<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

手に入りにくくて困るもの

1) バター

深刻なバター不足に、いよいよ困っているルフュ家です。
通常、ご近所さんとシェアしましょう♪と、生協の共同購入のように一括ドドンとバター注文しているんですけれど。どのお店も、もう品物がありません。家で生クリームからバターを作るしかないのか、というところまできてます。
わたしが愛用しているショップ、クオカの説明文をご紹介します。

「2006年、牛乳の消費減退にともない深刻な牛乳あまりとなりました。ミルクが廃棄されている様子がテレビなどでも何度も放映されました。牛乳あまりの対策として農水省の指導のもと生乳の減産が進められてきました。

具体的には乳牛を処分して乳牛を減らして来たのです。乳牛を減らした結果、生産量の少なくなった生乳はまず飲料用となり、次に液状乳製品(ヨーグルト等)に回され、最後に固形乳製品(バター、チーズ等)に供給されます。

そしてまた製品となったバターはバイイングパワー(購買力)の強いスーパーなど大手量販店に優先的に供給され、それから大手製菓メーカー、そして最後にメーカーにとって利益幅の少ない業務用バターという流れになります。一方、海外の乳製品も量が不足しているため急激な価格高騰となり、輸入量が減少しているとのことです。今年の夏の酷暑により乳の生産が落ちたことも要因のひとつです。

このような事情から国内乳製品メーカー全てで大幅な品切れを起こしており、やむを得ず出荷制限を始めている状況となっております。」

気候の変動などの諸事情は理解しました。
でも・・・なんで、牛乳の消費が減退しているのでしょう???
自給率の低い国において、貴重なタンパク源なんでは?と思うんですけれど。
うちはミルク好きなので、配達までしてもらってます。ビン入りのミルクは美味しいですもの!今は、白ばら牛乳のお世話になってます。その、たのみの大山牧場も、バターの生産を中止していて、再開のめどが立たないそうです。

何故に~~~~~~~~~~(大泣)!!!

2) せっけん

うちはせっけん大好きです。以前は、色んなショップで石鹸を買っていましたが、お店がどんどんなくなって、今では知人の手作り石鹸と、コストコで買うバスソープ、この2種類を使ってます。先日、うっかりしてちょいと石鹸が切れてしまい、ルフュパパに「帰りに石鹸1個買ってきて」と頼んだんです。帰宅したルフュパパ、「近くの店には石鹸を置いてない」と言うではないですか。
ボディソープはあっても、石鹸はないのですと。
何故に~~~~~~!
石鹸で洗うと、「おーし、洗ったぞ!」という気分になるのですけれど・・・。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-29 11:37 | 家庭のこと

一人前に、胃腸薬

・・・と、近頃は保険の世話になることの少ないルーファスですが・・・
この話は、ちょっと気持ち悪い系ですので、読む場合はご注意ください。

クリックしてもダイジョウブ?
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-28 20:10 | ルーファス

一人前に、動物保険特約

ルーファスは、一人前に動物保険に加入しています。
元気な今はあんまり世話になることもなく、結局のところ安心料なんですよね、保険て。
ところが、今日、嬉しい誤算がありました。

うちは、当初は他の保険に入っていましたが、2歳以降はアニコムに入ってます。
貯金だしな~と思い、「予防措置特約」をつけました。
ワクチンなどの予防措置をしたら、5,000円戻ってくるという特約です。
てっきり、予防措置=ワクチンだと思い込んでいたのですが・・・。
何気なく今日読んだ、小さな説明欄に

「ワクチン接種」 「フィラリア予防薬」 「健康診断」 「ノミ・ダニ予防薬」 「歯石とり」・・・

などの狂犬病以外の予防措置を講じた場合に、5,000円が戻ってくる~~~とあるじゃないですかっ!!!え!そうなの?!ワクチンだけじゃないの???
早速電話したら、フィラリアのお薬1年分に対して、5,000円戻してくれるそうです♪ま、掛け金1年分4,290円で、5,000円なので、たいしたお得ではないのですが、ちょっと嬉しいじゃないですか♪本来、保険の対象外のものばかりですからね~♪

アニコムは、来期から本当の保険に変わるらしいです。
保険の内容もかなり変わるようなんですが、この予防措置特約はなくなってしまうらしい。
「ぜひとも、予防措置特約、復活させてください」
とお願いして電話を切りました。るんるん~♪な気分です。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-28 19:52 | 犬全般

兄弟妹、八ヶ岳に集合

e0078285_2332929.jpg
土曜日の昼前、アメリちゃん一家と八ヶ岳わんわんパラダイスで合流。少し遅れて、新潟から初対面のばせ男くんとゴールデンのラナちゃんも到着。まずはご挨拶。異母3兄弟妹が集合しました。ばせ男くんは、お尻と尻尾がアメリちゃんとソックリです。
e0078285_2333728.jpg
3匹3様それぞれ個性的で、お互い無関心かと思えば、そうでも無さそうです。ルーさん、ばせ男くんに手荒い歓迎(苦笑)です。
e0078285_2371975.jpg
まずは、森のドッグランへ。3年半前にここで撮った写真が、Rufus Creek本サイトの表紙になっています。今日は、ルーさんがアメリちゃんにラブラブ。アメリちゃんを追いかけるルーさんと、それをウサギのような躍動感で追いかけるばせ男くん。ばせ男くんは、脚が少し長くて体重が軽いので、プードルのような俊敏さです。
e0078285_2334831.jpg
逃げるアメリちゃんと追うルーさん。
e0078285_233578.jpg
アメリちゃん、最初は仕方なく走っていましたが、ノッてくるとルーさんを挑発していました。
e0078285_234532.jpg
ばせ男くんも参加して三つ巴に。時折声も発しながら、大いに盛り上っていました。
e0078285_2341421.jpg
次は、アメリちゃんとばせ男くん。そして再び三つ巴に。
e0078285_23261592.jpg
レストランのテラス席での昼食の後、アジリティーのあるランへ。ルフュママ、ワンたちに囲まれて至福のひとときです。足元の壁には、バセットハウンドの絵が。
e0078285_23262542.jpg
アメリママを囲んで。ばせ男くん、最高の笑顔です。アメリちゃんは姫らしく、ちょっとスマシ顔。ルーさんはボサボサで野性的&オトボケな感じです。
e0078285_23265355.jpg
最後に、プチバセ3匹だけでじっとしていられるか試してみました。なんと奇跡的に成功!
e0078285_23435939.jpg
疲れてペタンコになったアメリちゃんの後脚、かわいすぎです。ルーさんもやっと落ち着いてくれました。
2時半くらいには、予報どおり雨がポツポツと降ってきたおで、アメリ家が泊まるコテージで雨宿りさせてもらいました。ルーさん、早速「監視」モードです。その後、和室の出窓へ。
e0078285_2344986.jpg
和室でくつろぐアメリちゃんと、ダイニングの出窓から監視するばせ男くん。
e0078285_23441856.jpg
食べ物を前にして、皆んながんばって良い子になっています。
名残はつきませんが、再会を約束し、5時前にはラナばせ家とルフュ家は、家路につきました。帰りは、名古屋市内を抜けて東名阪を経て、四日市から草津まで例の「新名神」を通ってみました。「高規格高速道路」と言うだけあって、路面がきれいで少し走りやすいような気がしました。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-25 23:04 | 旅行

山梨キャンプ

e0078285_2274759.jpg
キャンプ2日目の朝、ルーさんと周辺を散策。場内には、コテージやキャンピングカーもあり、トイレやお風呂もきれいです。
e0078285_2283116.jpg
キャンプ場から出て、夜通し聞こえていた川の音の元を求めて適当に歩いていると、南アルプスから流れてくる大きな川に出ました。後で聞くと大武川というそうです。地図で調べると、釜無川に合流し、さらに富士川に合流するようです。背後に見えるのは甲斐駒ケ岳です(たぶん)。
e0078285_2285847.jpg
ルーさんも少し川に入ってみました。流れの中に立つ釣り人も2人くらいいました。川を渡ったところには、藪の湯という温泉もあります。
e0078285_2292560.jpg
南アルプスをバックに歩くルーさん。左の方に見えるのは鳳凰山(たぶん)。
e0078285_2294999.jpg
キャンプ場に戻って、看板犬のイエローラブちゃんとご挨拶。続いてタープの下で簡単な朝食。ルーさん、サークルと防湿マットとエブリベッドでご機嫌です。
e0078285_22112419.jpg
小淵沢に戻る途中、名水公園の近くのお花畑や田んぼ越しに、南アルプスを望む。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-25 20:31 | 旅行

八ヶ岳散策

e0078285_16344851.jpg
金曜日から土曜日にかけて、山梨の八ヶ岳方面へフラっと出かけました。
e0078285_16352261.jpg7時過ぎに出発して、いきなり名神高速の工事渋滞で中央道入口まで5時間以上との情報が。最近部分的に開通した「新名神」を使うと三重の四日市まで2時間半らしいけど、入り方がわからず、安全のため南下して名阪道~伊勢湾道~東海環状道~中央道というルートを選択。途中の木曽駒ケ岳連峰にはまだ雪がたくさん残っています。何とか12時半過ぎには小淵沢に到着しました。

小淵沢の道の駅の向かいにある、揉合神社にて。木陰が涼しいです。ルーさんは旅の疲れと暑さで、まったり。
e0078285_1635595.jpg
次に、標高1560mの観音平という展望台兼登山道の入口という場所に行ってみました。あいにく、湿気が多くて南アルプスの山々や富士山は見えませんでしたが、周囲の山道を散策しました。小淵沢へ下る道にて。地面をササの葉が被っています。この近くには「光る苔」という珍しい植物も生えているそうです。
e0078285_16362345.jpg
横断歩道を2.2km歩いて三味線滝まで。途中の立派な白樺の木の前で休憩。あいにく、水はすっかり枯れていました。ルーさんに水を飲ませたかったのに残念。駐車場に戻ると、水をガブ飲み。
e0078285_16364059.jpg
観音平から裾野の別荘地まで戻ると、犬の絵の立て札がある「4月のさかな」というカフェを発見。裏庭に面したテラス席は犬OKとのこと。聞くとオーナーはルフュ家のすぐ近くの出身だそうで、すごい偶然です。木漏れ日の中でルーさんと寛ぎました。
e0078285_16365520.jpg
カフェの近くで綺麗な脇道を発見。そこから林に入って、登山で疲れてマッタリのルーさんのリードを少し離してみました。ルーさん、とぼとぼと歩いてオシッコ。
e0078285_1637835.jpg5時頃には中央道の南側にあるキャンプ場「ビッグランド」に到着。6時にはテントとタープの設営が完了。この日の宿泊は2組だけでとても静か。新調したマミー型シュラフのお陰で、快適に過ごせました。近くの川の音を聞きながら、自然と眠りにつきました。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-25 16:37 | 旅行

洗濯機と掃除機

主婦の右腕と左腕?
洗濯機と掃除機は、なくてはならないものです。
ましてや、犬が家族の一員である場合においては、1日たりとも欠かせないのですよ・・・。

なのに。先週、洗濯機が突如、洗濯できなくなりました。
パルセータが回らなくなってしまったのです。音はすれど、回転せず。
メーカーに連絡しましたらば、「とても古い機種なのに、部品が残ってます!」とのことで、修理をお願いしました。初見では、パルセータだけの交換で済みそうだったのですが、やはり長年の回転運動で疲れていたんでしょうな~・・・。
高価な回転軸の部品も交換することになりました。しめて、2万円。

洗濯機の耐用年数は7年です。買い替えも考えてください。と言われたんですが。
(ちなみに我が家の洗濯機は、14年生)
パルセータが回転しないだけなのに、お払い箱にはデキマセンでした。
またご機嫌に働いてくれるようになりました。もすこしガンバってください。

やれやれ、洗濯機は復活だ。と思った矢先のこと。日曜日の朝の出来事です。
掃除機をかけてくれていたルフュパパが、悲しい表情で訴えました。
「ホースが千切れてる・・・」
掃除機のホースが、チギれる?!?!?!

うちのダイソンくんのホース、根元でブチ切れてました。
メーカーに問い合わせましたらば、ホース交換ですと。部品購入は仕方ないとはいえ。
常々、ホース&本体の取り回しの悪さにイライラしておりましたので、ホースの連結部分の設計をもう少し見直すべきではないのでしょうか?と強めに進言しました。
タービンブラシだってさ~、元の設計のはサイアクだったもん。
そのときの記事
交換してもらった新しいブラシは、そこんとこ、改善されてたもん。
家電製品たちよ!ガンバレ。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-19 19:23 | 家庭のこと

手作り食の関西セミナー

昨日、神戸はグリーンドッグにて、本村先生(姉妹)+お二人の愛犬のムギちゃん&コトちゃん(ラブ)によるセミナーが開催されました。今回もジェニ母さんにお誘いいただいての参加です。そして、今回はがあこさんも一緒。いやぁ~!ひときわ面白かったです。
はるばる福岡からやってきてくれたムギちゃん、コトちゃんの2頭による「実演」ならぬ「実食」シーンは特に楽しかった(笑)。・・・美味しいよね~、ゴハン(笑)。

e0078285_127069.jpg犬の健康を考えるとき、食、環境、心、それぞれの要素を整える努力をすることが、飼い主としての責任である、というお話でした。

食については、本村先生の妹先生が。心については、姉先生がお話してくださいました。動物っていいな~、犬ってやっぱりいいな~!と改めて思いました。今回の教訓「犬の前に、自分が前向きにプラス思考にたくましく生きよう。」自分をコントロールすることが、その実とても難しいことなのでございます。
(← プリムさんで発見。巨大ブタ耳。)

帰宅後、ルーファスと共に獣医さんへフィラリアのお薬をいただきに行きました。
プラス、体重チェック&半年前に見つけた、ルーファスの左脇のち~さなキョロキョロのしこりについて。そのしこり、最近、少し形が分かるようになってきたので再チェックしていただきました。
「よくもまぁ、こんな小さなもの見つけましたね~!」と先生が仰るほどに小さかったのですが。今もやはり組織が浮遊してるので、脂肪の塊のよう。あまり心配は要らなさそうです。

今年もフィラリアのお薬は、モキシデックの錠剤をお願い。
モキシデックはフィラリアの治療薬でもあるそうで、事前の血液検査は要らないのです♪
健康診断は、別の機会にしましょう。
(↓ 「トップセールス」を見る我々を横目に、くつろぎまくりのルーファス。)
e0078285_1241846.jpg
先日、があちゃんファミリーと海で遊んだ時の写真。
ようやくルフュパパ携帯からゲット!しました。
e0078285_129629.jpg
↑ があちゃんファミリーのうち、レディースはこんなポーズが得意♪
e0078285_1291914.jpg
↑ ルーファスと並んで走ると、何故か燃えるガーディ姫。
e0078285_1293398.jpg
↑ 春の空ってこんな風だったかな?と美しい空をパチリ。
e0078285_1294792.jpg
↑ 狂喜の直前。
このオモチャ、大好きでした(笑)。うるさいくらい、鳴らしまくりです。
不思議~なモヒカン(笑)+オトボケな表情です。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-18 10:48 | 手作り食

ジェニちゃんと山デート

ジェニファーちゃんとルーファス、一緒に山の散歩道の探検に行ってきました。
e0078285_13253550.jpg
↑ 行ったのは、とても緑の深い場所。見上げるとこんなに針葉樹が高い。空が遠い~!
e0078285_13262621.jpg
↑ ジェニちゃんはおっとり&ハツラツな可愛いレディです。
e0078285_13271370.jpg
↑ ジェニちゃんのスペースにルーファスも入れてもらいました。
ルーファス自身は、大好きなジェニちゃんと一緒でそれはもうウキウキしていたようです。

「えへへっ!ヨロシクです」 by Rufus

「・・・ガサゴソ、ワンワン、ジタバタ・・・
落ち着きのない男でホント、ゴメンナサイ(><)!」(by 飼い主)

e0078285_13292260.jpge0078285_13293025.jpg
この似ても似つかぬお二人さん、水辺での過ごし方がそっくりです。
泳がず、トップリとつかるタイプ(笑)。あ~、楽しかったです♪
ジェニ母さん、お世話になりました~。ありがとうございました♪
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-13 13:26 | ルーファス

ゴールデンウィーク中の写真たち

今ごろ・・・GW中の写真アップします。
アルバム整理みたいなものです?!
e0078285_13152190.jpg
↑ 小さいときはルーファスが怖くて、全然近寄れなかった甥っ子と。
今ではすっかりお兄さんになって、ルーファスとは大の仲良し。
(彼は今、ギターに夢中!エレキ弾いてます。)
公園で、甥っ子2人+我々夫婦+ルーファスでキャッチボールしました。
ルーファスはあれでなかなかの内野手ぶりで、ゴロはもらさず拾ってくれました。
しかも唸り声を上げてのキャッチ。テニス選手顔負けの掛け声です(笑)。
e0078285_1316208.jpg
↑ 小さな野の花が咲く中に、「スワレ!」で待たせてみました。
こ~いう写真が撮れると嬉しいです。
e0078285_13184472.jpg
↑ 恒例の砂浜でのシーン。
AMIGOさんからいただいたオモチャ、いつもこの砂浜で遊ぶときに登場します。
この布フリスビー、ほんと丈夫。AMIGOさん、ありがとうです!
「誰にもボクちんのフリスビー取られないように、休憩中だって気は抜かないんだよ。」
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-13 13:17 | ルーファス