<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

肉弾戦

昨夜バロック音楽のカフェ・コンサートに行く予定だったので、夕方早めにルーファスの散歩。思いっきり走らせてやろうと思って、海岸へ。
わたしとひとしきり遊んで、寛いでいるところへ、ヴァルスちゃんというハスキー登場。
お互い、しばし対峙した後・・・

「やるか?」   「やるわ!」

と(会話があったかどうかは分かりませんが)、意気投合したらしく。
それもそのはず、この2頭は「肉弾戦」が共通のお好みだったようで。
e0078285_1502993.jpg
燃えに燃えてる二匹
e0078285_150372.jpg
ぐるぐるヴァルスちゃんの周りを回転。
まさか、目を回させる作戦か?
e0078285_1504321.jpg
ぱ~んち!
e0078285_151471.jpg
おかえしよ!ぱ~んち!!!
勢い余って、ひっくり返るルーファスでした(笑)。

ヴァルスちゃん、ありがとう~♪
e0078285_1524193.jpg
夜は、こんな感じ。
小さなカフェでの、ワンドリンクつき気軽なバロックコンサート。
古楽器って不思議な魅力がありますね。間近でチェンバロを聴いて、「うちにも欲しいね」とルフュパパ。「なんでそうなるかな~」とわたし。でもまぁ、どこへでも持ち運べそうなちっさいサイズのチェンバロ、可愛い見た目と素朴な音色、魅力です。
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-28 15:01 | ルーファス

アルファルファ

アルファルファって、手作りの犬ゴハンを作っている人には馴染み深いハーブですよね。
我が家がアルファルファを知ったのは、かれこれ10数年前のこと。
義母が忙しく働く我々夫婦の食生活を案じて、「野菜を十分摂れないときには、これを食べるように」と送ってきてくれたのがきっかけです。せっかく送ってきてくれたのに・・・。
それが・・・これが・・・サイコウにマズいのです(笑)。
e0078285_15261554.jpg
人間たちは、そのマズさ故か、いまひとつこのハーブのよさが分かりませんでした。
(今は、ボリボリ食べられるまでに成長しましたが、笑)

でも、先住犬のトトは、このハーブのよさを動物の勘で見抜いたんですね。
うちの犬ですから、基本、トトも食いしん坊ですが、怪しいものは決して口にしないサエた勘を持ってました。トトが顔をそむけるような食品には何かある、とまで思ったものです。

で、試しに「トト、これ食べる?」と差し出したら、大喜びじゃないですか。
以来、一日に数粒、ポリポリ。あっちゅう間に大好物になり、おねだりされるまでになりました。この話を義母におそるおそる報告してみると、「犬にやっちゃうなんて!」と怒るかと思いきや、「動物に認められた」と大喜び。分からないものです。

さて。アルファルファをオヤツがわりに食べさせるようになってから、変化が見えはじめました。何となく分かったのは、これを食べていると、トトは胸ヤケを起こさないらしいってことでした。当時はまだ心臓の調子は一進一退で、投薬したり中断したり、というような感じでした。そんな中、心臓の薬の副作用か、ひどい胸ヤケを起こすことがありました。心臓薬に加えて、胸ヤケを軽くするために、わざわざ水薬も処方されていました。
それが・・・水薬を使いたいケースが激減したのですよね。

「どうしてなんだろう。野菜の代わりのサプリメント、それだけじゃないの・・・?」

と素朴な疑問が。
調べてみたら、アルファルファって実は大したハーブでした。義母が熱烈に薦めるワケです。トレースミネラルの宝庫として、いろ~んないい面があるようですが、トトの心臓に関係する面としては、「利尿」があげられました。その他、プラス面を多く持った賢い雑草パワーなハーブなのです。
興味のある方は、グリーンドッグのハーブ辞典を読んでみてください。
さらに詳しくは、こんな本があります。Herbs for Pets を。
Alfalfaなので、巻頭を飾っております。
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-26 15:13 | 犬全般

走りながら撮影してみる

通常、ルーファスの写真を撮影するときは、

「自分は静止&ルーファスは動いている」
「自分は静止&ルーファスも静止している」

の2つが基本です。先日、があこさんが走る馬から写真を撮影してくださって、その躍動感がナイスだな~と思ったので、早速、取り入れてみました。
ルーファスと一緒に走り、撮影する(しかも携帯で)。
e0078285_14365440.jpg
いや~、いきなりイメージに近い写真を撮ってしまった(笑)。
この能天気な後姿よ。

ルーファスは、あのおっきい耳でわたしの足音をよく聞いていて、わたしが走り出すと駆け出します。なので走るテンポを上げるとルーファスも加速します。
試しにテンポを落としてみたら・・・なんとなんと、減速します(笑)。聞いてるね~!
e0078285_14392582.jpg
「当たり前だろ?」

e0078285_14412783.jpge0078285_14414478.jpg
今日もキョロキョロ、匂いを嗅ぐのに忙しい。山はいいね、山は。
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-26 14:36 | ルーファス

春の知らせ & 箕面最高!

金曜日、魚屋さんのトラックに釜あげ発見。

「もう春ね~♪」

毎年同じセリフを言う自分が笑えますが、これを見るとそう思うんですよね。
e0078285_15133513.jpg
さらに。お店に買い物に行くと、「菜の花」発見。芥子和えにしよっと。
e0078285_15142862.jpg
「うすいえんどう」
この文字を見ると、どうしても手が出て、豆ゴハンを作ってしまいます。ビバ!豆ゴハン。
おや。「山ウド」もありますね~♪うふふ、これは酢の物にしよう。
うむ?このウドの産地は「秋田・白神山地」とあります。白神山地といえば・・・

そう!白神こだまドライです!!!
e0078285_15165432.jpg
パンは天然酵母を使ったのが好きですが、こんな簡単な酵母があるんでございます。
ドライイーストとほぼ同じ感覚で使えてしまう酵母です。なんと、種おこしが不要!
ま、種おこしの要るホシノも捨てがたいのですけど、急ぎの時は本当に助かります。
e0078285_15151365.jpg
↑ 左の写真は、今、我が家でフィーバーが起きているおだしです。この素晴らしいおだし、アイラブゴーンちゃんさんから教えていただきました。信じられない美味しさ&手軽さに、夫婦でクラクラしています。味にうるさいお隣さんにご紹介したところ、すっかりファンに。両家揃ってこのおだしを愛用しています♪

↑ 右の写真は、我が家の定番のお酢、千鳥酢です。
酢の物する予定なのに、うちのお酢、切れてました。このお酢、大好き♪

さて!先週末、我が家に素晴らしいティータイムが訪れました。ティータイムのメインは!
ジェニ母さんのイチオシのケーキたちです。ところで、大阪の箕面という場所は、エネルギーが高い とか 美味しいものが多い とか、いい噂オンリーの土地です。余談ですが、大阪なのに、見事な滝も存在しています。
これらのスバラシ・ケーキたちの出身地は、その「箕面」なのでございます。
e0078285_15152554.jpg
↑ 左 バウムブリュレ  ↑右 デリチュースのチーズケーキ

バウムクーヘンなのに、トップがクレームブリュレのようにキャラメリゼされています。
ぬぉ~~~?そんな素敵なことしてもいいの!?という印象でしょう?
特にルフュパパがとろけておりました。「バウムの食べ方」にあるように、フリーザーで凍らせてひとくち。レンジで軽く温めてジュワッフワッでひとくち。冷蔵庫でフツウに冷やしてひとくち。彼的にどうにも止まれないケーキのようです(笑)。

デリチュースのチーズケーキは、特にルフュママがよろめいてしまいました。
鼻を抜けるブルーチーズの風味。このブルーチーズのブレンド加減がこのチーズケーキを高めておりまする。濃厚なハズがサッパリといただけます。風味を味わってひとくち、香りを味わってひとくち、う~ん、もうちょっと!気付いたら、なくなってました(涙)。
e0078285_1515314.jpg
↑ うふふ、1回のサイズは、こんな風に可愛らしくひとくちサイズで・・・。
そして、「おかわり往復」するのです。
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-25 15:14 | 好きなもの・美味しいもの

ルフュママ 耳鼻科へ行く

先日、お友達のがあこさんと淡路島へ馬に乗りに行ってきました。
e0078285_16154857.jpg
(があこさん、素敵な写真ありがとう~♪)
馬さんたちと共に、楽しいひと時を過ごしたのですが、ひとつ気がかりなことが。
引率してくれたお姉さんの話を、わたし、ほとんど聞きとれないのです(><)。
「ほにゃらら ほにゃらら ほにゃらら・・・」
って具合で、なんか話してる?くらいにしか聞こえない。

道路を歩いたりするので、ヒヅメの音にかき消されてるのかなと思っていましたが、があこさんはちゃんと聞こえる、と・・・。

そ~~~なの~~~???

にわかに心配になり、耳鼻科へ行ってきました。聴力テスト受けに。
本来は美容院で春らしく明るい色にカラーリングしてもらおうと予約してたんですが、カラーはいつでも出来る!ってことで、こちらは延期。

耳鼻科にて、こわごわとあれこれ検査してもらった結果、聴力には何の問題もナシ。
鼓膜にも問題ナシ。
てことは・・・聞こえないのは、本人の集中力不足?
「聞くぞ!」というやる気の問題なのか?!

鼻かぜをひいていた話をしたら、鼻から耳に空気を抜いてくれました。
左耳、空気が通ってすっごくスッキリ!感動。
右耳は、鼻が詰まってるので抜けず。かわりに鼻のネブライザーっていうのを試しました。
すごいです。帰る頃には鼻、通ってました!

耳鼻科、子どもの頃に数回かかったきりでしたが、今後もっと利用しようと思いました♪
e0078285_16301566.jpg
e0078285_16302596.jpg
↑ 馬さんとこんな林をトレイルしてきました。
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-24 16:21 | ルフュママ

朝は山、夕は海

e0078285_10275144.jpg水曜日の朝、いつもの散歩道はうっすら雪化粧していました。雪の結晶のまま霜のように凍っていて、靴もタイヤもグリップは効く感じでした。
9日の大雪以来、ちょくちょくと雪が舞う日はありますが、ほとんど積もりません。ルフュパパ、この日も渋々(?)仕事に出かけました。
e0078285_10304415.jpg
土曜日、山に登ってみました。雪もすっかり溶けていましたが、池や水溜りには所々氷が張っています。ルーさんは、相変わらず獣を求めて空中を嗅いでいます。ハイキングコースを外れて、脇の獣道に入ってみました。張り切って後ろ脚のストライドがよく伸びています(笑)。
e0078285_1037665.jpg
昼間、バイオリンの先生宅で、ルーさんソックリの置物を発見。思わず笑ってしまいました。先生はルーさんを見るたびに、この置物を思い出すそうです。ある有名な女流作家の手作り品らしく、機会があれば買っておいてもらうことに。途中の六甲山の裏側では吹雪いている箇所もありましたが、住宅街は良い天気でした。
e0078285_10403462.jpg
夕方、浜辺の公園へ。ロングリードを付け、ロングディスタンスで呼びの練習。ルーさん、砂煙を巻き上げながら全力疾走。ルフュママ、外野手のようなポーズで待ち構えています(笑)。西の風が強く、凧揚げをしている親子がいました。
e0078285_10465695.jpg
フリスビー遊びでも燃えています。ルーさん、すっかり満足したらしく、夜はよく寝てくれました。
e0078285_1165585.jpg
日曜日の朝、またまた山へ。別ルートのハイキングコースの最初の休憩ポイントにて。今日も北風が冷たいですが、ルーさんと山に登るとすぐに暑くなって、ダウンジャケットが不要になります。
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-17 10:35 | ルーファス

ルーファスの1日 (+甘酒)

↓ 昼間は・・・こうやって気ままに外を監視したり、寝たりしてます。
ルーファスは、「食う」「寝る」「監視する」が日課です。
e0078285_1040951.jpg
↓ 「ボクちんは、飼い主に似て、新しいお店の開拓に余念がないよ。」

じと~~~と店内のおねえさんを見つめるルーファス。
ずっと前にお店のおねえさんに「テラスでワンちゃんと一緒にどうぞ♪」と、声をかけてもらったのを、まさか憶えているのか?!?!
e0078285_10431924.jpg
「・・・で、ボクちんってここに寄らないの?」 by Rufus

↓ 天気のいい日は、海岸へレッツゴー!
ここで散歩すると帰りには人も犬も、笑ってるから不思議です(笑)。
e0078285_1044201.jpg
↓ カメラを向けると「写真撮るとPCに向かうから、もうイヤだよ」と言ってた時期もあったんですが(笑)、最近はまたカメラを見てくれるようになってきました♪
e0078285_10463922.jpg
↓ 冷凍庫にしまってあった季節限定の甘酒
いそいそと作ってみました。
e0078285_10505750.jpg
e0078285_10512785.jpg
・・・なかなかイケてますぞ。素朴な素朴な甘み。あったまるな~~~!
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-15 10:40 | ルーファス

プーチパッドのリニューアル

ルーファスは、家の中ではおしっこシートに排泄します。
なので使っているのが、300回繰り返し洗濯が可能!な、リユーザブル&ウォッシャブル、かつ匂いを拡げない、という賢いアイテム、「プーチパッド」。
e0078285_12133156.jpg
これはもう、我が家の必需品でございます。ケチんぼな我が家では、300回といわず、一年以上ネチネチと使い続け、「もうムリ!染み出します!」になったものから順に入れ替えております。この度、大量に「もうムリ!」になりましたので、プーチパッドを一気に6枚、入れ替えました。

新しいプーチパッドが届き、開封してみてビックリです。プーチパッドの模様がなくなっています。告知は見ていたけど・・・ほんとだったんだ。柄物嫌い&ファンシー嫌いのわたしが、珍しく好んでいた柄なのに・・・(シクシク)。
左が過去の商品、柄つきのパッド。右が今回の新商品。
e0078285_121320100.jpg
これって可愛い柄でしょう?なんか、この上でオシッコするルーファスはいつまでも仔犬みたいな気がして、おしっこする度に「いいこ、いいこ♪」と今でも褒めているのに。
・・・なんか、一気に大人になったみたいで寂しい。
e0078285_12144358.jpg
ルーファスはあれでなかなかの綺麗好きです。1度排泄したシートは、彼の中ではすでに「汚物」らしく、2度は使ってくれません。人間が留守で仕方ない場合、譲って譲って3度までは使ったことがあるようですが、それ以上となると、「もうムリ!」ってことでガマンするか、別のトイレでない場所で排泄してしまいます。その時の彼の表情ときたら。
犬には、トイレにプライドがあるんでしょうな~。

それほどの綺麗好き犬が、通常のトイレシーツを使ったらどうなると思います~?
そうです。一日でゴミの山です!先住のトトもシートを使っていましたが、彼は身体が小さかったので、自分で工夫してシートに満遍なくあらゆるスポットにオシッコをして、1日1枚で過ごしていました。それが、一気に1日10枚(しかもワイドサイズ~♪)みたいな勢いですからね~。人間の赤ちゃんのオムツなら期間も数年ですが、犬はず~っとシートを使いますから。これは・・・ゴミ問題?!環境問題?!と思いましたよ(笑)。
それで、巡り合ったのがこのプーチパッドなのでした。

あ~あ・・・プーチパッドさん、柄の入ったのを再販売してくださ~~~~~~~い!
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-13 12:14 | 犬グッズ

雪国になりました

関西に大雪です。2~3年ぶりでしょうか~。
e0078285_1238508.jpg
ルーファス、何故か雪の上に出てテンションが上がってます!
e0078285_12393035.jpg
車はほぼ通らないので、プチなのにリードを離してみました。
e0078285_12401816.jpg
お友達のブルちゃんと。ブルちゃんは北海道そだちなので、雪が大好き!
e0078285_1241337.jpg
いつもの山はこんなに幻想的な景色に。
e0078285_12415017.jpg
ショートカット山登りコース。
このルーファスの後姿、まるで中世の僧侶です(ぷぷぷ)。
e0078285_12424412.jpg
可愛い足跡です!
e0078285_1243378.jpg
次の日はとても暖かくて、雪がどんどん溶けてしまいます~。
e0078285_12434974.jpg
ルーファスクリークにて。
e0078285_12441371.jpg
性懲りもなく、公園で放してみました。
うふふ、念のため、わたくしが出口を固めております。
それにしても、何故わたしは内野手のようなポーズをとっているのでしょう?
e0078285_1246634.jpg
帰りに見つけた可愛い雪だるま。
e0078285_12461482.jpg
寒かったからか、急に天とじ丼(えびのてんぷらを卵でとじたおどんぶり)を食べたくなり、たこよしさんへ。ルフュパパは欲張って、おそばも追加!
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-10 19:00 | ルーファス

スキー

土曜日、朝ごはんを食べ終わったらルフュパパがスキーに行きたいと言い出しました。
まったく計画性のない我が家ならではですが、突然スキーに行ってきました。
e0078285_12305939.jpg
天気は下り坂だったらしく、雪が降ってきました。
山頂からの景色ですが、あまり視界がよくないですね。
e0078285_12314644.jpg
記念撮影は面倒だと思っていたルフュママも、すっかり笑顔で写るようになりました(笑)。
e0078285_1233334.jpg
帰りに寄った道の駅。とっても綺麗で思わずパチリ。
ここではわたしはお腹から下が全部モウレツな筋肉痛で、まともに歩けず、どこからどうみても挙動不審な人物。が、今日は不思議と筋肉痛は残らず。
な~んて、明日どうなるか。ドキドキです。
e0078285_12342332.jpg
わたしのお気に入りの靴たち。
左はSORELのスノーブーツ。アウトドアショップのテントスさんで購入しました。
このショップは、夏でも冬支度が出来る本格アウトドアショップです。うちは山登りしないのですが、貴重な存在です。住宅街の中にある不思議なお店です。犬用のアイテムも豊富に揃っていて、楽しいところ。このブーツ、ヒモをギュっと引っ張るだけでしっかり締められるのがポイント高くて、本当に気に入っています。

スキーブーツは、10代の頃に初めて自分のアルバイト代で買ったもの~♪
わたしの足を採寸してくれたお兄さんが一言
「・・・この足に合うのは、これだけです」
と出してきてくれたものです。
大好きなマジェンダ色だったので即決定したのですが、1足しか選択肢がなかったって寂しいですね(笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2008-02-03 12:32 | スポーツ