<   2005年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

GCT その2

今日は、しつけ教室・夏休み最後の課外レッスン「GCTプレ・テスト」2回目。
前回は7月末でした。え~、前回の出来は、ルーファスはさておき飼い主がとにかく悲惨だったため、まだまだこれから、という感じで終わりました。

以来、あまり練習にルーファスを加えず、私一人で自主練習していました。
まずはテストの流れを全部把握します。いちいち指示がなくても、スムーズに次の課題に入れる様に頭に入れようと思いました。

そして、私の無頓着な動き・言葉を注意して、何回コマンドを発しているか、おかしな手の形になっていないか(人差し指を立て続ける傾向が強い夫婦なもんで、笑)をきちんと把握するようにしました。

夫婦がそれぞれハンドラーと試験官になり練習を繰り返しました(たまにルーさんも参加)。

ルーさんも、散歩途中に練習を入れると、よほどピッキーン!っていう刺激さえなければ、ヒールワーク(っていうのかな?)なんかは、屋外でも通して頑張れるようになりました。

そんな中、GCTに関して、我が家の最難関・最大の問題は。

!!!10分間のクレート!!!

毎度、「なんで~~~~~!出たい~~~~~~~~~~!!!」のルーさん。

今のところ、不特定多数の人が出入する教室でクレートが出来たことがないルーファスです。


で!

今日は、事前に少し運動をさせてみようという相談をし、レッスン開始前にちょこっとだけドッグランで遊ばせることにしました。そしたら、きっと課題をこなした後あたりには、

「ボクちん、ちょっと眠いなぁ~。」

てなことになって(笑)、スムーズにクレートで大人しくできるかも♪と考えました。
そしてレッスン前の小一時間、ほどほどに楽しく遊びストレス発散♪
いざ教室へ。

レッスンが始まって、「さあ、ルーさん、出番ですよ!!!」

あれ?いつもの「あいよ!」の返事がありません。ルーファスの表情を見ると、

・・・なにすんの~~~~???・・・

い、い、いかん!ルーさんのやる気が!す、既に無くなりつつある!!!
慌てて一生懸命モチベーションを上げようとするも、虚しくルーさんのエネルギーレベルはどんどん低下、試験の後半では、もう殆どゼロ(笑)。

スワレも眠くてやっていられず、ついズルズル~っとフセ。
立ってても、もう意識がないみたいにボ~っとしてます。
カーミングシグナル出まくりで、可哀相なことになってしまいました。

ルーさん、ごめん!

でも、“クレートは初!合格”です。最初から最後まで、他のワンちゃんの鼻息にも動じず、バリケンの奥に張り付いて眠っていました。いつもは、持ち運びが便利なソフトクレートでトライしていましたが、今日は思い切ってバリケンを使ったのも良かったようです。

お茶のテスト(飼い主がお茶を楽しんでいる間、10分間足元でフセする)は、今回もOK。
これはルーさん得意分野のようです。

今日の素晴らしいルーさんのGCTポイント

♥ クレート・初成功(よく頑張ったね♪嬉しすぎる飼い主)

♥ 足を拭いたり、体をチェックされるとき、初めてのお姉さんだったのに超・リラックスして
  触ってもらった。トリミングテーブルで寝転びそうな勢い(笑)。

♥ 「おいで」のとき、すっごく楽しそうに走ってきた。
  スピードが速いから、写真にちゃんと写らなかったよって、ルフュパパが自慢げにブレた
  写真を見せてくれました(↓)。先生も完璧!と喜んでくださいました。
e0078285_13313050.jpg
・・・次なる課題は。

♥ 犬のコンディションを整えるためのさらなる工夫を飼い主が考えるべし。
[PR]
by rufus-creek | 2005-08-28 23:17 | トレーニング

義家納豆

2週間前から、オイシックス・クラブに加入して、生協以外に食材を配達してもらうようになり
ました。しつけ教室へ行く週には、帰りに農協に寄ることができるので、新鮮な旬のお野菜を、手頃な価格で入手することが出来るのですが、いつもレッスンがあるわけではないので(笑)。

生協のお野菜も意外とお高いので、バリエーションの豊富なオイシックスで旬のお野菜を買う事にしてみました。

で。ちょっと脱線して、こんな納豆を注文してみました。
その名も「義家納豆」。

手元に届いてビックリしたのですが、100gの納豆のはずなのに、巨大です!
全長30cm弱ほどあります。

なんだ?!これは!!!

恐る恐る開封してみます。分厚い藁の中から、納豆が顔を出しました。
そうです。ダイレクトに藁に包まれた納豆なんです。
我が家が人間用に愛用している納豆は、みやこ納豆。
やはり藁でくるまれていますが、一応納豆部分はビニルでくるまれていますので、外の藁の厚みは1cmもありません。これは、ビニルがないため、藁が2cmくらいあります(笑)。

す・ご・い藁の香り。

早速、我が家ではイマイチどう使うのがいいのか分からずに置いてあった食器に、うんとこしょと移してみました。調味料はだし醤油とカラシ(自前)。薬味は小口ネギで。
グ~リグリ混ぜます。何と、この友達の母上の手作り食器は、納豆を練るのにピッタシ!
(10年以上経ってようやく最適な使用法に気付く鈍感な私)

早速いただこうと思いましたが、何だか炊飯器で炊くごはんじゃイケナイ気がして、コンロで鍋を使ってご飯を炊きました。

それでは、一口。

・・・すごく野性味のある風味・・・

豆はふっくらもっちりして、大きい粒です。濃い~!何もかもが濃い~~~!
ん~、そうですね。なんせ濃いので、好き嫌いは分かれるかもしれません。

一緒に注文した豆腐も、ふんわりしていてデザートみたいに甘いもので気に入りました。

画像は、義家納豆と食器です。
e0078285_1203443.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2005-08-27 10:58

偶然

昨日も一日久々に仕事に勤しんでおりましたので、夕方ルーファスをドッグランへ連れて行くことにしました。昼頃のニュースでは、台風は東へ進路を変えたと伝えていたので夕方は晴れているだろうと。やはり、晴れて風もなく、ちょっと湿気が高いくらい。

到着して準備運動も済ませ、ランへ近づくと、受付にシェードが下りています。

「?」

と不思議に思い近づいたところ、台風のために閉園したといいます。

何ですとぉ~~~~!!!

あのぉ~、ピーカンなんですけど・・・


会社が決めたことは、変えられないそうです。3時に決まった閉園だそうです。
・・・3時?もう関西には影響なし!って明らかに分かってた時間です・・・

遊びたい私(ルーファスではない?!)は、しつこく「ね、ね、10分くらいダメ?」「昼くらいからもう関西は大丈夫って言ってたようですよ、ね?」などと例外を求めてみましたが(笑)、ダメでした。シツコイ人に一生懸命言い訳を続けるお姉さんも可哀相なので、あきらめました。

ふぅ~・・・とランを見ると、なぜか犬が2頭。

じぃ~~~~っと目を凝らすと、シルエットに親近感。

「!♥!♥!♥!」

プチバセットじゃありませんか!しかも、2頭!かなり可愛い!
こちらに気付いた彼ら、サササ~っと寄ってきてくれて、フェンス越しにルーファスにご挨拶してくれます。こ~いうときにカメラを持っていないのが私ってヤツよね~・・・(ムス)。

“遊ばせたいんですけどぉ~”光線をお姉さんに発してみましたがダメでした。

「ルーファスくんと似てますよね~♪ホテルにお泊りしてるワンちゃんたちで、営業時間後の遊びの時間なんですよ~」と軽く流されてしまいました(笑)。
ランで遊べなくて残念でしたが、私はプチに会えてとても嬉しくなって車へ向かいました。

帰宅途中の近所でちょっと山登りをして、散策してお散歩しました。
[PR]
by rufus-creek | 2005-08-26 10:39 | ルーファス

ドライヤースタンド

ルーファスはケージに入れるベッドとして、エブリベッドをずっと愛用しています。汚れたら
ポイ!っと洗濯機に放り込んで、ガ~ラガラと気軽に洗えるので気に入っています。
夏の間、よく水辺に遊びに行きました。帰ってきたら、ベッドを洗って干すのですが、ある時
ルフュパパが「乾かすだけでいいよ」とか言って、車の屋根に載せて放置しました。

すっかりそんなことを忘れてしまった彼。次の日、何にも考えずに車で外出しました。

もう、どこを探してもルーファスのエブリベッドは見当たりません。
ひどい飼い主だ。ルーファスの貴重な2つのベッドのうち1つを捨ててしまうなんて。
しかも、どこか知らない場所に捨てるなんて、エコ家族失格だぞ!!!

しょんぼり落ち込んでいましたが、我が家のライフスタイルからすると2つベッドがないと困る
ので、先週末にグッズショップへ出かけました。
ルーファスのケージにピッタリなサイズのベッドは見当たらず、諦めることにしました。
すると、ルフュパパが「これならバリケンにちょうどだよ!」とあるベッドを指して言います。

『ど~見ても小さいケド?!』

「大丈夫だよ!まぁ見ててよ!」と言うので買ってみました。帰宅後、早速入れてみました。
見事にちょうど半分のサイズです(笑)。「ちょっと、半分も足りないじゃないの~~~!」
残り半分の分をまた買いに行かなくちゃ・・・
も~ほんと~に、エコ家族失格だぞ!!!

とか偉そうに言っている私も、ちょっと衝動買いしてしまいました(笑)。
以前からカタログで気になっていたドライヤースタンドです。しょっちゅうドライヤーを使う
我が家ですので、両手が使えたら便利だよね~!と考えていました。
e0078285_1222924.jpg
「そんな要るのか要らないのかよく分からないもの、よく買うよね~全く」とは彼の台詞。

見てろ~、絶対便利なんだから!!!鼻息荒く使用開始してみました(笑)。

数字で表してみます。朝、散歩の後、ドライヤーで乾かしてから(朝も川で水浴びするので)
ブラッシングをすると、お手入れに10分はかかります。
このスタンドを使ったら、乾かしながら、ブラッシングを行えますので、ものの4~5分で
お手入れ終了です。それこそ、あっという間に終わるようになりました。
そして、風が被毛を掻き分けてくれるので、以前よりもじっくり皮膚をチェックできます。

ルフュパパも「案外これ、よかったねぇ~!」と素直に認めてくれました。

さらにこの商品、おかしなラベルや模様、ロゴがついていないのがいいんです。
ペット用の商品って何故だか「???」な模様やロゴがついていることが多いです。
ま、色彩として黄色とシルバーってどうよ?という声もあるかと思いますが、不思議な柄がない
ということで許されております。

日常使用ツールたち(ブラシ・歯ブラシ)をスタンドの足の部分に差して使用しています♪
[PR]
by rufus-creek | 2005-08-25 11:23 | 犬グッズ

カザルス

ちょっと以前に購入したピアノ・トリオCDたち。念のため、同じ写真を再度。
e0078285_1245513.jpg
私は音楽CDに関しては結構雰囲気で買ってしまう性質で、あまり深く考えません。
何か良さそう~・・・と思って買っても、ほとんど失敗しないから(笑)。

さて、前回購入したCDの中に、パブロ・カザルスのホワイトハウスでの演奏会のライブが
ありました。私はふぅ~ん、程度でカートへ入れて買ったんですが、何度も何度も聞いてい
るうちに、「拍手してる人たちは、どんな人たちだったんだろう・・・」と思い、CDのジャ
ケットを初めてまじまじと見てみた。

すると、ケネディ夫妻が幸せそうな笑顔でさりげな~く中心に座って、100人くらいの人が
優雅に演奏を楽しんでいる様子が写っていました。

ルフュパパにその話をしたら、
「そだよ。だいたいサ、普通、ホワイトハウスでの演奏って聞いたらサ、何代大統領がそんな
 文化的な招待をしたのかな?ってすぐ気付くよ~」
と鼻で笑われた。

フン!なにサ!!!(笑)

ちなみにこのCD、モノラル録音で期待薄だったんですが、大変・大変・大変素晴らしいCD
でした。もう大好き!!!です。

パブロ・カザルス 鳥の歌-ホワイトハウス・コンサート(59:18)¥1,680
[PR]
by rufus-creek | 2005-08-24 09:49 | 音楽のこと

電動歯ブラシ

ここ数日、ブログの調子が悪い&メンテナンスで読むことも書き込むことも出来ず・・・
ご迷惑おかけしました。

数年前にある輸入の電動ハブラシを購入し使っていたけど、どうもきちんと磨けていない気がしていたのと、充電池を交換してもらってもフルパワーで動かなくなった理由から、使用を中止していました。

歯列矯正を始め、歯周病の治療も平行して行っていただきながら、あるとき先生に電動ハブラシについて質問してみました。

すると、私が雑誌で読んだ「この歯ブラシは手磨きをはるかに越えた」という記事は間違いのようでした。先生曰く、

「電動ハブラシはあくまでも補助道具。手磨きに勝るものはありませんよ。」

とのことでした。
そうなんですか・・・ガ~ン!
てっきりちゃんと磨けているとご機嫌だったのに、密かに磨けていなかったんだわ・・・。
記事を鵜呑みにしていました。もしかしたら、歯周病悪化に拍車をかけていたかも(涙)。

以来、手磨きで頑張っていたわたくしですが、最近どうも気にしていてもつい力が入りすぎるようになってきました。
軽く軽く・・・軽く軽く・・・と念じている間は大丈夫なんですが、鼻歌交じりに椅子に座って磨いたりしていると、気付いたらちょっと力が入っているんです。
私の貴重な歯茎を傷める訳には参りません!!!

そこで。またしても、電動のグッズに頼ってみようか・・・と思いました。
ちょっと調べてみたら、あれから何年も経っているからか、国産のバリエーションも豊富ですし、日本人には歯周病が多いという特徴を大いに意識した商品がたくさん発売されています。

奮発して、水圧で歯間と歯茎をマッサージする、ウォーターピックのようなジェット磨き品と、音波電動歯ブラシというのを購入しました。これは、押し付けすぎ防止機能がついていて(!)
「あ、あなた~キツク歯ブラシを押し付けすぎですよ~」という場合は、一時停止して教えてくれます。さらに、シリコンブラシという付属品を使って、マッサージモードで使うと、歯茎を軽~くマッサージできます(いい気持ちです)。

過去に失敗したわたくし、現在の歯磨きパターンは・・・

1)電動ハブラシ(歯磨き粉なし)で磨く+歯茎マッサージ(毎食後+夜)
2)手で隙間を丁寧に仕上げ磨き(毎食後+夜)
3)フロス仕上げ(夜)
4)ジェットで歯間と歯茎の間を一掃(夜)

きちんと手作業をプラスして行うことで、効率よく、強く磨いて歯茎を傷めず口腔ケアができそうです。歯周病の治療を受けていますが、一層歯茎の具合はよくなってきました。

ちなみに、今回私が購入しましたのは、Nationalのドルツ1250と1034です。

商品選択の際には、第三者的立場で商品を比較検討しているサイトも参照にしました。
e0078285_12742100.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2005-08-23 09:36 | 歯のこと

今日はドッグランへ

今日は午後から雨が降るという予報だったので、朝のうちに遊びに出かけました。
またまた、一つの丘全部ドッグラン!なところへ行くことに。
このドッグランは、とっても広い上に、数ヶ月先には大きなプールも出来る予定です。
楽しみがまた一つ増えそうです。とりあえず、今日は丘を走ってきました♪

ルーファスは8ヶ月のときに私たちと初めてドッグランを体験しましたが、それ以来ずぅっと
追いかけられる「獲物役」が大好きです。

「追いかけるのは好きだけど、追いかけられると遊ぶのを止めてしまうのよ~」という、ワン
ちゃんに出会うと、とても嬉しいルフュ家です。だって、ルーファスは追いかけてもらいたい
から!一生懸命追いかけてくれる子ほど、嬉しそうです。
相手の足が速すぎて追い越されてしまったり、ド~ン!とぶつかってこられたりするときは、
ちょっと用心しているようですが(笑)、追いかけてもらっている以上は我慢できるようで。

今日は私たちと遊んだ後、他の大きいワンちゃんたちにゆったりノンビリたくさん追いかけて
もらって、大満足した様子。午後には雨・・・のはずが、あまり降りませんでした(笑)。
e0078285_1285030.jpg
久々に広いドッグランへ行って、驚いたのは呼びが随分きくようになっていたことです。
他のワンちゃんが走るのにつられてピュー!っと出口付近まで走って行ってしまい、仕方なく
飼い主がセッセと追いかけていたあの頃・・・(苦笑)。

今日は「マテ」も「オイデ」も、本当にちゃんと聞いてくれました。
いつもとは状況に違いがあったのかもしれませんが、単純な私たち夫婦は大喜びしました。
・・・こうして、ニコニコと戻ってきてくれるようになるなんて!・・・

家の中で細々と続けているスラロームの練習も、とても上手になりました。今ではまっすぐに
立てたポールをスイスイ一人で通り抜けています。遊びに来た甥っ子の命令も上手に聞いて、
スラロームして見せて、甥っ子を大喜びさせたエンターテイナー・ルーファスです。
[PR]
by rufus-creek | 2005-08-21 16:56 | ルーファス

夏休み

夏休みで、何だかネットから離れているとついつい溜まってしまう日記。
別に、大人の日記なんだし(笑)、抜けてる日があったっていっかぁ~と思いつつも、随分
サボってしまったなぁ~・・・と反省です。

今回の長期休暇は、ルーファスを水に入れるに始まり、終わりました(笑)。

休暇最後の日、近くの砂浜へ遊びに行きました。
飼い主は、ルーファスを泳がせる気マンマンですが、本人は「暑ければ浸かろう」みたいなノリ。
まぁ、とりあえずライフジャケットを着用させます。

今日もたくさん泳ぎに来ているワンちゃんが。
独りで潮干狩りができるという黒ラブのロシナンテちゃんに遊んでもらいます。
ロシナンテちゃんは、泳ぐのも得意だけど水中に潜ったり海中の地面を掘ってお宝を見つけた
りするのが得意なのだそうで、水中を熱心に見つめている様子がとても可愛い。

ルーファスは、も~仕方ないなぁ~って感じで泳いでいます。
一生懸命犬かきしていると、ロシちゃんが「キミ、泳ぐの苦手なの?」と言わんばかりに回りを
スイスイ泳いでいます。うふふ、闘争心に火がついたルーファス、ライフジャケットなしで、
自分からズンズン海に入ってスイスイ泳ぎはじめました。

砂浜に上がっては、砂を掘ったり、体をスリスリしたり、走り回ったりとちょっとヤツアタリ?
しながら楽しく遊んでいます。

それにしても、犬が砂浜で異常に体をこすりつける場合、十中八九、その下には打ち上げられ
た魚がありますね!!!砂の中の臭い匂いは犬をひきつけるんでしょうねぇ~~~!
気をつけないとくっさ~い犬を車に載せなくてはいけません(笑)。

ルーファスが泳ぐのを楽しんでいるのに気をよくして、履物を砂浜に脱ぎ捨てて一緒に遊んで
いたルフュパパ。だんだん潮が満ちていることにも気付かず、夏を満喫していたようです。
浜に上がってきてみたら、彼のおニューのビルケンの姿はどこにもありませんでした・・・。
随分凹んでしまって可哀相でしたが、まぁ藻屑と化してしまうことはままある訳でして(笑)。
でも、海では潮の満ち引きを考えなくちゃいけないことを思い出させてくれた事件でした♪

こうして、ちょっとした失敗もしながら楽しい我が家の夏休みは終わりました。
e0078285_1294641.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2005-08-17 12:09 | ルーファス

グリーン・トライプ

以前から気になっていた「グリーン・トライプ」です。

犬に、生で与えるのにいいとよく聞いていた内蔵肉(牛の第四胃)です。
必須脂肪酸が豊富だとか、オメガ3、6が豊富だとか、いい噂ばかり!
ふぅ~ん、そんな特殊な食べ物、日本に売ってんのかな???と思っていました・・・ら、
ナチュラル・ハーベストから当り前のように缶詰が出ていました(笑)。

BARFワールドの冷凍肉では、このグリーン・トライプの冷凍パティも販売しています。
日本では手に入りにくいようですが・・・

トライプという名前は聞いたことがなくても、トリッパならよく耳にします。
「究極に臭い」だとか、「鼻をつまんで犬に食べさせた」だとか、「食後の犬としばらくスキン
シップは避けた」だとか、臭いという噂も多いこの食べ物・・・。

とうとう意を決して、缶詰を開けました。
恐る恐る鼻を近づけてみる私・・・「へ?」
言うほど臭くありません。個人差はあると思いますが、少なくとも私は耐えられます(笑)。
お友達のアメリちゃんのママさんも、大丈夫!って仰っていました。

そして、ルーファスの大好物になりました。
空けた瞬間、鼻クンクン、クンクン!ソワソワ、ソワソワ、モジモジ~!
食べる瞬間も「ウシシシシシ~~~~!」と背中が物語っておりました(本当かしら?笑)。

内臓肉なので、食餌の一部分に加える。もしくは、たまに与える。というタイプの与え方をする
材料ですが、たまに野性味溢れるこの食材を与えたいと思いました。
e0078285_12112932.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2005-08-16 10:20 | 手作り食

男同士

飼い主と犬の関係って、不思議です。
私とルーファス、ルフュパパとルーファスの関係も微妙で面白いな、と思います。
ルーファスと私の関係は、特にこれといって特徴のあるものではないので、置いといて・・・。

ルフュパパ。ルーファスにとって、とにかく大好きな人間であることは間違いないようです。
そして、気の合う仲間!と思っているのもかなり正しいようです。
私では「ダメ」と言われることも、ちょっとこっそりめにルフュパパに相談に行ったりしている
あたりがどうも謎なんです(笑)。

ルーファスと夫は、男同士の連帯感があるような気がしてなりません。

穏やかですが、捉えどころのない我が家の夫・ルフュパパと、陽気で気分屋のルーファス。
絶対、気が合うタイプ(笑)。

休みの日には、いつも一緒に遊びに行きますが、その互いの表情がまた面白いんです。
・・・ちょっと男同士で得意げな感じというんでしょうか?!

気の合う仲間が家族にいるって、きっと楽しいことなのでしょうね ♥
e0078285_1212596.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2005-08-12 13:11 | ルフュパパ