<   2007年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

カレニンその2

e0078285_0534812.jpg映画「存在の耐えられない軽さ」の中の「カレニン」登場シーンを紹介します。これはどう見ても、紛れも無いプチバセですね。

結婚式後の夕食での初登場の場面
e0078285_0551429.jpg
スイスに亡命中
e0078285_0552513.jpg
スイスの自宅
e0078285_0553641.jpg
チェコに戻る列車
e0078285_0554454.jpg
チェコの田舎
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-31 00:55 | 映画・TV

セミナーのご紹介♪

ルーファスと私が初めて参加したドッグマッサージ&Tタッチのセミナーの講師、松江香子さんが主催する「ドッグリレーション」から不定期にニュースレターが届きます。このニュースレター、毎回素敵な言葉が届くので、とても楽しみにしています。今回のメールに、動物病院で定期的に開催されるセミナーの案内が掲載されていました。横浜元町商店街にある「みなとよこはま動物病院 元町クリニック」で開催されるそうです。毎月第1、第3火曜日、15時~17時だそうです。

第1火曜日 松江香子によるバランスドッグマッサージ&Tタッチ
第3火曜日 堂山祐子によるドッグハーブ、アロマ、バッチフラワー

関西でのセミナー予定はやはり少ないのですけれど(寂)、3月10日に大阪・南千里にてアロマのセミナーが開催される予定だそうです。面白そうだなぁ~~~♪

セミナーの詳細はこちら
よかったら覗いてみてくださいね♪
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-30 13:46 | ホリスティック・ケア

プーチ・パッド

e0078285_1385690.jpg
我が家の愛用アイテムの、「プーチパッド」。

とうとう、世代交替することになりました。
思えば、初代プーチパッドは2年以上、我が家で大活躍してくれたことになります。300回以上の洗濯に耐える、という話でしたが、2年使えたということは、少なく見積もっても500回は洗濯したことになると思います。よく頑張ってくれました。1枚のシーツに1回しか用を足さないルーファス。あっという間に山のようにたまるシーツのゴミに困って利用し始めたプーチパッド。これからもヨロシクです!
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-30 13:13 | 犬グッズ

「カレニン」

e0078285_1383641.jpgやっと週末に「存在の耐えられない軽さ」を観ました。
過去に見たことがあるつもりでしたが、完全に忘れているか、見たことがなかったようです(後者であることを希望しますが、笑)。

こんなに人間くさくって素敵な映画、最近ないよね~・・・とシミジミと思いました。本当に「いい」映画でした。人間同士がぶつかりあって、どうにもならないことはどうあがいてもどうにもならず、流れのままに過ぎていってしまいます。そんなうねりの中、それぞれの幸せや哀しみがいくつもあって。
主人公の二人の結婚式にプチバセの子犬売りが来るシーン!プチバセオーナーの皆さんから、今まで噂に聞いていましたが、ようやくこの目で見ることが出来ました♪最高に可愛いですね~♪
アンナ・カレーニナからとって、カレニンと名付けられた子犬のプチバセット。
ジュリエット・ビノシュとダニエル・デイ・ルイスの夫婦の傍で暮らす、カレニン。プチバセらしく自然体のカレニン。亡命する車にきょとんと乗るカレニン。傷心の彼女と一緒に汽車に揺られるカレニン。大自然の中でブタとだって親友になっちゃうカレニン。

そんなカレニンがガンに冒されていることが発覚、夫婦に見守られながら安楽死させられます。ジュリエットビノシュの腕の中で静かに息を引き取るカレニン。「ああ、本当に愛された人生を送ったんだね。苦しみのないところへ旅立つんだね。最愛の人の腕の中で看取ってもらえて本当によかったね。」と思いました。
嬉しいときも、哀しいときも、一緒にいたカレニン。

犬と、どこででも一緒にいられるヨーロッパ。やっぱり羨ましいです!
自然なものがいっぱいで、人工的なものがない、美しい映画。
私の好きな映画ランキングのかなり上位に一気に踊り出ました♪
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-29 13:20 | 映画・TV

Tタッチ グラウンドワーク その3

e0078285_11515190.jpg私の写真撮影のリクエストに気軽に応えてくださったデビーさん。
ルーファスも可愛がってもらいました。

「こんにちは!ボク、ルーファスです!」

e0078285_11521278.jpgカメラ目線でパチリ!

Debbyさん、素敵なお話ありがとう!
よしこさん、ありがとう!!!
「All About Japan」内でTタッチを取り上げた記事発見。
今回私たちがお世話になったデビー・ポッツさん、前回お世話になった松江香子さんが紹介された記事です。Tタッチのセミナーの全体的な流れがうまく紹介されていると思います。覗いて見てくださいね♪

記事はこちら
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-27 11:50 | ホリスティック・ケア

Tタッチ グラウンドワーク その2

今回の内容は、Tタッチの「グラウンドワーク」。今まで本でしか見たことがなかったので、興味津々でした。リンダさん自身が馬乗りなので、馬のTタッチの本も(そっちが本流?)あります。馬にボディラップしている様子は豪快です(笑)!

ボディラップ、体に柔らかいテープ状のゴムをユルユルと巻きつける方法、を中心にお話してもらいました。ボディラップは、犬に「自分の体がどこまであるのか、下半身はどうなってるのか」、「自分の体」を意識することが目的だそうです。すると意識が全身へ向かい、全身のバランスを取ったり、体をきちんと使ったりできるようになるそうです。
体のバランスが取れる=心のバランスが取れる、心と体は表裏一体ですもんね。
心のバランスが取れる=落ち着き、自信がつく、という流れにもなるでしょうね。さて、犬に巻く前に、人間も膝の上下にラッピングを巻いてみて、どう感じるか実験です。ユルユルなのにね、気持ちいいです。膝に意識が向かってるのがよく分かります。外した後も、意識は膝に向かったまま。左右の膝の感覚が違う~、気持ち悪い~(笑)。

全ての基本である、一定のリラックスした呼吸は非常~~~に重要なようです。
呼吸はきちんと続けながら、ラップします。

Let's Wrap'n Roll !

ハーフラップ(犬の上半身に巻く方法)、フルラップ(犬の全身にテープのクロスが3個できる巻き方)、レーシングストライプス(上半身と下半身をまっすぐにつなぐ巻き方)の3つを紹介してもらいました。ルーファスが一番気に入ったように思ったのは、最後のレーシングストライプス。お腹にテープがないからかな?ルーファス、ラップしたまま寝転んでしまいました。「これじゃ緩すぎるのかしら?」とデビーさんに聞くと、「いえいえ、これで大丈夫!」「彼には今、気になるものがなにもないのね(笑)。」とのことでした。

お口の周りに巻くラップも紹介されました。
実は、前回の松江さんのセミナーで既に巻いてもらったことのあるルーファス(笑)。
今はパンツのゴムじゃなくて、ちゃんとした商品が開発されたそうです。
その名も「Calming Bands」。
吠える、噛む、など口を開くとゴムが当たって、犬を「ハ!」っと我に帰らせる?作用があるそうです。よく吠える犬は、自分が口を使っていること、吠えていることに気がついていない場合が多い、というお話でした。
ん~、その点、ルーさんは自覚して吠えてるゾ。
「今のは騒ぐほどのことじゃなかったなー・・・」って自分で反省してムニャムニャ言ってるもん(笑)。そういうタイプの子にはあまり効果はないのかなぁ???

余談ですが、犬が「この人は安全だ」と感じる要素の一つに、人の「呼吸」があるそうです。
緊張している人は、呼吸していなかったりするんだそうです。より一定の、より安定した呼吸をしている人の方が、より安全だ、と犬的には判断するらしいです。

最後の方では、バランスリードの使い方も教えてもらい、床に並べられた障害物を犬と一緒に歩かせます。落ち着いて、体のバランスを取るメッセージを伝えながら歩かせます。体高の低いルーさん、この作業は大変でした!
バランスリードをスルッ!っとくぐり抜けるコツを知ってる犬には、どうすればいいですか?って感じ(笑)。自分達のスタイルを作ってみよう♪と思っています。

犬の体を毎日触ってやることで、微妙な変化にも気がつくことができる。
犬の体を触ってやることによって、人間も同じようにリラックスできる。
いいことばっかりのTタッチ。生活の中にどんどん取り込んでいけたらいいなと思います♪
Tタッチのセミナー、機会があったら是非覗いてみてくださいな♪
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-27 11:22 | ホリスティック・ケア

Tタッチ グラウンドワーク その1

木曜日に参加してきた、デボラ・ポッツさんのTタッチ グラウンドワークのご報告です♪
う~ん、楽しかったです。
「日々の生活の中で、よりバランスよく動くコツってないのかな~」と思っていたところ、こんなセミナーを教えていただきました。「バランスよく動くコツ」を知りたくなった理由は、長くなりますがご紹介します(笑)。

ルーファスと毎日出かけるお散歩。ルーファスはトラックの轟音が嫌いだったり、ネコの匂いを追いかけたりと、動きが比較的激しいです。が、近頃は年齢もあってか落ち着いて歩いている時間が増えてきました。「引っ張らずに歩こうね」を早々にルーファスに伝えられたら、落ち着いてバランスよく歩くようになってきました。そうこうするうち、この「引っ張らずにバランスよく歩いている」ことが、私にもルーファスにも、とてもいい効果をもたらしているのでは?と感じるようになりました。

リードをギュ~ギュ~引っ張った状態で歩いていると、ルーファスも私も呼吸が浅くなってしまうし、ほんの少しの刺激にも大いに反応するんです。私の膝も痛いしね(泣)。ところが、リードを張らずに歩いていると、刺激への反応は明らかに減ります。アテンションも取れ、いわゆるコンタクトが取れている状態になっているようです。
リードを引っ張ったら、引っ張り返さずに「引っ張らずに歩こうね」と伝え、緩める。
「緩める」、その意味が分かりかけてきてるのかも?と思うようになりました。

で、「もっと知りたい!」ということになったわけです(笑)。

ところでこのセミナー、参加している他のワンちゃんはお利口さんばかりで、入室直後は「ひぇ~~~(汗)」って感じでルーさんの動向に一抹の不安を感じましたが、なんのなんの!会場のユルユルした雰囲気を察知し、やけに寛いで過ごした一日となりました。ルーファスと一緒に動く作業が多いだろうと勝手に判断、筆記用具ナシで参加した私。これは大失敗でした。メモ、記録、できないし~。
私の隣でグ~グ~横倒しで寝てる「我関せずルーさん」(笑)。笑えました。ま、いっか。
スタッフの皆さんにも可愛がって頂き、顔までペロペロさせてもらって上機嫌(汗)。

さて、Tタッチ。Tタッチはテリントン・タッチとも呼ばれています。リンダ・テリントンジョーンズさんの頭文字の「T」をとって、Tタッチと省略しているようです。リンダさんが「こうやって円を描きながら触ると、なんかいい感じ」と気がついて出来できたものらしいです。
我が家が初めてTタッチを教えてもらったのは、ルーファスが8ヶ月の頃から通いだしたしつけ教室DCN中塚で、でした。犬が落ち着くタッチ、という感じで教わりましたっけ。どこででもリラックスしまくりのルーさんでしたが、教室でもタッチしてるうちに私のスニーカーを枕にコテンと寝ていましたっけ!マッサージではなく、犬の皮膚や神経に働きかけるタッチなので、色んな効能?があるようです。
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-27 10:45 | ホリスティック・ケア

ランでノンビリ♪走ってきました

ルーファス、たまには暴れようぜ~~~!とばかりにランへ行ってみました。
夕方はシャンプーだからね、何してもオッケーだぜ~(笑)!
e0078285_10405746.jpg
↑ ホント?うっほほ~~~い♪
e0078285_1041384.jpg
↑ イクゼ!
e0078285_1041941.jpg
↑ ヤルカ!
e0078285_10411472.jpg
↑ ヤルゼ!
e0078285_10411984.jpg
↑ まったりアンニュイなレディーの葵ちゃん。
でも。また爆走娘に戻ってくれてもいいよ~♪それも嬉しいな♪
e0078285_10412566.jpg
↑ 初めて会ったバロンくん。可愛い!

[PR]
by rufus-creek | 2007-01-27 10:41 | ルーファス

Tタッチ グラウンドワーク

ひっさしぶりにルーさんと一緒にセミナーに行ってきました♪
ブログを通して知り合った、よしこさんにこの講座について教えていただき、デボラ・ポッツさんのTタッチ講習会、グラウンドワークに犬連れで参加が可能になりました。よしこさん、ありがとうございました♪本でしか読んだことがなかった、グラウンドワーク。どんなことするんだろうとワクワクでした。ルーさんと楽しい時間を過ごして帰ってまいりました。

また改めて感想を書きま~す♪
[PR]
by rufus-creek | 2007-01-25 22:30 | トレーニング

ウィンドのお伴・2回目

ボードをリニューアルしたばかりのルフュパパ、風があろうがなかろうが、何が何でもウィンドに行く!というので、ルーファスも一緒に行ってきました。ど~~~考えても無風の今日(笑)。以前のルフュパパなら泣く泣く諦めたのでしょうが、絶対にする!と燃えてます。

ところが「カミカゼ」なのか、ルフュパパが湖に出てる間だけ「サワサワ~~~・・・」っと少し風が。ま、かろうじて前へ進む程度の風ですが。一体、いつになったらニューボードでプレーニングできるんだろうね。ルーファス、今回もルフュパパの出艇が理解できずオウオウ言ってました。心配なんだね(笑)。一緒に泳いで行ってしまいそうな勢い。もう少し暖かくなったら、どこまで追いかけるか試してみたいと思います。楽しく遊べそうです♪

ウィンドの後片付けをするルフュパパを守る?コマ犬のルーファス。可愛がってくれた散歩中の女性へのお愛想もそこそこに、守備に勤しむ軍曹でした・・・(苦笑)。360度、警備のぬかりはありません?!
e0078285_22194949.jpg
e0078285_22195420.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2007-01-21 22:17 | ルーファス