カテゴリ:旅行( 65 )

「大規模公園」でひと遊び

高知道が終わり、いよいよハニフラ家に接近です!

事前にハニフラさんと合流地点を相談していました。いきなりおうちに伺うのではなく、まずは外で犬同士を会わせようという計画です。ハニフラ家の犬のまとめ役のソフィ姐さんと、以前一緒に山歩きをしたホープ君、我が家のルーファスでお散歩。ソフィ姐さんがルーファスを認めてくれれば、他のメンバーも受け入れてくれることでしょう、とのことでした。その場所に選ばれたのが「大規模公園」です。
e0078285_15391814.jpg
地図上で見る「大規模公園」って大がかりな名前だな〜・・・と漠然と思っていたのですが、実際に「大規模公園」に行ってみて納得です。
それ以外にぴったりな名前はないかも(笑)。だって、延々と続く「大規模」な公園なんですよ。ここに掲載している写真は、すべて大規模公園内で撮影したものです。ほんに大規模でしょ!

で、犬同士のことですが、拍子抜けするくらいにお互い空気です。
いきなり空気て!並んで歩いている間に、時々、どさくさに紛れて互いに匂いチェックする程度。犬の判断能力にはつくづく驚かされます。

桜が綺麗なので、心浮き立ちます。
e0078285_15385321.jpg
広い芝生広場。木陰が本当に居心地よく、眼下には真っ青な海。
傍らには犬。は〜幸せです。
e0078285_15293098.jpg
ソフィ姐さん、私の想像していた犬像にかなり近かったです。
が、思いがけなかったのがものすごくなつっこいこと!
その表現がまた、とってもとっても可愛いのです。
こんな風にさりげなくくっついてきてくれるんですよ〜♪
e0078285_15383067.jpg
大規模公園の海岸。写真撮影に余念がないルフュパパに向かって、ダッシュするソフィ姐さんとホープ君。
e0078285_16301224.jpg
こんな遠浅で広い砂浜で、お天気も上々なのに、ほとんど人がいないのですよ。
これは・・・犬天国?!?!
e0078285_15375247.jpg
海水か淡水か、おかまいなし。
いつもの「とっぷり、いい湯だな」のルーファス。
e0078285_1530451.jpg
水があまり好きじゃないお二人はルーファスの「いい湯だな」モードを信じられないという形相で見つめています(笑)。
e0078285_15301531.jpg
湯からあがったルーファスを遊びに誘ってくれるお二人さん。
躍動感のある三人ですが、ルーファスはすっかり隠れていますね(笑)。
e0078285_16253066.jpg
ハニフラさん大好き!っていうお二人さん^^
e0078285_15294851.jpg
こんな目で見つめてもらったら、メロメロでしょ!!!
e0078285_16242292.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2011-05-08 09:35 | 旅行

瀬戸大橋~南国SA・シフォンちゃんに遭遇!

四万十へ、いざ出発!!!

で、まずは瀬戸大橋を渡ります。この橋が出来た時、見に来たな〜♪
なんかこう、ワクワクするんです。どうしても写真を撮りたくなる(笑)。
e0078285_15274993.jpg
途中のSA、与島。
桜が満開でした。あんまり綺麗なので、記念撮影。
ルーファス、久しぶりの遠出にウキウキしているようです。
珍しく通りすがりの人たちに愛想を振りまいていました(笑)。
e0078285_15445925.jpg
さあ、先を急ぎましょう。
次に目指すは、高知自動車道の南国SA。間伐材をフェンス材料に使ったドッグランがあるとハニフラさんから教えてもらっていたので、立ち寄るのを楽しみにしていました^^。高速道路の通常のランと違って、いい雰囲気です!中にベンチも高木もあって居心地バツグンです。
e0078285_15275961.jpg
それだけ居心地のよいランだからなんでしょうか・・・

ぬあんと、ここでプチバセのシフォンちゃんに偶然、遭遇!!!
もうビックリです。時々ここへ遊びに来られるのだそうで♪いいな〜♪
飼い主のももさんと実際にお会いするのは初めて。
しばしお話させていただき、嬉しい楽しい時間♪

シフォンちゃん、写真で見ていたとおりの美人さん^^。
・・・ルーファス、案の定べったりです(苦笑)。
e0078285_15284343.jpg
ストーカーよろしく、シフォンちゃんにアピール。
シフォンちゃん、懲りずにまた遊んでね!
e0078285_15285583.jpg
さて。
この南国SAでランチをいただいたのですが、いやはや特筆すべきメニューでした。
ご当地バーガーだそうで、その名も「土佐維新バーガー」。
なんじゃらほい?と思いつつオーダーしたら、やったら熱くてとても手に持つことの出来ないバーガーが手渡されました(笑)。
e0078285_1528770.jpg
「和のハンディフード」

???

一体中身は何ね?なんでこんなに熱いのかね??
と思いましたらば、予想だにしない中身が待っていました。
e0078285_15281788.jpg
バンズがお好み焼き!!!

そら熱いはずです。焼きたてほやほやのお好み焼きに、卵や地鶏など土地の食材がぎっしり。そしてゆず入りのマヨネーズソースが添えられています。はっきり言って、私のストライクど真ん中のバーガーです。おなかいっぱい食べても、絶対に胃もたれしなさそう。だってお好み焼き生地にはキャベツが入ってるんだもん。これはまた食べたいです^^。
e0078285_15282477.jpg
サイドディッシュに頼んだサツマイモのフライがこれまた私のストライクゾーンを貫きました。
イモ好きのフライ好きにはたまらないです。
南国SAに寄ったら、是非お試しください^^。

南国SAをあとに、さらにドライブ。
四国の山はもう春真っ盛りのようです。
霞がかかったような山の色、綺麗ですよね!
e0078285_162363.jpg

[PR]
by rufus-creek | 2011-05-04 20:04 | 旅行

グローネンダールの里・四万十を訪ねて

長らくご無沙汰しています〜^^
久しぶりのブログ更新です。
今日は、4月に行った旅のことを書きますね!

グローネンダールとチワワをこよなく愛する、お友達のハニフラさんご一家が四万十へ転居されたのはおよそ一年前。
さる4月10日~11日、ハニフラさんの四万十での新居、グローネンダールの里(勝手に命名)訪問の念願がようやく叶いました。
人間二人+犬一匹という大所帯での訪問です〜♪

本当はYUさんとご一緒するはずだったのですが、YUさんちにシロクマのような超キュートなパピッコが来て、四万十訪問は次の機会になったのです^^。シロクマなパピッコくんのことも近々紹介したいです。そらもう悩殺なんですよ〜(笑)!
e0078285_15212325.jpg
さて、私は大山・蒜山が大好きで、行けば心身がスッキリする、と行くたびにしつこくこのブログに書いています。その日記を読まれたハニフラさんから「四万十もすごくいい土地で、きっと気に入るはず!」と言っていただいていたので、とってもとっても楽しみにしていたんです^^。

いやはや、100%その通りでした!
四万十から戻った私たち、すっかり元気いっぱいになってました。
ホスピタリティに溢れたご家族、居心地のいいおうち、いい土地。
片道6時間の旅だったのに全然疲れてないなんて。
こういうことを癒しっていうんですね。と思いました^^。
本当にお世話になりました。

その旅の一部始終を順に書きますね~♪
残念なのは、写真だけでは土地のエネルギーとか空気とか、そういうのって伝わりにくいこと。私の好きな大山蒜山的な感じがする上に、海が綺麗。川が綺麗。風が綺麗。四万十には一目ぼれならぬ、一足ぼれです(一歩踏み入れて惚れる)。ハニフラさんが犬たちとの暮らしを考えて、四万十という土地を選ばれたのも納得。
e0078285_15242396.jpg
ハニフラ家のグローネンダールの皆さんが並んでいるの図です。
かっこいいでしょう!この精悍な風貌で、情が厚いってどうですか〜♪
グローネンダールの魅力にもすっかり私たちは参ってしまいました^^。

そして、チワワのハニー&フラちゃん。
e0078285_15361325.jpg
ハニーちゃんは元気いっぱいで室内で静止しているところを撮影できなかった(笑)。トンビに狙われつつも、めっちゃ元気に河川敷を走っていたハニーちゃん。
ふっと空を見ると、水平尾翼を駆使しながらヒュルルーと、リアルに鳶がいたりするのでドキドキです。
e0078285_15365073.jpg
ふふふ、室内でのフラちゃんの定位置はとっても面白いところです^^。
この大きなベッドを使っていた群れのリーダーのガディさんは、今はお空に。
ガディさん、このベッドからあふれるほどの立派な体躯だったそうです。
一度会いたかったな・・・。


さて、次は行きの道中のことを書きますね!
[PR]
by rufus-creek | 2011-05-01 20:29 | 旅行

蒜山 1泊2日の旅

毎年恒例になっている、夏~秋にかけてのルフュパパ両親との旅行。
もう先月のことですが^^;9月23日~24日にかけて一泊二日の旅をしてきました。

犬が恐い(恐かった)ルフュパパ両親、昔はあの大人しくてひと言も吠えないトトでさえも苦手だから、と留守番させて人間だけで旅行していたのですが、ルーファスが来てからは、諸事情により犬連れ旅行を強行しているうち、あっさり慣れてくれました^^。ついにはルーファスのリードを持ったり、叱ったり(!)できるまでになってくれました。
(といっても、写真はない)
e0078285_15232131.jpg
今回は、蒜山高原の「雪あかり」という貸し別荘に泊まっての、のんびり旅行になりました。私が大山・蒜山が大好きで、その土地の空気を吸うだけで満足というほど、好きな、いや相性がいい(と感じる)土地。なので、大山・蒜山への旅行はどんなに宿泊場所に失敗しても満足できるのです(過去に宿泊したところ、失礼!)。

がしかーーーーし!!!

今回泊まった「雪あかり」さんは、あんまり素晴らしすぎて、これはリピート間違いなしです。こんなに何もかも痒いところに手が届く充実っぷりはなかなかナイです!
食器も調理器具も、超!充実。
それにまず、ここをやってる人がいい。よく分からないんだけど、会った瞬間そう思いました。貸し別荘のうえに、「お帰りはカギをテーブルに置いて、そのまま出発してください」の言葉からの想像通り、いい感じに放置してくれて、家族4人+犬1匹、大満足です。

では、雪あかりさんの内部を我が家の探偵に案内してもらいましょう。
e0078285_15243216.jpg
↑ 何故か、まず、内風呂です。
なに?内風呂フツーだって?
探偵クンよ、まだ先があるのだぞよ。

内風呂の奥にはね・・・
e0078285_1525973.jpg
↑ 露天風呂があるんですよーーー!

しかも、この露天風呂には「ブラックシリカ」っていう石が入れられるようになっていて、異様にぬくもるんです^^。手すりの脇に見えてる黒い塊がブラックシリカです。
e0078285_15264140.jpg
↑ リビングはこんな感じです。
膝の悪いルフュパパ母は、ちょっと座敷が辛かったようなので、次回は座椅子チックなものを持参しようと思います。
e0078285_152706.jpg
↑ 広い座敷ですね。しかも、隣には広い和室もあります。
e0078285_1529043.jpg
↑ 大きな吹き抜けから。
e0078285_15295873.jpg
↑ デッキの左隅も・・・
e0078285_15301033.jpg
↑ 右隅も・・・

チェックに余念のないルーファス^^;
e0078285_15314710.jpg
↑ 周辺の把握は探偵の基本なんだそうです(笑)。
奥に写っているログハウスが管理棟を兼ねた人間用のホテル「ピーターパン」。

さて。今回の旅、お宿も気に入ったんですが、もうひとつ気に入ったのが牧場公園
広さはちょっと足りない感じですけど、生き返る場所でした^^
e0078285_15354311.jpg
↑ メディカルアロマの体質診断で、私には「木(切った木ではない、森やなんかの木)」が必要な体質だと言われたのですが、こういう場所に来ると思いっきり深呼吸できるあたり、まさにその通りなんでしょう。
e0078285_15355455.jpg
↑ いいでしょ~~~!
e0078285_1536954.jpg
↑ ほんとにいいでしょ~~~~~~!

で、この公園の中にひっそりと佇む、天然酵母のパン屋さん「のーすぽーる」。
e0078285_15374910.jpg
↑ 1種類しかパンがないだけあって、そのパンは非常に美味しく、朝食ではあっという間に売切れてしまいました。みんな、「そんなに食べれない」と言いつつ、美味しければたくさん食べることが判明。私だけじゃなかったんだわ~♪
e0078285_15441621.jpg
↑ 蒜山高原のマンホール。さすが。牛です。

↓ 貸し別荘近所のカフェ。
e0078285_15452037.jpg
↓ 帰りに立ち寄った、そば屋さん。ここもリピート間違いナシです。
どうですか、この佇まい。
ここ、店主自ら建築した建物らしいです。手打ちそば 叉来(またぎ)
e0078285_15453750.jpg


あちこちルーファスも連れて歩き、土地の美味しい食材を求めて普段どおりの食事をして(笑)、楽しく過ごして帰ってきました。
e0078285_15564373.jpg
最後に、ルーファスについて。
今回の旅で驚いたのが、ルーファスのハウスっぷりです。もう久しくハウスで寝かせたり、待たせたりしていなかったんですが、私たち二人が風呂に入っている約1時間、ちゃんとハウスで待っててくれました。この貸し別荘では寝室に犬は入れられないルールなので、バリケンに入れて寝かせたんですが、朝、私たちが起きるまでちゃんと待っててくれました^^。いやはや、犬は成長しつづけているものですね。
e0078285_15574647.jpg
↑ 犬が入れないのも納得の可愛い主寝室^^。
今回はルフュパパ両親がこの部屋でゆっくり休みました。

↓ 私たちは、2階の合宿部屋(笑)
e0078285_15585036.jpg
またルーファスを連れてみんなで旅をするのが楽しみです。
次に行きたいな~と思っているところは、琵琶湖の「メソン」。
それから、以前があちゃんたちと一緒に行った、現在も我が家の犬連れ旅行・史上最高、1位の座をキープし続けている、飛騨高山の「わんわんパラダイス」
飛騨高山は行ったことがあるから、と、この案は毎年却下され続けております。私の熱烈なプレゼンをもってしても。
ルフュパパ一族よ、「行ったことがある」場所も、また行こうね!
[PR]
by rufus-creek | 2010-09-24 15:22 | 旅行

奥琵琶湖・キャンプ

先週末~月曜日まで、ルフュ家、遅めの夏休み!
お仕事ひといきついたがあこさんと一緒に奥琵琶湖へキャンプへ行ってきました^^!
場所は前々から行ってみたいなぁ、と思っていた「奥琵琶湖ファイブオーシャン」っていうキャンプ場。想像していたとおり、木々の生い茂る自然豊かな場所で、なかなか快適なキャンプでした。
e0078285_10394067.jpg
↓ こんな緑豊かな環境の中に、車乗り入れ可能なキャンプサイトが段々畑のように広がっていました。「適当に好きなところに張ってね」というアバウトな管理(笑)。
でもサイトは綺麗だし、炊事場やお手洗いも綺麗でした。湖北なので、近くの海岸はどこも水がきれいなので泳ぎ放題。暑くなったら、ザブーン(笑)。
泳いでばっかり!と、いい加減ルーファスは嫌気がさしてたみたいですけど^^;
e0078285_10395097.jpg
↓ 泳ぐのはあんまり好きじゃないけど、やっぱり水は気持ちいい
e0078285_10441931.jpg
↓ 特に朝なんかいい気持ち
e0078285_10442766.jpg
↓ 今回、がーちゃんずは水泳の特訓!
かーらちゃんとしぇーるくんは、ゴムマットにも上手に騎乗中(笑)。
e0078285_10454175.jpg
↓ テント撤収後の記念撮影。がーちゃんずはこの笑顔^^
ふふふ、でもこのあと、がーちゃんずには更なる水泳特訓が待ち受けていたのでした。
e0078285_1047996.jpg
↓ まるまる一日ブラッシングしていないルーファスはこのとおり!
なんかグダグダです(笑)。
私の狭い膝に乗ってやけに落ち着いている珍しい写真。
e0078285_104894.jpg
帰り道、大好きな白髭海岸へ寄ってまたまた海水浴。
あんまり何度も泳がなくてはならないことにルーファスはブチ切れて、一度切れ走りして「ダーーーー!!!」っと遠くまで行ってしまいました^^; 辿りついた先には、ルーファス大好きなキレイなおねえさんが・・・切れていても行く先は選んどるな(笑)。

ルーファスはマイペースに「ルフュパパの救助」スタイルで泳ぐのが好きみたいです。



↑ このときはまだ「仕方ないな・・・」と泳いでます。
今回、ライジャケを久々に着用してみましたが、肝心の胸部を浮かせる力が少ないので、ルーファス的にはあってもなくても同じのようです。


キャンプの道具は家にあるものを使いつつ、徐々にアイテムを追加していってます。
前回、があこさんと三重に行ったときに調子が悪くなったプリマスのガスランタン、不調なまま持って行くのもなんだし、かといってプリマスの替えマントルはお高いし・・・悩んだ末、買い替えました。

e0078285_10593556.jpg数年前から目をつけていた、コールマンのホワイトガソリンランタンの286Aです。
ナチュラムのサイトで「修理しながらですが、25年間ずっと使い続けているキャンプ道具はこれだけです。」という魅力的なレビューを読んだから。人気なのはノーススターっていう超・明るいタイプらしいのですが、こればかりは実物を見ないことには、と、アウトドアショップへ行きました。

店頭に「明るさ比較」と称したディスプレイがあり、ノーススター、わたしの狙い目286A、電気式(LEDだったかな?)、それともう一つ(忘れた)の明るさを体験できるようになってました^^!スポーツオーソリティ、やりますね~。で、予想どおり286Aに。

やはりキャンプ場ではとってもいい感じ!写真撮影忘れたのが残念。
ブツブツ文句言ってたルフュパパも大満足、これはいい買い物をしたと言ってました^^。
[PR]
by rufus-creek | 2010-08-27 10:37 | 旅行

「三重 エバーグレイズ」

本HPの旅行ページにアップしました^^!
よかったら覗いてみて下さいね~♪

http://www.rufus-creek.com/odekake/200909mie_evergrades.html
[PR]
by rufus-creek | 2009-09-18 13:42 | 旅行

御座海岸

先日、ガーディちゃんたちと一緒に三重県のエバーグレイズっていうキャンプ場にキャンプに行ってきました。今回の旅行の記録は、本HPにガンバッてアップしようと思いますので、こちらには動画をアップしま~す!

例によって計画段階ではほとんど無関心、旅行前日あたりからムラムラやる気を出してくるルフュパパ。ある程度決まってきたところで「やっぱりウィンドはやりたい」だの、「キレイな海に行きたい」だの、直前になって思いついた計画外の計画をドヤドヤ出してきます。
とりあえず静観。
『最終的な決断はどうなるか分からないんだからね。まぁ、聞いときましょう』
・・・というスタンスでいたら、ストレス・ミニマムで済みました(笑)。これからはこの式です。

で、ルフュパパ希望の「御座海岸」に平和に行ってきました。ここ、最高にいい場所でした。久しぶりにビーサンなし素足で、波打ち際を疾走しました(人がです)。砂が細かくて気持ちいい!海がきれいで気持ちいい!!人が親切で超・居心地よし!!!の3拍子揃った海岸。
ルフュパパはウィンドでクルージングを楽しみ、犬たちは泳ぐのを楽しんでました(多分)。





すごく綺麗な海でしょう^^。



・・・あぁ、革のリードが海水に浸かっています・・・(泣)。
[PR]
by rufus-creek | 2009-09-17 16:13 | 旅行

夏の旅行 その1

8月9日~10日の二日間、ルフュパパの両親と一緒に広島県の北部・芸北というところに旅行してきました。ルーファス+人間4人で旅行するのにゆったりなこと、が新しい車に買いかえる時の条件でした。その条件がまさにピッタリな状況でした。
想像どおり、ルーファスは荷室でバリケンで悠々昼寝。
両親も座席でノンビリ昼寝で移動(笑)。
e0078285_16117100.jpg
今回、お世話になったのは「カントリーインふーすけ」さんです。本館と、はなれのコテージがある犬宿泊可能なペンションです。我々はのんびり自炊しながら過ごそうということで、8人まで宿泊可能なコテージをお借りしました。

チェックインからチェックアウトまでいい感じにほったらかし(?)で、でもコテージの備品はかゆいところに手が届くほどの揃いっぷり(オーブンと食器洗い機まで完備!)。
周辺もなかなかに快適な環境で、自然大好き我が家にはぴったりでした^^。
オープンテラスが大好きな我が家、川に面したデッキでさんざんのんびり過ごしました。
e0078285_16121323.jpg
ところで、そのエリア、「クマ」が本当に出没するらしく・・・。
日が暮れてからの外出はくれぐれも注意するように、とメモが置いてあってちょっとドキドキです^^;クマ好きなルフュパパは「遭遇してみたいなぁ~」と呑気なこと言ってましたが。
e0078285_16123548.jpg
↑ 観察が大好きなルーファス、テラスからずーっと顔を出して外の様子を伺っていました。特に刺激的なものが通らないのか、時折、顔を手すりに乗せたまま寝てました(笑)。
e0078285_1615241.jpg
↑ 中はゆったり広々~なので、ルーファスものびのびとうろついていました。
e0078285_16151455.jpg
↑ 準備が簡単でゴチソウなもの・・・ということで準備したメニューは「パエリア」でした^^。
ルフュパパの両親には「おこげ」が一番人気(?)。
写真はないですが、お皿に広げたモヤシの上に豚しゃぶしゃぶ肉を広げて蒸し、ネギを散らしてすだち醤油でいただきま~す!な一皿を前菜にしました。
e0078285_16152397.jpg
↑ ようやく疲れて寝始めたルーファス。
車で、部屋で、ルーファスの寛ぐ場所にはいつもエブリベッド。
これは手放せません^^。
e0078285_16153579.jpg
↑ 翌朝、周辺を散策してみましたが、どこもかもすぐ行き止まり。
散策できる場所がほとんどなかったです。それだけが残念!
行き止まり・・・の景色はこんなに素敵なんですけどね♪
e0078285_16242598.jpg
e0078285_16241674.jpg
↑ 今回の旅行中に、過去最高の燃費が弾き出されました!
e0078285_16262355.jpg
↑ 両親が観光にリクエストした場所、「三段峡」。
e0078285_16289100.jpg
↑ 行ってみたら、全体で11kmも山道を歩く、一見さんにはなかなか大変なコースになっていることが分かり、途中で引き返してきました^^;
e0078285_16331014.jpg
↑ この人たちはいけるかもしれませんけどねぇ。
e0078285_16283012.jpg
↑ 水がとっても綺麗で、ルーファスは泳ぎ出しそうでした。
e0078285_13402766.jpg
↑ 途中で立ち寄った道の駅「ゆうひパーク浜田」から浜田港を望む。
すごい建物でした^^;
e0078285_1342426.jpg
↑ 頑張って宍道湖まで足を伸ばしてみました。
涼しい時期になったら、出雲大社に行ってみたいなと思いました^^。
[PR]
by rufus-creek | 2009-08-12 16:45 | 旅行

夏の旅行 その2

宿の周辺で・・・と探して見つけたドッグカフェ「わん茶房's」。
出来ればゆっくりお昼を食べたいと思い、行きのランチはドッグカフェを探すようにしています。帰りは適当に済ませちゃうんですけどね。
e0078285_1637371.jpg
↑ やたら居心地のいいお店でビックリでした。
e0078285_1638259.jpg
↑ 古民家風の広い店内。
関西人にはちょっと味付けが濃いかな?と思いましたが、ゴハンも美味しかったです。
e0078285_16381075.jpg
↑ デッキは川床になっていて、犬はリードなしでOK。
e0078285_16382125.jpg
↑ 店の裏は川で、庭の中にビオトープが造ってありました。
e0078285_16383012.jpg
↑ お店のショップ部分で「スマイル」ちゃん発見です!
[PR]
by rufus-creek | 2009-08-12 16:37 | 旅行

ルーファスと過ごす日曜日

「この休みはルーファスをランで遊ばせてやろう!」
と決めていましたので、日曜日は朝イチ入場目指して、山ランへ行きました。
いつもランに行く時間は夕方が多いルフュ家。
午前中のランがこんなににぎわうものだとは知りませんでした。

入場してみたら、そこにもここにも、数え切れない(大袈裟、笑)ほどのブルトンたち。
いや~、1頭のブルトンならそうでもないですが、いっぱい集まった「ブルトンの集合体」は凄まじいエネルギーを発しておりますね!!!それぞれの動きが速すぎて、状況がよく分かりません(笑)。一体、何頭ぐらい集まっていたんでしょうね、聞いてみればよかった。
・・・ルーファス、とにかくタジタジでしたよ。
e0078285_22514493.jpg
↑ ようやく1対1で語り合おうかというブルトン登場(笑)。
ルーファス、周りのスピーディな状況が気になって耳がヘンなカタチになってますね~。
e0078285_22515074.jpg
↑ 山のようなブルトンののち、今度は山のようなラブが集結!うぉ~。
どこを見てもTシャツ着たラブ。ラブラブラブ・・・ラブ。
(あ、セントバーナードの仔犬ちゃんも居ましたね。)
いや~、こちらの集合体もまた超ハイパーでございました。
プチバセの集合体はというと・・・いや、プチたちは「Going my way」、てんでまとまりがないので、集合体とはいえないんだろうか、なんて想像したら面白かったです。
e0078285_22515537.jpg
↑ 何故か、ドッグランには2匹の子豚さんも(笑)・・・???
ルーファスはブタさんとはとても相性がよいのです。
e0078285_2252269.jpg
↑ ランの後は南下して海辺のドッグカフェへ。
お天気もいいし、自前の膝掛けでテラスでお食事。テラス最高!
このカフェの隣には、安藤忠雄設計の住宅が。さりげな~く住宅見学(笑)。
e0078285_2252810.jpg
↑ ショップの前の砂浜は、自然のランだそうです。
e0078285_225212100.jpg
↑ ルフュパパのこだわり「荷室にバリケンが入るかどうか?」
このたび我が家に参りました新入り君は、荷室に縦向きでもバリケン詰めるんです。
e0078285_22522271.jpg
↑ 最後、ショッピングに立ち寄ったモール傍の海岸にて。
ルーファスの背中は可愛いなぁ!!!
[PR]
by rufus-creek | 2008-11-25 22:52 | 旅行