<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

暑さ対策

梅雨の時期、湿度は高いし、それなりに気温は高くてアスファルトはアッチッチ・・・。
体高の低いわれらがプチたちにとって、受難の季節でございます・・・。

今の季節、夕方の散歩で活躍しているのは「アンチ・オーバーヒート・シャツ」です。
ピチピチサイズのシャツを、水で濡らして固く絞って着せてお散歩です。
日が落ちても、アスファルトには熱がこもっていますから~。少しでも内臓を守ってやりたいと思って着せてます。着せてないときは、散歩途中に舌がベロ~~~ンと垂れ下がるほど出ますが、シャツを着せていると、フツウに舌が出てる程度で済んでいるようです。
e0078285_23232292.jpg
「涼しいと、やっぱりネコサーチに身が入るよ。有難いな」 by Rufus
(飼い主はイマイチ有難くないが・・・)

もしくは、散歩コースの折り返し点で水浴び♪
川の上流の水は、そこそこきれいなんです。ホタルも飛びます。
(ホタルを育てて放しているおじさんに会ったので、自生してるわけではない?ホタルたち)
e0078285_23243612.jpg
「水に浸かってると気持ちいいよ~!みんなもどう?」 by Rufus

そして、最終兵器!
梅雨明け~残暑の間、ルーファスの散歩で活躍するのがこのクールベスト。
e0078285_23283881.jpg
今年も、もうすぐ暑い暑い夏本番がやってきます。ヤダな~!

今日、お友達ディディちゃんの9歳の誕生日お祝いパーティに参加させてもらいました♪
ディディちゃん、お誕生日おめでとう!!!
女優で元気、素敵なディディちゃん。楽しい1年でありますように。
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-29 23:26 | ルーファス

山と海

e0078285_14333860.jpg
前夜久々に仕事仲間と飲み会だったルフュパパ、朝寝坊したので車で山の入口まで行き、池まで登った。久々に獣道を通って真ん中の池のほとりまで下りて行くと、ルーさん水に入りたそう。でもシャンプーしたてだったので、我慢してもらった。
e0078285_14335529.jpg

e0078285_14341129.jpg夕方、浜に行くと隣でゴールデンちゃんが気持ちよさそうに泳いでいる。仕方なく、ルーさんも泳がせてやることに。結構大きな木切れを海の中に投げてやると、頑張って持ってきた。西には、秋のように澄んだ青空に鱗雲が広がっている。結局、帰ってシャンプーした。
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-24 14:45 | ルーファス

「HOME」 と 「AWAY」

ルーファスと色んなところに出掛けて散歩していると、ルーファスには「HOME」と「AWAY」があるんだなぁ~って思います。通常、犬の「HOME」と言えば自分ちなんでしょうか、ルーさんの場合、結構広い範囲らしいです(笑)。子犬の頃、定番コースにしていたコースを「HOME」と思っているようです。HOMEを散歩するときは、異変の有無チェック・猫通過ポイントのチェックなどを心掛けているようです!

「HOME」では、えらそうなんですよ~~~(笑)。
「おい、おまえ、初めての顔だな」
ってな感じで、犬によって対応を変えてます。あまり度が過ぎると、わたくしに「ゴルァッ」とたしなめられて「しゅいましぇん・・・」ってなってますが。
昨日、自分の水浴び場「Rufus Creek」にいる1歳のバーニーズをチェックしまくってました。で、この子はルーファス的に許可されたようです。

「AWAY」では、逆にそりゃもう友好的。
「いや、ボクちん、お初にお目にかかります、みなさん、ヨロチク、ヨロチク、ヨロチク(シッポぶんぶんぶんぶん)」
・・・すごく腰低いです(笑)。

「HOME」でガールフレンドが一緒だったりすると、そりゃぁもう男丸出しで頑張ります。
(ね?ナナキママさん?笑)

最近我が家に加わった、ちょっと楽しいアイテムたち。
↓ ジェニ母さん推奨の「クロックス」♪ルフュパパとお揃いで真っ赤にしてみました。
室内履きで使ってます。
e0078285_905775.jpg
(ルーファスのコングと色がそっくりで、「コング持ってきて!」と言うと間違ってこの靴を持ってきました・・・泣)・・・ほら、色そっくりでしょ?
e0078285_9164773.jpg
↓ コープさんにお試しさせてもらって惚れた「Bone Doctor」。
またの名を「知恵まっと」。椅子に座るときに、さっと敷いて使うものですが、背中が自然に伸びて、とっても体がラクチン~♪長時間PCに向かわなくてはいけないわたしとしては、腰のだるさが軽減されることは有難いです。
持ち運べるので、どの椅子でも快適に過ごせます。
e0078285_91557.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2007-06-22 09:10 | ルーファス

テレビの番組から

今朝、家事の手を止めて見入ってしまった番組がありました。
生活ホットモーニング、割と試聴している番組です。テーマは、老犬と暮らすこと。
驚いたことに、以前、ルフュ家もお世話になったしつけ教室の先生、しつけ教室のお友達が出演していました♪

番組を見ながら、色んなこと思いました。色んなこと、思い出しました。
「飼い犬の年齢は、家族の年齢」って書いてある、高齢犬を抱えた飼い主がもらうパンフレットがうちにあります。「家族と犬が共に暮らした年数が、犬の歳」。当り前なんですが、その年数には、家族の人の色んな思い、思い出が詰まっているってことですよね。

番組最初に紹介された、寝たきりのロクくん。家族みんなに愛されて、ずっとずっと大切にしていもらっているロクくんの様子、表現は変ですが、いいな~って思いました。ご家族のそれまでの歴史が見えるような気がしました。老犬の介護は、美談ばかりでなく大変なこともたくさんあるのでしょうが、共に素敵な時を過ごされているんだな~、ロクくんのお世話をすることで、ご家族もまた癒されているんだろうな~、って感じました。

物言わぬ動物でありながら、色んなことを教えてもらって、いつの間にか、言葉ではなくて心で会話しているんですよねぇ。彼らの深い深い愛情、忍耐には驚かされます。

うちのルーファスはというと、今、人生で一番いい時期を迎えていると思います。
キラキラと輝いた彼の瞳を見ると、どこまでも澄んでいます。
年を重ねるごとに、この瞳にも曇りが出てくるんでしょう。今のように元気に跳ね回ることも出来なくなるんでしょう。ずっと若く元気でいて欲しいけど、それはムリ・・・。
いずれ老いがやってきて、いずれ別れがやってきてしまいます。
ルーファスが私達の元を去るその瞬間まで、ずっとずっと大切にしていきたいです。

続き(・・・また長い)
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-20 12:57 | 犬全般

土木工事と防災公園

e0078285_23485181.jpg17日の日曜日、完成目前にしばらく滞っていた我が家の土木工事を再開。セメントをこねて斜面の階段がまた一段だけ完成。
今日はアゲハ蝶やクロアゲハ、モンキアゲハなどが飛来。夏ですね~。
e0078285_23492016.jpg
夕方にはルフュママの両親と一緒に最近できた防災公園へ。立派な野球場が1面とサッカー場が3~4面。すべてきれいな天然芝。維持するの大変そう。
e0078285_23494792.jpg
地下が災害時の備蓄倉庫になっているという陸上競技場の隣の、芝生広場でちょっと休憩しつつ、ルフュママと両親を待つ。
e0078285_2350140.jpg
例によってルフュパパと芝生広場を爆走した後のルーさん。
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-18 23:50 | ルーファス

雨の日は絶食日和

梅雨入りを宣言した翌日より、何だかずっと快晴ですね(笑)。
昨日、夕方の散歩がてらルフュパパのウィンドサーフィンを見に行ったら、最高の風が吹いてました。ワラワラ大量のウィンドサーファーなのに、みんな結構上手い人みたいで、互いに上手にかわして楽しくかっとんでいました。夜7時を過ぎても、たくさん走ってました。

さて、梅雨入りした当日のことです。
前日遊びすぎたこともあって、ルーさんは超まったり。
朝から「寝る、寝る、寝る」。
起きてからもず~~~~~~~っと寝てます。
動物は、気圧が低いと活動しなくなる、とかあるのかなぁ・・・と前々から思っているのですが、ルーファスは本当に雨の日は静かです。

こんな日こそ

「絶食日和」

です。
わたしも家にいて、のんびりしている日。
ルーファスは、時々半日絶食した方が、腸内環境がいいようです。
ガラで取ったスープを時々与えて、夕方まで固形物は与えません。
絶食のときぐらいしか、このおいしいスープは出てこないので、ルーファスは案外楽しみにしているのかもしれません?!
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-17 13:41 | 手作り食

ルーさん三木の山々へ

e0078285_18251776.jpg今朝、三木ホースランドパークに馬術競技会の応援に行くルフュママを送りがてら、ルーさんと散歩に出かけました。三木山公園では、しばらくは、「いつものように少し送れてルフュママがついて来るはずだ!」と思っているらしく、時々後を振り返って立ち止まっていました(笑)。
もじみ谷を抜けて芝生広場に出ると、夏の陽射しに澄んだ青空が広がり、プロヴァンスのような風景が広がっています。しばらくルーさんと木陰でお昼寝(お朝寝?)。
e0078285_17422146.jpg
右下の水辺にはアイリスが群生。
e0078285_17423343.jpg
寝転んだ状態で真上を見ると、見えるのは青空をゆったりと流れる雲と木漏れ日だけ。聞こえるのはホトトギスなどの野鳥の声だけ。自然&平和そのものです。池の睡蓮も白や赤の花を咲かせて、モネの庭のような雰囲気。その後、駐車場の木陰でルーさんと朝食。

e0078285_17425828.jpgホースランドパークに戻ってもまだまだ時間がありそうだったので、馬用のトレッキングコースを散歩することに。ところがこれが大失敗。適当に歩いていたら、グルっと一周してどこかに出てくるだろう、と安易に考えていたら、行けども行けども同じような風景。どうやら奥の方はループ状に閉じているらしく、同じ場所を3回通ってやっと気付づきました。結局、来た路を引き返すしかないらしい。さすがのルーさんもハアハア言い出すし、かなり焦りましたが、何とか元の場所に戻って、ルフュママと涙(?)の再会。それに、何とそこには懐かしいボンゴファミリーが。ボンゴ君もコンガ君もルフュ家のことは覚えてくれているみたいでした!
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-10 17:55 | ルーファス

ディナーコンサート

e0078285_16564557.jpg6月8日の金曜日、知人に招かれて、コンサートの途中でディナーが食べられるというオイシイ催しに参加してきました。場所は、神戸外国倶楽部というところです。フランスの女流ピアニスト、Patricia Pagnyさんがベートーベンの「熱情」などを熱演。
e0078285_1704836.jpg熱情の最後では、勢い余って、ピアノが「ズリッ」と20cmくらいズレたのにはビックリしました。ルフュママは、シューベルトの「ハンガリー風メロディー」が気に入っていましたが、私(ルフュパパ)はドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」が、音が瑞々しく響いていてよかったと思いました。(その後、ワインを飲んで気持ち良くなってウトウトしたのは、勿体なかった・・・。)聴衆一同、感動して最後はスタンディングオベーションが起こりました。

フレンチのコース料理も美味しく、イスズベーカリーのものらしいバゲットもおかわりし放題で、デザートに出てきたトロピカルフルーツ風味のチョコレートムースも絶品で、2人とも大満足して帰りました。帰りが遅くなったけど、ルーさんはキョトンとした顔で尻尾を振って待ってくれてました。(by ルフュパパ)
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-10 17:15 | 音楽のこと

食材いろいろ

ルーファスのゴハンの材料。
週に一度、新鮮なお魚を届けてもらっている我が家です。最近、おじさんに「カレイを自分で刺身にしてごらん!」と教育を受けております。いつまでも「新婚ホヤホヤの奥さん」と思われているラッキーな私です?!

新鮮な丸ごとの魚は、比較的お安く買えます。その鮮度を保ちつつ、自分でお刺身に出来たら最高!ですよねぇ。と、まないたに置いた魚の回りをグルグル回りながら、がんばって自分でさばいております!そこでふと、カレイみたいに大きな魚ですと、3/4の身は人間がいただいて、残り1/4とアラをルーさんに食べてもらったらどうかと思いつきまして♪

↓ 人間用刺身と、ルーさん用カレイのぶつ切り。まさにペア・レシピでございます。ルーファス、白身のカレイは相当美味しいと思ったらしく、全てをキレ~~~~に食べました。アラでお吸い物をする楽しみは減ってしまいますが、たまにはお裾分けです♪
オール生で、骨も一緒にぶつ切りにして与えてます。ひいた皮も一緒に。
e0078285_15413173.jpg
↓ 昨日届いた、100clubの「カスタム馬肉」と「骨」。いろんな部位のお肉があらかじめ混ぜてあるものです。馬肉はあまり合わないと感じていたルーファスでしたが、ジェニ母さんご愛用のこちらの馬肉を試してみることにしました。・・・わぉ~、ルーさん、大丈夫じゃない!いい感じ!このカスタムフード、肺~腸まで入ってるあたりがポイントです。今回はリピートのお買い物です。
e0078285_15411037.jpg
わたしの独り言 その1

先週、わたしの歯列矯正が「本当に」終わりました。あっという間に数年経ったわけです。
これからも経過観察は続きますが、本当に嬉しいです。
乗馬を始めようかな~と体験乗馬に行き、その後、口腔環境に著しく不安を抱く事件が起こり、急遽始めた歯列矯正でした(う~ん、不思議な流れだ)。して、乗馬の入会金は歯列矯正代金になったのでした(笑)。今思えば、並行して始めてなくて本当に良かった。あんな痛い口じゃぁ、馬に揺られるだけで泣いてたはずだモン・・・。

わたしの独り言 その2

昨日、バイオリンのレッスンでした。近頃は、デュオなどのアンサンブルをメインにした内容です。曲の表現に没頭です。先生といいハーモニーが奏でられたら、「わ~、今の、よかったんちゃう?ね?ね?」です(笑)。先生とは主婦友達感覚でお付き合いしてもらってるので、こんなノリ。

わたしの趣味のバイオリン、長い道のりでしたが、ようやく「弦楽器の楽しみの入口」に辿りついたみたいです。思えば、いつも難しい注文ばかりつけられて(先生ゴメン)、「んなこと出来るか~~~!」とブチ切れそうになったり、やってもやっても全然上達しない自分が悲しくて、趣味なんだしもう止めようか・・・と思ったり。それでも何とかへこたれずに続けてきて、よかったなって思います。

今でもたいした曲も弾けないし、あり得ない音程を弾いてしまうことしばしばです。年々指が回らなくなる悲しい現実もあります。でも、自分の好きな音が増えて、自分のイメージした音が出るようになったこの喜びは大きいです。ルフュパパと一緒にのんびり夫婦アンサンブルやっていきたいな~と思います。

ルフュパパはといえば、またウィンドにのめりこんでいて、週末は「かっとびプレーニング」目指して頑張ってるようです。彼のウィンド歴も長いですが、納得のいくジャイブ(方向転換)を夢見てず~っと頑張ってます。わたしの方は、やっぱりマリンスポーツにはなかなか戻れずにおります(笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-07 15:41 | 手作り食

ひっさびさの山のラン

ルーファスの大好きな「山まるごとドッグラン」。長い間行ってないね!久しぶりに行こう!
e0078285_14362989.jpg
↑ 昨日初めて会ったワンちゃんと意気投合。
聞くとこの子は「ラブラドゥードル」だそうです!初めて実物見ました~。
日本にも増えてきてると聞いていましたが、こんなところで会えるとは。
見た目はほぼプードルでした。
e0078285_14363578.jpg
↑ 追いかけっこ大好き!もちろん、ボクちんが獲物役ね♪
・・・これだけは誰にも譲れない(笑)。
e0078285_14364046.jpg
↑ こっちだぞ~ホイサ~~~!
e0078285_1436463.jpg
↑ 場所を変えてもボクちんは獲物役だ~~~!ホイサ~~~!
e0078285_14365254.jpg
↑ なになに?キミも追いかけっこに参加したいって?
仕方ないな~、でも、獲物役はボクちんだからね?いいね?
e0078285_1446114.jpg
↑ ・・・こうやって追いかけてもらっていれば幸せなルーファス。不思議くんです。
e0078285_14371038.jpg
↑ 後でみんなで山登り(?)。ルーファスのこの何とも言えない後姿。大好きです。
e0078285_1446443.jpg
↑ 受付で買ったビスケットを開けると、足元にはルーファスのすごい顔が(笑)。


ルーファスにも兄弟を!と強く思っていた時期、候補に上がった犬種の1つが、ラブラドゥードルでした。そして、ソフトコーテッドウィートンテリア。そして、もしかしたらプチバセもう一頭。やはり基本は気のいい友好的タイプの犬、がいいです。うちには。
ラブラドゥードルは、とても賢い犬みたいですねぇ。あんまり知的なのもなぁ~(笑)。

ウィートンテリアにはまだ一度もお目にかかっていません。
うちにある図鑑(エーファ・マリア・クレーマーさんのヤツ)には、わたしの大好きな「モジャモジャの魅力的な風貌」で写ってます。

解説も「どこから見てもおかしなおかしな、ちょっともじゃもじゃふかふかコートのテリア」。

どうですか!「おかしな」犬!!!ルーファスの弟に良さそうでしょう?生成りの犬。
でもテリアなので賢くて抜け目はないらしいです。
う~ん、犬にはちょっと抜けてて欲しいかもしれぬ(笑)。
・・・やっぱりあるとしたらプチバセなのかなぁ・・・。
でも、やっぱりルーファスだけで、ネチネチもいいしなぁ~(笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-04 14:37 | ルーファス