<   2006年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

アジリティ 7回目♪

ルーファスの体重も落ち着き、微妙に不安だった足の調子もずっといい感じなので、久しぶりにアジリティレッスンに復帰してきました。練習場・・・超~寒かったです(泣)。何となく運動量が多いと思い込んでいて、軽装で行ってしまい、ふりつもるような寒さに身を縮めていました~。

ハードルをジャンプ~スラロームの入口、を今まではハンドラーが入口へ誘導していたけど、犬に自分で入口を選択させるという練習をしました。普段何気なく暮らしていると、犬が自分達をどれだけ見ているかそれほど意識しないけど、こういったややこしい動きを一緒に行うとそれがハッキリ分かって驚きます。

ハードルのジャンプの号令の後、ルーファスをウィーブの号令でスラロームに送り出す、私の手の合図の方向、体の向き、足の位置。ほんの小さな違いでルーファスがうまく正しい入口を選択もするし、間違いもします。ルーファスは、スラロームにはきちんと左肩から進入することは知っています。あとは、正しく合図を送るだけ。ええ、飼い主がね、問題です。何度か入口の選択を練習し、うまく行けるようになったら、スラロームを続けました。
以前に比べたら格段にうまくスラロームできるようになっていて、驚き!
私の誘導も、しばらく休んだおかげで悪いとこが抜けて(?)よくなってたんだわ♪

お久しぶりのルーファスと私のペアも、最後に簡単なコースを走らせてもらいました。
ブランクがあった割には、呼びかけにも反応がよく、私も先に先に号令を出せたようで、ルーファスとちゃんと並んで楽しく走れました。クロスの動作も忘れてなかった私(笑)。
ルーファスもまた楽しそうにコースを走って、「あ、ここは犬同士遊ぶとこじゃなくて、私と一緒に走るとこだった!」って思い出したみたいでした。体重管理をきちんとして、またレッスンに参加しよう♪
[PR]
by rufus-creek | 2006-11-30 23:16 | トレーニング

朝の散歩

夕方はノンビリ散歩できなさそうなので、朝いっぱい遊ぶことにしたルーファスと私。今日は快晴、やっぱり海だね♪ひゃっほ~。砂浜に出る前に、ブラブラ歩いて。
平日の朝は、パパさんがお散歩されてるおうちが多いんですね。犬がいなければ絶対口をきく事もないんだな・・・と思いつつ、楽しく互いの犬について自己紹介&お話。犬がいるって、いいことです♪今日の写真は全部携帯で撮ってみました。
e0078285_2155762.jpg
まさか、まだ暑いって?!?!
海の向こうを進む船に気をとられつつ、海に入ろうかというルーファス。
シャンプーしてる暇ないからね、今日は入らないでおこうね。と一応念を押す。
e0078285_2161456.jpg
慣れない携帯電話のカメラの操作に気をとられているスキに、何故か沖へ向かって一生懸命泳いでいたルーファス(泣)。私の「え!」という声に気付いて岸へ泳ぎ着くルーファス。ああ、シャンプーする時間を捻出せねば・・・。
e0078285_2163197.jpg
泳いだのが相当気持ちよかったのか、小躍りしながら走るルーファス(笑)。
・・・朝から楽しそう。ぷぷぷ、面白い後姿♪
e0078285_2164219.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2006-11-29 21:06 | ルーファス

キッチュ

ルフュパパが「こんなスカッとしそうな商品ってあるんだね」とWOWOWのプログラムガイドと同梱されていたカタログを見ながら言う。その名も
「黙れケイタロー」 ↓。
何でも、半径3m以内の携帯電話の通話を邪魔できるらしい。欲しいな~!と爆笑するルフュパパ。こんな商品、8000円も出して買う人いるのかね?!と苦笑していたら。
e0078285_15225086.jpg
こんな摩訶不思議な商品まで ↓(笑)。
なんでも、頭も入浴しましょう、っていうコンセプトだそうで。
微妙~・・・に恐い商品だわ(笑)。これも、いいお値段で9000円以上。お高いうえ、使用後返品不可(笑)。これはスゴイ。よく見ると、他にも「ありえねぇ~!」といった印象の商品&価格のものが大真面目に紙面を埋めている。
このショッピングカタログ、「夢みつけ隊」という。どんな夢が詰まってるんだろう(笑)。
e0078285_1523193.jpg
今、ネチネチと読んでいる本「Four Paws Five Directions」。シェリル・シュワルツさんの著書で、セミナーに参加できなかったので本で勉強しています。それはさておき・・・。
東洋医学のお話なのですが、そんな大真面目な本の中にこんなイラストを発見。
陰と陽。
犬の陰と陽ってこんな風なのかなぁ・・・???謎だわ。
e0078285_15331381.jpg
Yin...?
e0078285_15232084.jpg
Yang...???

[PR]
by rufus-creek | 2006-11-27 15:23 | 雑記

ホメオパシー本

雨の中、お散歩のお友達、くるみちゃんのママの展覧会に行ってきました。うっかりして今回は画像がありません(泣)。前回の展覧会はこちら。今回も見る人の心を温かくしてくれる作品ばかりで、何だかホンワカしてしまいました♪
ありがとうございました。

絵を楽しんだ後、久しぶりに街中へ出たので大きな本屋さんに立ち寄ることにしました。またか~と思いつつも、やっぱり本が好きな私(苦笑)。本棚の間をフ~ラフ~ラするだけでも楽しいから危険。もう止めようと思っていたのに、つい土井勝さんの息子、土井善晴さんの初エッセイ集(お料理本)とやらをどうしても連れて帰りたくなってしまい。気付いたら、小脇に抱えてました。さらにフラフラしていたら、ホメオパシーの本が目に入りました。
おおお?種類が増えてるんじゃないの?!

・・・なんか、これすっごく良さそう・・・クンクンクン(いい本、嗅ぎつけた?!?!)・・・

e0078285_22201360.jpg「はじめてのホメオパシー」。日本で実際にホメオパスとして活躍している日本女性が書いた本です。こちらも私の小脇へ(笑)。レジでチ~ン♪
ん?なに?ルフュパパ、さりげなくウィンドのギアカタログを紛れ込ませてるじゃん~!

さて。帰宅後、このホメオパシー本、ものすごい勢いで目を通してしまいました。一年以上、ネチネチと遅々としつつ勉強している、ホメオパシー。
もう大好き分野なんですが、実際に自分に何か症状が起きないと先へ進めないもんですから、勉強もなかなか進みません。が!この本はそれらをサラリとまとめてあります。こんな私にも、ある程度知識がついたからそう思うのか、それとも、全くの白紙でもそう思うのかそこらへんは分かりませんが、「こんな本があったらな~」と思う内容のようです。

もし「ホメオパシーを知ってみたいけど、どんな本読んだらいいの?」と二の足踏んでる方は、この本もファースト本として検討してみてください♪ティシューソルト、ティンクチャーの使い方、レメディの購入の方法、ホメオパシーを勉強できる場所やセミナーの案内、国内のホメオパス数人の紹介、などなど、読み応えありです。本自体も可愛らしく、ザラザラの紙なので軽く、今後の旅行の友はこの本になりそうです。「こんな症状のとき、どのレメディ?」の選び方は、私の救急キットとも相性がよさそうです。家庭で安全にレメディを使うための注意も分かりやすく書いてあると思います♪

前回ご紹介したイラーナさんの本は、この本を読んでみた今は、やっぱり専門的で少し難しいかなと感じます。それぞれのレメディの説明は分かりやすいのですが・・・。
[PR]
by rufus-creek | 2006-11-26 22:28 | ホリスティック・ケア

山のドッグランを満喫

e0078285_11531889.jpg
日曜日は雨みたいだし、土曜日、久々に山のドッグランに行った。落ち葉を踏みしめ、奥の森へ。今日は珍しく一人で勝手に走っていかず、ルフュママの近くを歩いた。
e0078285_11544282.jpg
まずは、偶然再会した、アジリティー仲間のラブちゃんと追いかけっこ。
e0078285_11563189.jpg
e0078285_1159996.jpg一息ついたところで、同じくアジリティー仲間のケフィーちゃんやみんなとご挨拶。ルーさん、寒くなったのもあって、絶好調。今日がランデビューというスキップちゃんは、ルーさんをすっかり気に入ってくれたみたい。以前に海岸で遊んでくれた1歳のボルゾイのロッコちゃんと、その新しい家族の3ヶ月の赤ちゃんボルゾイにも会えた。

e0078285_1215473.jpg
以前のルーさんは、よく一人で勝手に奥の森から入口の方へ帰ってしまったけど、今日は何と「待て!」でストップし、「おいで!」で戻ってきた!。感動感動。

e0078285_1245199.jpg入口付近のエリアで、もんじろうちゃん、みやびちゃんと。横幅もでて今や堂々たる体躯のもんちゃんの迫力に、さすがのルーさんも即降参。帰りの車では、疲れ果てて爆睡。今日は本当に行ってやってよかった!
[PR]
by rufus-creek | 2006-11-26 12:05 | ルフュパパ

「思想しつつ生活しつつ」

怪しげなタイトルで失礼します(笑)。でも実はアヤしいものではなく、祖母→母→私と3代受け継がれている羽仁もと子さんの著作集の一冊のタイトルです。羽仁もと子さんという女性は1873年生まれの昔の人ですが、当時とても珍しかったであろう職業婦人で、新聞社で記者をしていたそうです。「婦人の友」という雑誌を刊行したり、「自由学園」という学校を作ったりした人です。(自由学園は、ライトの設計であることでも有名です。)
羽仁もと子さんはとても合理的な考え方の女性で、昔の人の書いた内容だというのに、全く古臭さがないのに驚きます。女性をとりまく環境は実は今も昔も大して変わっていないのかな、と考えさせられます。

さて、この「思想しつつ生活しつつ」、母の好みで私の手元には中巻だけあります。が、実は3冊に分かれているそうです。この中巻は、「人生について」羽仁もと子さんの思いが綴られています。現在、こういった「生き方」をテーマに取り扱う本では、「How to本」がとても多い気がします。ターゲットを絞って、その目標に最短距離で到達するにはどうしたらいいか?自分が損することなくやるには?といった「競争タイプ」の本が多い気がします。

そんな中にあって、この「思想しつつ・・・」は人生を歩むことの大切さをじんわりと語ってくれる、とても貴重な内容だと感じます。人間とは、普通に生活するだけでも悩むことは避けられない生き物のようです。人生について、日々の暮らしについて、世の流れについて、自問自答、悩める友へ向けての羽仁もと子さんの優しく厳しい言葉が連なっています。

近頃ニュースで耳にするのは、若くして自らの命を絶つ人たちのこと。とても辛く悲しいことです。そのような選択をせざるを得なかった人たちの心を思うと、やるせない思いです。
ああ、もっと自分を、自分の人生を見つめる機会があったなら。もっと自分を好きになる機会があったなら。もっと生を感じる時間があったなら。全てがスピーディな世の中だけど、足元を見る余裕があったなら。変わらない何か、そんな何かが大切なのかなって感じます。羽仁もと子さんの言うように、それぞれの人が、それぞれに思想しつつ生活することが出来たら、私たちの人生はより豊かで温かなものになるんじゃないかって思います。
・・・そんなことをつらつら思いながら、ふとブログにアップしてみたくなりました。
[PR]
by rufus-creek | 2006-11-22 19:43 | ルフュママ

朝日を浴びて・・・

e0078285_18365185.jpg昨日の朝一番は、雲一つない秋晴れ。前日にドッグランで遊んだばっかりだけど、気持ち良さそうなので山に登ってみた。池のほとりで朝日を浴びながら休憩。ところが、散歩から帰ると次第に暗雲が広がり、午後からは小雨が。仕方なく、夜のハーバーを3人で散歩した。

ルーさんは昨夜早くからグッスリ寝たせいか、まだ真っ暗な5時半に起きてベッドから飛び降り、寝室から出たそう。仕方なく、ルーさんだけをリビングに連れて行って、人間は8時過ぎまで寝かせてもらった。今朝は昨日の晩からの雨が少し残り、さらに風まで出てきた。ルーさんはネコの匂いを嗅ぎつけて張り切っていたが、やや元気がない。ルフュパパも小雨の中の散歩がこたえて、風邪をひいてしまったらしい。鼻水が止まらない。皆さんも気をつけてくださいね。今日は小雨が断続的に降る、寒々とした一日で、この秋初めてガスファンヒーターを出した。ルーさんも寒そうに丸まっていたので、夕方はレインコートを着せて近所を軽く散歩した。
e0078285_18241768.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2006-11-19 18:29 | ルフュパパ

だるえもん 2世

ルーファスの親友、ダルちゃんです。もう、手足はボロボロ、とうとう頭も穴があいて見るも無残になってしまいました。修繕にも限度があります。およそ2年の長きに渡り、ダルちゃんはルーファスの攻撃に耐え、ルーファスの生活を楽しいものにしてくれました。
だるえもん、本当にありがとう・・・。
感謝の気持ちを込めて、2世にうちに来てもらうことにしました。右が2世です♪
2世はまだまだ耳が元気!1世は耳もヘロヘロです。

e0078285_13524326.jpge0078285_13525022.jpg
夜撮影したので、あまり差がないように見えますね(苦笑)。

ルーさん、だるえもん2世に興味津々。「マテ」で目がオヨいでます。
e0078285_1353185.jpg
しつこい「マテ」で固まってます。
e0078285_1353654.jpg
ようやく「ヨシ!」と言われて、ダルちゃんに「大好き~~~!!!」
ダルちゃんは「No~~~~!」
e0078285_13531095.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2006-11-19 13:53 | ルーファス

朝の散歩にて

e0078285_2365420.jpg
今朝はちょっと時間に余裕があったので、久々に山に行ってやることに。ハイキングコースをちょと登った、枝が三つに分かれた樹を見下ろす「山のルーファス」撮影スポットで休憩。ルー軍曹は何か嗅ぎつけたみたい。背後の奥の方の木々は、遅ればせながらかなり紅葉している。

e0078285_2313869.jpgこれは、ちょっと前の11月1日の朝、いつもの住宅地の側溝でサワガニを見つけたところ。ルーさん、興味津々でいつまでも見入っている。「さっ、行くよっ!」と言いいながら、強引に引き離した。もっと遊ばせてやりたいけど、仕事に遅れるから仕方ないね。
[PR]
by rufus-creek | 2006-11-16 23:25 | ルフュパパ

プチが2頭になったかもしれなかった日

乗馬している人は、動物好きの人が多いので犬を飼っている人も多いです。そんな中、犬のことでよく言葉を交わす会員さんから「ペットショップにプチバセがいるよ」との情報を聞き、10月に実際に見に行ってしまいました。子犬だとばかり思っていたその子は、思いの外大きく成長していて6ヶ月でした。長い間、飼い主に巡り会えずにショップにいたんです。その後、散歩で合う訓練士さんから「あそこのプチバセを飼おうと検討している人がいるよ」など聞いていたので、大きくなってしまっているけど可愛い子だし売れたんだろうな・・・って希望も含め、考えていました。

月曜日、いつものように乗馬に行ってきました。プチバセがショップにいる情報を教えてくれた会員さんに会ったら、「ちょっとちょっと!あのプチバセ、もう8ヶ月になろうかっていうのにまだ店にいたよ!」と教えてくれました。実は、その前の週末にお買い物のついでに覗いていてショップにまだ残っていることは知っていたんです。ああ、この週末もまた飼い主は見つからなかったのか・・・。ショーケースの中のプチバセの、屈託のないはしゃいだ様子が目に浮かんできます。

More
[PR]
by rufus-creek | 2006-11-15 11:45 | ルーファス