよ~~~!」などと誤魔化しながら、どさくさに紛れて注射プチュ!・・・といった感じでギリギリ量を無事採取。1週間の検査期間をおいて昨日結果をもらってきました^^。
e0078285_1822255.jpg
e0078285_1822994.jpg
結果、3年経過していることがよく現れているというか何と言うか、ビミョウな数値です。

CDV-IgG(ディステンパー): 512倍
CPV-IgG(パルボ): 256倍
アデノⅡ型IgG(アデノ): 6倍

3種すべてにおいて「低抗体価ではないけど、長期の防護能を期待するにはもう少し高い抗体価が必要」なレベルでした。

うちにある「イヌやネコを愛する人のための ペットの自然療法事典 : 著者 バーバラ・フジェール、監修 山根 義久 2008年1月15日発行 (GAIA BOOKS)」に、確かワクチンのこと書いてあったなぁ~と思い、どれどれと探してみました。
バーバラさんのワクチン接種への基本的な考え方は、初回接種(2~3回の連続接種)と12ヵ月後の追加接種後、法律で義務付けられていない限り、せいぜい3年に一度の実施する、と書いています。

興味深いのが、『抗体価検査の結果、抗体がある場合、「細胞介在性免疫」と呼ばれる別の形態の免疫も存在していることを意味します。』という文章。

「細胞介在性免疫」って何?と思った私、調べてみました。
おそらく、細胞性免疫のことのようで、ネットで調べてみたところ「白血球やリンパ球などの細胞が細菌やウイルスやガン細胞を攻撃することによる免疫のしくみ。」とありました。

抗体に対する「鋳型」があり、感染が起こった場合にすばやく対応する、のだそうです。
なんか・・・分かるような、分からないような^^;
体内に「パルボ」が入ってきたら、細胞が「パルボ」ウィルスを知っていて、『こら!おまえ(パルボ)!入ってくるな!』とすぐに排除作業に入る、ということ???

さて、犬ジステンパー、パルボ、アデノの3種を調べたルーファスですが、これらのワクチンは接種した株によりますが、免疫持続期間が5~7年、もしくはそれ以上免疫持続期間があるとも書いてあります。これらの結果および情報を併せ、悩みましたが今年のルーファスの予防接種は見送ることにしました。

余談ですが、先住犬のトトは年をとってからパルボに感染した経験があるんですよ~。
心臓も弱り出した9歳ごろだったと思います。それも、予防接種してたのに、です。
予防接種は、病気に対する抵抗力をつけるものであって、病気を完全に防御するものではないんだなぁ~・・・という経験をしたんですね~。感染発覚後、インターフェロン3回接種で何とか無事に生還しました。3日間の闘病の末、朝トトがおかゆに口をつけてくれた時は、奇跡が起こった!と本当に喜んだものです。食欲が戻る=生きる力が戻る、っていうことなんだなぁ・・・と感じましたです。
[PR]
by rufus-creek | 2009-11-18 18:02 | ホリスティック・ケア

ヨットレースと紙兎ロペ

去る11月3日、ルフュパパと二人、岡山は牛窓で開催された学生全日本のヨットレースを応援に行ってきました^^。北は北海道、南は九州まで、強豪チームが集結!牛窓ヨットハーバーを出てすぐのところがレース海面で、地形の影響やら潮の影響やら、ハラハラドキドキな見ごたえ十分なレースを他大学OBと一緒に観覧艇から観戦してきました。

ヨットレースは、風向きに合わせて3つのマーク(さんかくの黄色い浮き?)を設置して、そのまわりを回って順位を競います。1位が3/4点、2位以下は着順の点数が加算されていき、一番点数の低いチームが勝利します。
e0078285_18251093.gif
3つのマークは、上マーク、サイドマーク、下マークとあり、スタート(下)~上~サイド~下~上~下~上~フィニッシュと回ることがほとんどです。一番風上にあるのが上マーク、斜め45度下にあるのがサイドマーク、一番風下にあるのが下マークですです。

スタートしてから上マークまでのコースをどうとるか、1艇につき2人のチームが力を合わせ、様々な情報を元に戦略を練りつつ、艇を走らせます。さ~、海面のどこを走った艇が速かったのか!最初の上マークが一番ワクワクするでしょうか。
e0078285_18102828.jpg
↑ スタートラインを切るディンギー。
(海の上に船が2つ並んでいて、その間のラインがスタートラインになります)
艇数が多いので、ラインいっぱいに拡がっていますね~。
e0078285_1881373.jpg
↑ こちらは、470級という種類のディンギーのレース風景。
上マークを回って、サイドマークに向かう先頭集団です。
風下に向かうときに使うセールはスピンネーカーといい、バルーンみたいなセールです。このセールは、各大学ごとに色が決まっているので、遠くからでも自分のチームがハッキリ見分けられます。上マークを回ってポン!と自分のチームのスピンが上がるのですもの、沸きます!

ルフュパパはヨットはウィンドサーフィンほど楽しくないと思っていたようで、私の「470はアビームでプレーニングもするよ」と言ってもイマイチ信じていなかったのです。が、今回、ついにヨットの豪快なプレーニングを目の当たりにして、かなりヨットにも興味沸いたみたいです。・・・といっても、なかなか乗れませんけどね^^;
e0078285_18103883.jpg
↑ ちょうど写真に写っている海面がレース海面でした。
とても難しい海面だったようです。
しかも、前日11月2日は大変な暴風で、大変だったようです><。

今どきの学生はどんなかな~と思っていましたが、みんな潮ってて体育会ドップリ^^;
私の時代とさして変わっていない???不思議ですね~!
いや、今の子達の方が礼儀正しい!すごく気持ちのいい現役たちでした。

さて、体育会といえば・・・
も~体育会ヨット部の学生たちの会話そのもの?!なオモシロ動画をご紹介します。

Yuさんから「TOHOシネマズのギフトムービーが最高!」の情報を受けまして。
え~!どんなだろ^^!と、めちゃ楽しみに見てきました。
も~~~ツボ、ツボ、ツボ!!!
もうね、ヨット部学生の陸(おか)にいるタルい先輩後輩の会話そのもの(笑)。



マイケル・ジャクソンの「This is It」を観に行ったときだったのですが・・・
満員の劇場で、両サイド「追悼モード」なお客さんに挟まれて、私ひとりで行ってたのに。
あまりのツボな会話に抑えきれず。
つい、ゲラゲラ~~~!大笑いしてしまってちょっぴり気マズかったです^^;

・・・ホント、まじッスか

(ご注意:ギフトムービーは、本編が始まる前の予告編のさらに前に流れる映像です。
早く行かないと観れません!)

More
[PR]
by rufus-creek | 2009-11-12 18:08 | スポーツ

「いい骨」

生骨を食べさせている方にニュースです!
e0078285_1001623.jpg
↑ とっても美味しい、新鮮な牛生骨を分けていただけます^^。

ふぁびのおもちゃ箱 犬用無添加国産黒毛和牛の生骨

ルーファスの砂浜散歩友達のテディちゃん&ファビちゃんのサイトでお買い物できます。
覗いてみて下さいね!

More
[PR]
by rufus-creek | 2009-11-10 10:00 | 手作り食