<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

深夜TV

11時代のTV番組は、もはや深夜番組とは呼ばぬのかもしれませんが・・・。
昨夜、珍しく11時以降も目が開いていた私。面白い番組に遭遇してしまいました。

33分探偵

いや~、ドラマ全体が緩んでいる!!!その緩みっぷり、久々に興奮しました(笑)。

やっぱり猫が好き」に続く、緩み系ドラマではないのか?!
うふふ~来週も見ようと思います。
睡眠を削ってまで見る価値があるかどうかは別として(笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-31 12:52 | 映画・TV

久々のシャンプー

ルーファス、何ヶ月ぶりでしょうか。プロフェッショナル・シャンプーをお願いしました!
やはり、仕上がりが違いますね~。まるで別人、綺麗になって帰ってきました。
e0078285_12195684.jpg
どうですか、このサラサラヘアーっぷりは。
いいとこのボンのようです。
黄色とオレンジのバンダナがにくいほど似合ってます。
e0078285_122084.jpg
後頭部も相変わらず可愛いです。
e0078285_12201771.jpg
お耳も短く可愛くなって、飼い主は嬉しい限りです。
ジト~・・・っとした視線を感じますが、このルーファス、鬼太郎に似てますね(笑)。
e0078285_12202492.jpg
帰宅後は、何事もなかったかのようにノビポーズでオヤツかじりです(笑)。

あの強烈な毛玉パッド、すっかり綺麗にしていただいて感動です。
きなこさん、お世話になりました~!ありがとうございました。
お迎えにいそいそと出掛けたルーファス。終わった後ルーファスを送り届けてくださり、戻られるきなこさんの車に、まだ自分も乗りたい様子です。
・・・今、帰ってきたところだと思うんだけども・・・?!?!
試しに運転席を開けていただいたら、案の定、ジャンプの姿勢(笑)。
まさに助手席に乗るつもりのようです。
・・・おいおい、今度は何のために行くのさ・・・!

おお~ん、おお~~~ん、おお~~~~~ん!

きなこさんの車を涙、涙、涙で見送ったルーファスでした。
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-28 12:20 | ルーファス

バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディ。この不思議な「植物のエネルギーを転写した水」に魅了されて、どれくらい経ったのでしょう。今朝も、自分のコーヒーにポトリとしながら、セットを眺めてみました。あら、未だに開封していないボトルもあるもんですね~・・・。

と、しげしげと見てみると、我が家では利用する種類の傾向があるようです。
「ああ、何としても今の状態から抜け出したい」と思うときに利用しているからでしょうか。
e0078285_167567.jpg
ルーファスがまだ仔犬~1歳のころ、本当に世話になった「Heather」。
それから、「Mimulus」。
お留守番の寂しさを紛らわすためと、トラックの轟音のショックを和らげるため。
(特定のものを怖がるケースにMimulusはよく使われるので、一番利用されてるのでは)

で、面白いのが人間も一緒にレメディを使うよう薦めているんですよね。犬と同じのを。
わたしは別にトラック怖くないんだけど(笑)。
e0078285_1671388.jpg
松江 香子さんの「ドッグホリスティックケア」のバッチフラワーのページを一番利用してます。・・・分かりやすいからかな。

今となっては、ルーファスより人間の私の方が世話になってるバッチフラワーです。同じ感情がぐるぐる繰り返してしまう時、悪い方向へ考えが傾きがち・・・そんな時に利用することが多いです。「飲んだ」という気持ちの問題なのかもしれませんが、ふと「まいっか」と思えるようになるんですよねぇ。不思議です。
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-23 16:09 | ホリスティック・ケア

犬は家族

ルーファスが仔犬の頃から可愛がって頂いてるご近所のご家族・・・
しばらくお姿見かけなくなっていたんです。
最近、またお散歩でお会いするようになりました。
先住犬が亡くなった後、その子の生まれ変わりの子を飼ってるの、と。

ご家族揃って、笑顔で、それは楽しそうにお散歩されている様子を見て、ルフュパパと二人、「犬は家族をつなぐよね・・・」とうれしく話をしたのでした。

犬がいなかったら、よほど意思が強くなければ毎日ウォーキングとか出来ないし。
犬がいなかったら、笑が止まらなくなるようなハプニングもそうそう起きないし。
犬がいなかったら、お互いに苗字を実は知らない仲良しさんは増えないし(笑)。
・・・犬がつないでくれる楽しい関係、ありがたいものだな~って思ったわたしです。

ルーファスは私に似て、タオルが大好き。タオルケットも大好き。
バスタオルで頭をぐしゃぐしゃぐしゃ~!!!って拭くと、すごく喜びます(笑)。
ぱっと離すと、「どうしてやめちゃうの?」って顔をして、「もいっかい」と催促します。
シャンプーはガマンしてる風ですが、タオルドライは大好きなルーファスです。
e0078285_1546279.jpg
ルーファスが飛行機に乗ってうちに来る時、ブリーダーさんがケージに入れて下さったタオルのマット。ママの香りがついているマットです。今でもやっぱりお気に入り!
頭に乗せてやったら、落とさないように気をつけてました(笑)。カメみたい。
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-20 15:47 | 犬全般

イノシシの親子

昨日の夕方、3人で森林公園を歩いていました。
展望台を回って、さぁ、後半のコースを歩こうと小道を曲がったら。
私たちの真正面に佇む、4本肢の動物。

・・・なに???

よく見たら、イノシシです。
ルーファスは気づいていないようだったので、ちょっと脇で待たせて、私一人、交渉に。
近づくと、シッポをぶんぶん、ぶんぶん、と振って「こっちへ来ないで」と言ってます。
「うちも通りたいと思ってるから、どいてくれる?」と言いました。

そしたら、イノシシさん、ブヒブヒブヒ!っと鼻を鳴らしました。
こっちへ走ってくるのか?!と一瞬ひるみましたが、実は、鼻音は「呼び」の合図だったらしく。茂みからうりぼうたちがワラワラ~っと出てきました!
e0078285_14465341.jpg
急いで山へ戻っていきました。
イノシシさん、道を譲ってくれてありがとう!
偶然激写できたイノシシの親子です。
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-15 14:53 | 雑記

WSF その後

この夏再開したウィンドサーフィン(WSF)ですが、今もがんばってます~♪
今までのパターンですと、ややこしくなってきたこのあたりで「あ~、もうめんどくさい!ヨットのがラク!!!」となって、WSFを止めてしまっているルフュママですが、今回は根気よく練習に励んでおります。

ところで。専門の道具というのは、やはり違いますね!
WSF再開に当たり、手近なところでNikeのアクアシューズ(キッズ用)を購入したんですが、どうも足に当たり、へんなとこ靴擦れしてたんですよ。基本が沢遊び用なので、もう少しグリップが欲しいところ。デザイン最高に可愛いのですが・・・。
そんな折、ルフュパパ愛用のWSFショップで希少な私のサイズのアクアソックスを発見。
e0078285_1359848.jpg
surf8」というメーカーの「リーフブーツ」を半信半疑で買ったんですが、これが履き心地最高!身近な感覚で言うと・・・地下足袋ライクな履き心地です。(どこが身近か!)
ボードの上で滑りにくいので、ふんばりもききます。
履いてるのを忘れるほど、柔らかいです♪。
モチはモチ屋ですわ~。いいお買い物しました。

で、私のWSFですがルフュパパと一緒にセイリングを楽しめるようになってきました♪
今は、新たな課題ハーネスを使ってセールを引く練習を始めてます。
そのせいで前に後に、あれれ~と沈しまくっておりますが、「くそ~、今度こそ」と歯を食いしばってボードに這い上がり、行くのか!と思いきや、ボードの上で休憩、プカプカ浮いてるルフュママです。
e0078285_13591537.jpg
「ボクちんを乗せられるくらいまで上手になってよね!」 by Rufus
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-14 13:57 | スポーツ

大山へ旅行

この夏も、ルフュパパ両親と旅行に行ってきました。
今回は(今回も?)ルフュパパが急に予定を立てたので、バタバタと旅へ出発です(汗)。
行き先は大山になりました。

宿泊先は、大亀山荘というところです。
e0078285_12313222.jpg
チェックアウト時に分かったのですが、この宿を切り盛りされているご夫婦はルフュパパ両親と同じ年代の方でした。

馬が飼えそうな庭(ここは一応ドッグラン)です。
e0078285_12333592.jpg
生垣があるから、犬を離せます。というお話でしたが、生垣の1辺が撤去(!)されていましたので、ルーファスは念のためロングリードをつけて遊びました。
広い広い緑地。気持ちいいですね~。

大山はリゾート地なわけですが、山の西側が観光地のメインエリアです。
この宿は、大山の北側に位置しています。北側のエリアは観光地化されておらず、周りには畑と牧場、ゴルフ場しかありませんでした。
な~んにもないので当然なんですが、夜も明かりがありません。漆黒の世界。
満天の星空!!!
天の川も見えました。(星空は写真に写せないのが残念)
e0078285_12382384.jpg
ルーファスの上の台形の山が大山です。
ところで、大山を西側から写してみますと・・・
e0078285_1239248.jpg
こんな綺麗な形しています。大山って、なんか好きです♪

翌日、大山寺に行ってみました。
e0078285_12403345.jpg
ルーファスと私たちは、周辺をお散歩。
山を抜けてくる風は清々しいです。こちらは、川へつながったルート。
e0078285_12415570.jpg
石畳が延々と続くルート。
この先に湧き水がありました。冷たい水!
歩かずにはおれないような、誘われる素敵な道でした。
e0078285_1243154.jpg
散策を終えて、駐車場へ戻る途中に川べりへ降ろしてやりました。
・・・やっぱり浸かりました。
夏の旅行で本人も暑かったでしょうが、元気に旅行中のルーファスです。
e0078285_12435463.jpg
写真を見てビックリです。フロントガラスがこんなに汚れていたとは(笑)。
風力発電の風車がたくさん並ぶ、日本海沿岸部。
大山を北上して、日本海へ出て米子方面へ少し走った場所にて。
e0078285_1245212.jpg
日本海でくつろいでいるルーファス。
水が本当に綺麗です!
e0078285_12452918.jpg
少し寄り道して、湯原温泉街へ。
結局、入浴はしませんでしたが、いずれまた。
e0078285_12473526.jpg
ルフュパパの両親もすっかりルーファスに慣れ、ルーファスも完全に懐いてます。
帰りの車の中では、義母の膝に頭を乗せさせてもらって、ちゃっかりお昼寝。
子守唄も唄ってもらって、甘えん坊全開でした。
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-11 12:31 | 旅行

Rufus Meets Another Cat

e0078285_075676.jpg金曜日の朝の散歩で、いきなり猫ちゃんに遭遇しました。ルーさん、例によって数10cmまで近寄って、警戒しています。
e0078285_082040.jpgルーさんのあまりの剣幕に、猫ちゃん思わず木の枝に避難。嘆き悲しむルーさんを抱っこして引き離し、散歩を続行。
e0078285_084987.jpg土曜日の朝、玄関でアブラゼミを発見。散々いたぶって息の根を止めたあと、食べずに放置してしまいました。酷い奴だ。去年食べたクマゼミが、あまり美味しくなかったのかな。
その後、近所の山登りをして小川に入りましたが、短距離だったのでお腹まではつかりません。
e0078285_085873.jpg
夕方遅くの森林公園では、夕日が綺麗でした。早くも秋の気配!?。このあたりでは、夕方、ひぐらしが「カナカナカナ・・・」と涼しげに鳴いています。でも、まだツクツクボウシはいないので、「盛夏」といった感じです。
e0078285_09769.jpg
日曜日の夕方のレマン湖、ではなくて貯水池にて。こちらは、少し空気が霞んでいて春の雰囲気です。

この週末、またまた2日とも、ウィンドサーフィンの特訓に出かけたルフュ家。今までは3時頃に行っていましたが、風が弱い午前中~昼過ぎにしたため、2人とも悲惨な日焼けで、顔や首や手足がヒリヒリです(苦笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2008-08-05 00:31 | ルーファス