「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:旅行( 65 )

9年ぶりの関東遠征 その2

アメリ家で楽しい時間を満喫させていただいたのち、新宿のホテルへ移動。
アメリ家のアキエさんの推奨ルートを使ったら、本当にあっという間に到着。
ありがとうございました!
e0078285_16560870.jpg
めっちゃシティホテルなのは分かってましたが、いざ実際に歌舞伎町を抜けて雑居ビルの立ち並ぶ怪しげな地域(失礼!)に入るとちょっとばかり不安。。。
夜遅くはあんまりウロウロできないな。
しかしベッドは寝心地よいし、お風呂はジャグジー。宿泊費もかなりお安い。文句はありません。
e0078285_17514486.jpg
e0078285_17523871.jpg
新宿御苑(苑の中は犬は入れない)が歩いて1分の距離なので、御苑の周囲を巡る遊歩道を散歩しようと思っていましたが、その部分すら朝9時半にならないとオープンしないそうで、朝の早い犬連れには不向きでした^^;がしかし、その地域はすべてのブロックのコーナーにカフェがあり、テラスはどこも犬OKみたいです。これは便利。
東京のビジネスマンは朝が早い!7時なのに喫煙ルームは満席でした。

泊まったホテルのお部屋は犬連れOKでしたが(本当は小型犬のみみたい)お部屋にはサークルが置いてあり、犬はそこで過ごす。それ以外の場所はケージで運ぶ、もしくは抱っこ。というルールでした。疲れているルーファス、サークルに入った途端爆睡、朝までぐっすりでしたので何の不便もありませんでした。
「疲れている犬はいい犬」とはまさにこのことですね^^。

さあ、二日目の目的地はやっと会える〜!なロンロン家。大学時代、ヨット部に所属していた私にとって青春時代の(笑)想い出深い土地にお住まいなのです。
e0078285_17012137.jpg
↓ ご自宅へ伺う前に青春の舞台(笑)森戸海岸を偵察です。
なんかとってもオシャレな町になっておりましたよ。
e0078285_17025625.jpg
カフェみたいな空間がたくさん増えていました。
気になるお店がいっぱい!
↑ そんな中、この景色は変わっていないような。。。
この先の浜から出艇しておりました。

さあ、いざロンロン家へ!
e0078285_17125234.jpg
↑ サリーちゃん、お出迎えありがとうございます。

↓ P父さんちのラテくん。お尻でごめんなさい^^;
タンタン家のスノちゃん(オレンジのコート)が一人っ子でタンタンママと一緒に遊びに来てくれました♪
e0078285_17045671.jpg
↓ ルーファスがラブラブだったクレアちゃん。
e0078285_17134715.jpg
e0078285_17562903.jpg
ルーファス、顔が大きいな(笑)。
e0078285_17142510.jpg
↓ ピットくん。
e0078285_17145900.jpg
↓ ロンロンちゃん。
e0078285_17153430.jpg
みんな可愛いです!
それぞれ個性豊かで、必ず食いしん坊なのが笑えます。
e0078285_17165478.jpg
↑ 釣りがお得意なP父さんとご友人が釣ってこられたという「クエ」。
高級魚、お初にお目にかかります。そのうえ新鮮なんですもの!すごいです。
フライも串焼きもとっても美味しく、みるみるなくなってしまいました^^。

クレアパパさんは絵を描かれるだけでなく(パパさんの超可愛い、いじわるパンダを憶えていらっしゃるでしょうか!)フェルトを使った小物も作っておられて、これがまた「!」なものばかり。
↓ ほら!!!
e0078285_17180355.jpg
石ころに入ってる(笑)!

そして今回、ロンロンママさん(フェルト作家さんなんです!)の作品からバッグをひとつゲットさせていただきました〜♪

↓ ほら!
e0078285_17204175.jpg
一目惚れです。どこに持って行こうかな〜〜〜♪

平日だったのですが、ロンロン家のご夫婦、ピット&ラテくん家のご夫婦、ジェシーさん、えんさんがルーファスに会いに来てくださり、本当に嬉しかったです。ルーファスのことを「キング」と呼んで日頃から話題にして下さっているそうで、それを知ってまたまたとても嬉しかったです。ちなみにアメリちゃんは「姫」と呼ばれているそうです。ん〜ピッタリです^^!
この日はエロいルーファスを「炸裂」まではいかなかったので(クレアちゃんに相当お熱でしたが)、ちょっとホッと安心したりして。

外は雨でしたが、ルーファスはお庭も満喫させていただきました。美味しいお料理に、初めて会った気がしない皆さんとの会話はとても楽しく、途中で出掛けた散歩ではみんなでほぼずぶ濡れになったりして、それもまた面白い想い出!本当にお世話になりました。ありがとうございました^^
次回が楽しみです。関西にもいらしてくださいね!

[PR]
by rufus-creek | 2014-05-06 17:06 | 旅行

9年ぶりの関東遠征 その1

ずっとまとまった休みが取れず、なかなか実現できずにいた関東遠征。
行ける時というのは、不思議なくらい環境もそのように働くものですね。
スッと一週間、旅行計画を入れられたんですもの!
さて、遠征の目的は前回の関東遠征と同じ、東京に住むルーファスの妹のアメリちゃんに会うこと♪
そして今までに親しくなったプチバセ飼いのお友達と会うこと♪
ルーファスの幼なじみのがーちゃんずに会うこと♪

私たちにしては、今回の遠征について用意周到(というほどでもないけど^^;)に計画をしていたため、途中で日程を勘違いするという、まさかな失敗もしつつ(楽しみにしすぎて、頭の中で計画を一日ずつ早めていて、宿泊場所が一カ所足りなくなっていた(笑))、新しく出来た新東名は最高に走りやすいというYuさん情報も楽しみに一路東京へ!

新名神が快適なのは知っていて、伊勢湾岸自動車道もしかりでしたが、お初の新東名の走りやすさは特筆すべきでした。
まったく疲れないという感じ。これなら気軽に車で東京へ行けるなあ、いいねえ、と言いながら運転をルフュパパに変わった直後。
e0078285_10302280.jpg
↑ スピード違反でおつかまりです。

いつもならオーバースピードになった時に私が気づくのですが、あまりにも快適なのでスピードが上がりすぎていることに全く気がつかなかったです^^;
慇懃に誘導され、覆面パトカー内では歓待されたそうです。
それにしてもこの道路。相当多くのドライバーがおつかまりかと。
(実は貴重な財源になってるんじゃないでしょうか。)

そんなハプニングもありつつ、アメリ家へ。
前回はリアル地図を使っておうちへ伺ったんでした。今回はiPadのGoogleマップによるナビゲーションを使って。今回もずばりアメリ家へ到着です^^。
e0078285_10463222.jpg
↑(東京在住時代によく友人たちとテニスしていた砧公園。
ここでギャーギャーと大笑いしていたのが懐かしいです(どんなテニス?!)
敷地内にある世田谷美術館は美しい建物ですね。)


さて、アメリちゃんのおうちではアメリちゃんと、クーパーおじさん、スウィーティー、プリくん、くるみちゃんが待ってくれていました。みんな元気、元気!
e0078285_10593940.jpg
↑ 奇跡的に全員前を向いている写真。みんな可愛いでしょ^^。
プチバセは基本的に自由人なので、気が向いた方向へ向くもので「前へ習え」的号令が一番難しい(笑)。
e0078285_11050730.jpg
↑ こちらがプチバセ基本隊形ですね。てんでバラバラ。
なんで写真を撮る必要があるのか分からないみたいですが、君たちが可愛いからですからね(笑)!
e0078285_11482209.jpg
↑ 犬の記憶力はさすがですね。アメリ家に到着直後、1歳の頃にプロレスですごく盛り上がったくるみちゃんとやっぱり盛り上がってました。ひとしきり二頭が遊んだ後、スウィーティーとも盛り上がるルーファス。最近は遊ばなくなってたルーファスですが、この前のアンディ王子とのプロレスで記憶が蘇ったのか、今回はよく遊んでました^^。
e0078285_11123148.jpg
みんなで歩いた井の頭公園。とっても素敵な公園!大きな木がたくさん。
中の池には無数のスワンボートも。
ふふふ、写真になると優雅ですが実際は足漕ぎボートの音がガシガシ響いていて、かなり体育会系な光景で受けてしまいました。そうそう。アメリママさんから、たくさんあるスワンボートの中に一台だけ男の子のスワンがあると聞いて、AMIGOさんちのR子ちゃんが熱心に探してくれていたところ、最後に発見。

↓ どうですか、キリリと眉の決まってる男スワン。
e0078285_11170264.jpg
普段からよく見ている鯉ですが、こんな距離で見ることの出来ない上に巨大な鯉たちに妙に興奮しているルーファス。その興奮につられてクーパーおじさんとスウィーティーも「どれどれ?」
e0078285_11195256.jpg
アメリ家に戻って、プチオレンジを美味しく頂きながら寛いでいたら、、、
e0078285_11255975.jpg
↓ アメリ姫がルーファスを遊びに誘うという、思いがけない光景が!
e0078285_11340728.jpg
この2人が遊びを始めそうな雰囲気を察知して、ひと足先にかっとびスーちゃんスイッチオン(初めてかっとびスーちゃんの由来のかっとびを見ました!)で、乱入!動きが速くて写ってないし!!
e0078285_11334109.jpg
アメリちゃんの誘いにどう対応しようか悩むルーファス。姫だもんね。うん、分かる。
e0078285_11341309.jpg
こうしてる方がいいそうです。
e0078285_11335442.jpg
とか、
e0078285_11395024.jpg
とか、
e0078285_11393733.jpg
とか。

人間どうしの会話が子守唄になったのか、いつの間にか姫は赤目になって熟睡。
アメリちゃんは寝てしまったらなかなか起きないみたいで、人が動いてもどーんと寝ていました。可愛い姫です。今度はもっと強引にルーファスを誘ってね!
e0078285_11441074.jpg
とっても楽しいアメリ家訪問。
お世話になりました♪ありがとうございました^^
アメリちゃんの元気な姿が何より嬉しかったです。
そして、思いがけない同窓会!楽しかったです。またお会いしましょう〜!

[PR]
by rufus-creek | 2014-05-05 10:25 | 旅行

アンディ君(屋外編)

e0078285_10523767.jpg
日が少し陰ってきたところで、京都の町並みをクンクンしながら御所まで。
e0078285_1053764.jpg
御所の入り口で記念撮影。
e0078285_10532931.jpg
くっついたり離れたり、気になる臭いをかぎながら、
e0078285_1054353.jpg
森の小径を歩く。
e0078285_10542694.jpg
途中でかわいいウェスティーに遭遇。アンディ君、上手にご挨拶できました!
e0078285_10545081.jpg
我れ先にと突き進むお二人さん。
e0078285_10551090.jpg
芝生広場で思い思いに休憩。
e0078285_10553184.jpg
広大で木陰が涼しい、気持ちのよい広場。右隣には同じく広大な御殿が。
e0078285_10581468.jpg
ルフュ家の人間が飲み物を買いに行く間、アメリママさんと賢く待てたルーさん、っていうか飼い主がどこに行こうが気にしてない?(笑)
e0078285_1059382.jpg
さんざん歩いて、くんくん邸に戻ってやっと落ち着いてくれたアンディ君。お疲れさま〜。ルーさんはこのあと家に帰って爆睡してましたが、アンディ君はすぐに回復してたそうです。若いっていいですね!
[PR]
by rufus-creek | 2012-09-23 10:59 | 旅行

アンディ君(室内編)

e0078285_10211523.jpg
9月17日アメリママさんと、5ヶ月のアンディ君に初めて(ルフュママだけ2回目)会いに京都のくんくんママさんのお宅へ。アンディ君、ルーファスに会うなりパワー全開。お兄ちゃん(おじちゃん?)、遊ぼー!
e0078285_10214285.jpg
ルーさん、アンディ君のハイテンションに防戦一方。
e0078285_102231.jpg
わざと倒れて遊びに誘うアンディ君。
e0078285_10232385.jpg
ルーさんの得意技、押さえ込み&頭へのマウンティング炸裂。
e0078285_10234258.jpg
懲りないアンディ君。
e0078285_1024351.jpg
楽しちぃ〜!
e0078285_10251716.jpg
ルーさん、たまらずアンディ君の柵の中で休憩。出て来て遊んでよ〜!
e0078285_1046142.jpg
今度はアンディ君が休憩。かわいいお顔!(屋外編へ続く・・・・)
[PR]
by rufus-creek | 2012-09-23 10:26 | 旅行

久々のアニマルサークル

e0078285_1621513.jpg
約3年ぶりに、山のドッグラン「兵庫アニマルサークル」に行ってきました。ここ数年、歳のせいか他の犬とあまり遊ばなくなったので、ドッグランに行く機会がめっきり減りましたが、最近エネルギーが有り余っているようなので、思い切り走らせてやろうと。
e0078285_16253565.jpg
ところが臭い嗅ぎに忙しくてあまり走らないので、何度も「待て」「おいで!」で強制的に走らせました。
e0078285_1628926.jpg
「おっと〜、通り過ぎるとこだった〜!」カメラ目線のルーさん。
e0078285_1632752.jpg
「来たよ〜。おやつは〜?」
e0078285_1633590.gif
ボルドーマスティフの看板犬ユメちゃんの息子その1。70kgを越えるらしい。
e0078285_16352072.jpg
ユメちゃんの息子その2ボーちゃんと記念撮影。最近ちょっと太ったルフュパパと同じ65kg。「おじさん、一人でオスワリできないの〜?」
e0078285_16371366.jpg
「眩しいし、眠たくなってきたよ〜。」byボーちゃん。「こんなデカいやつの横だと落ち着かないよ〜。早く行こうよ〜!」byルーさん。
[PR]
by rufus-creek | 2012-02-04 16:45 | 旅行

奥長良でキャンプ

年に一回はがあこさん一家と犬連れキャンプに行く我が家。
今年もレッツゴー!ってことで、ボンゴ家レポートを大いに参考にさせていただいて「ひるがの高原」でのキャンプ計画を立てました。岐阜って本当にいいところですよね〜!行ってみたい場所、繰り返し行きたい場所がいっぱいあります。
今回、初めて訪れる場所でがあこさんも賛成してくれたのが
N.A.O.奥長良キャンプ場」。
e0078285_113965.jpg
道中、すんごい陸橋みたいのがいっぱいあって、いったいどんな秘境に行くんだろうという気分でしたが、到着してみると人里を見下ろす小高い丘のようなところに段々畑様のキャンプサイトの連なる素朴ないいところでした。
e0078285_1143085.jpg
日程を決めてキャンプ計画をごそごそやってると「その日ならOK!」とうらら家、タンタン家、くんくんママさんもご一緒してくださり、賑やかな楽しいキャンプとなりました。

ここは犬OKのキャンプ場のうえに、それぞれの区画に柵があらかじめ設置されていて、犬を安心して放しておけるいいところです。ルーファスは過去に、夜、テントから出て付近を徘徊した過去を持ってますからね〜(笑)。
テントからズボ!っと出て行っても柵があるので本当に安心です(笑)。
e0078285_1113648.jpg
タンタン家のキャンピングカーが紅葉の始まった木の間で絵になってるな〜と、眺める面々。

キャンプに行く度に「あ〜!ないと本当に不便!」と痛感したものを買い足す、サバイバル方式キャンプの我が家、ひとつずつアイテムを強化してきています。(があこさん、不便におつきあい、いつもサンキューです)で、今回は焚き火を囲むテーブルiconを増強しました。人間9人でしたが、誰もあぶれることなく火を囲めて快適でした。

しかし、犬たちは直火でないから安心だと思ったのか、こんなに低いのに大型犬も小型犬もこの回りをウロウロ、があちゃんたちは焚き火のすぐ傍を平気で通過!かと思えば、大型犬のうらら家の犬たちも火の傍で寝てしまい、火の粉が飛んで「!!!」なシーンが・・・

そんな騒ぎを横目に、プチバセたちはマイペースにそれぞれ思い思いの過ごし方をしているのが可笑しかったです。スノっちは荷物の間に紛れて気を消していましたね(笑)。くるみちゃんも隅っこで丸くなって「誰も私に構わないでいいから」(笑)。ルーファスはというと、お隣のサイトのトイプードル3匹が構ってくれるらしく、ず〜っと隣のサイトに張り付いていました(苦笑)。
e0078285_11235441.jpg
一応、こういう協調性が必要な状況も受け入れますけどね(笑)。
これは、翌日の午前中にひるがの高原スキー場で記念撮影。
絵に描いたような青空!犬は自然が似合いますね。

話はキャンプ場に戻ります。夏に計画したので、この「じゃぶんこ池」をかなり楽しみにしていたのですが、10月の岐阜はすっかり秋。ルーファスは足先だけつけて「別にいーや」と全然喜びませんでした。うらら家の犬たちは大喜びで遊んだそうです(笑)。さすが!
e0078285_1130298.jpg
奥長良川の上流があるらしく、散策によさそう・・・でしたが、足場が悪く断念したそうです。
e0078285_11304413.jpg
お風呂は事前に目を付けていた「湯の平温泉」。
400円で入れ、立派な露天風呂(ただし、妙に浅いです、笑)があるのですよ。
遅い時間まで空いているのもありがたいです。男性陣は昼間に入り、女性陣は寝る前に入浴。本当に温まりました。
e0078285_11345670.jpg
岐阜に来る時には必ず立ち寄る、スーパーSAの「川島SA」。
散歩コースに事欠きません。
こんな池があって・・・
e0078285_113945.jpg
何故か船頭さんの漕ぐ木舟が浮かんでいたり・・・
e0078285_11385482.jpg
四季折々の花々が楽しめるようになっています。
e0078285_11383610.jpg
さ、また話はキャンプ場に戻り(笑)犬連れキャンプを楽しむ場所なので、ドッグランもありますよ!ルーファス、早朝に貸し切りです。久しぶりに飛行犬になってますね。実は私が走っていて、それを追いかけています(笑)。
e0078285_11414733.jpg
このキャンプ場、素晴らしいのは場所や環境だけではありません。写真撮影していないのが残念ですが、管理人さんが超・素敵です。隅々まで管理人さんの手が入ってる感じがするキャンプ場です。さらに、こじんまりとした管理棟では忘れがちなグッズをきめ細かいラインナップで少量多品種な感じで揃えてくださっています。薪も売ってます。私たちは一晩で2巻き、使いましたよ。

移動することを察知して、さっさと助手席に座ってスタンバイのスノちゃん。
e0078285_11434084.jpg
向かった先は、ひるがの高原。まずはスキー場で散策&ランチ
石釜ピザをいただきました。このピザがなかなかのお味。また行きます(笑)。
ここは別名「コキアパーク」という名前がついているのですが、その名のとおり、コキアがたくさん植わっています。
e0078285_11565364.jpg

その後は「まきばの森」でしょこらさん&獅子くんと待ち合わせ!ここのランは、犬1頭500円の利用料を払うのですが、3頭以上は一律1000円です。多頭飼いの人には有り難いですね!
e0078285_11494365.jpg
獅子くんのこと、すっかり気に入ったルーファス、なかなか相手にしてもらえず悲しそうでした(笑)。
一生懸命、自分をアピールしている後ろ姿・・・
e0078285_11511115.jpg
やっと、ちょこっと追いかけてもらえた!
e0078285_11585956.jpg
このドッグラン、サイト上では5,500平米と書いてあるんですけど、感覚的にはその倍はありそうな気がします。
アップダウンもあり、ルフュ家は超気に入りました。走り回るより、人と一緒にのんびり散策する方が好きになってきたルーファスにもぴったりで、とっても楽しいひとときでした。
しょこらさん、獅子君、また会いましょう!!!

今回のキャンプで、ルーファスはまた笑えることしてくれました。

テントの入り口の前にルーファスの小屋であるバリケンを置いていたのですが、ゴハンを与えるのに「ハウス!」と号令をかけたら、ちょっと考えてるなと思った次の瞬間、バリケンではなく、テントの方にズボ!っと飛び込み得意顔。
・・・ハウスが2つある時は、大きいのに入ると思っているんだな(笑)。

夕方、眠くて眠くて仕方がなくなったルーファス、まだ準備終わってないからテントに入らないで!と言ってるのに無理矢理ぐいぐい入ってきて、私のシュラフを横取りしてほりほりベッドメイキングして爆睡してしまいました。中で犬1匹が寝ている我がテント、妙に静まり返って見えました。
ええ、ええ、ゴハンタイムまで出てきませんでした。
・・・自分のタイムテーブルは自分で守るんだな(笑)。

テントを撤収していた時のこと、ルフュパパと快調に片付け、いざテントをたたむ段になった途端「そのハウスでまだ寝たい〜〜〜」と突進してきます。もう畳み掛けてるのに、入り口からズボっと無理矢理侵入、「んもー!!!」と中を覗いたらいきなり横倒しになって寝ました(笑)。
どんだけ強引やねん(爆)!そのあとも片付けるなと無言のアピール、テントの中が砂だらけです。トホホ

というような出来事がありました。
・・・すでに思い出深いです(笑)。
e0078285_12183461.jpg
「は?」

[PR]
by rufus-creek | 2011-10-18 11:01 | 旅行

ひるがの高原でキャンプ

先日、久しぶりの犬連れキャンプに出掛けてきました。
詳しくはまた後日・・・
ちょこっと写真を一部アップします。
快晴の秋らしい二日間でした。

キャンプ場近くのひるがの高原スキー場にて。
とても空が綺麗なので、犬たちを整列させて写真撮影。
人は9人だったのに、犬は11匹(笑)。
e0078285_21584495.jpg
キャンプ場のドッグラン。
早朝だから?誰もいません。
私のiPhoneでの撮影、ルーファスに明るさを合わせると山々と空がとんでしまいました。
e0078285_2204698.jpg
楽しみにしていた「まきばの森」のドッグラン。ホームページでは5,500平米の広さとありますが、実際にはその倍はありそうでした。というのも我が家お気に入りの八ヶ岳のわんわんパラダイスのドッグランも、同じ5,500平米なので大体の広さ感覚があるのです。とっても広くて、犬たちはのびのびです。
e0078285_2224623.jpg
ここで獅子丸くんに会えました!
飼い主のしょこらさんは既に仲良くしていただいてるのですが、獅子くんはこの日が初めて。ルーファス、すっかり獅子くんのことお気に入りになってしまって、目がハートになってました。獅子くんはルーファスとそっくりの風貌。

元気いっぱい!ルーファスもこんな感じだったな〜と懐かしくなりました。今?ルーファスもちょっと走ったりもしてましたが、基本、私たちと散策モードです。それはそれで可愛いのですけど♪ 本当にそっくりな二人。ここにアメリちゃんも加わったら、そっくり三兄妹です。
e0078285_222563.png

[PR]
by rufus-creek | 2011-10-12 21:58 | 旅行

軽井沢への旅

毎年恒例のルフュパパ両親との夏の旅行、今年は諸事情により9月になりました。19日〜22日までのノンビリ旅行です。もちろん、ルーファスも一緒。今回は、ルフュパパ両親の60年来の友人を軽井沢に訪ねる旅でした。

軽井沢まで6時間以上、いつもどおりのんびり旅。
好きなSAには必ず立ち寄り♪犬を飼ってなかったら、なかなか知ることのないSA/PAの緑地の面積(笑)。意外ですがどこも緑豊かで、吹田以外は犬を歩かせるスペースがあるんですよ。

ここは、駒ヶ岳SA。初めて立ち寄った時から好きな場所です。
ドッグランも出来てて、なかなか素晴らしいのです。
ここで、お友達のシューくんと同じ犬種のWSS(ホワイトスイスシェパード)に偶然会いました。5歳の女の子。
つかずはなれず、そっけない空気がお互い心地いいのか、結構遊んでました。
写真撮影でもこの通り、シンクロしておりますね(笑)。
e0078285_1452821.jpg
とか言ってたら、あっという間に軽井沢に到着。
予定より早く着いたので、ひと足先にちょいと観光。
三笠ホテルを激写です。入場料がかかるので、ここまで(笑)。
e0078285_1474437.jpg
聖パウロ教会。
高原らしい素敵な教会です。
e0078285_1482889.jpg
白糸の滝って、名前しか知りませんでしたがこんな滝です。
この落差が出来た時のことを考えると恐いですが。
滝なのに若者がたくさんいたのが印象的。
e0078285_1485627.jpg
台風の接近で、翌日から雨。でも雨って晴れの時とは違う魅力的な風景を見せてくれます。
赤いサルビアが街のあちこちに咲いていて、とっても綺麗。
これはキャベツ(嬬恋のキャベツって有名なのだそうですね)畑の縁取りのサルビアです。
e0078285_1491893.jpg
三日間の軽井沢滞在ののちは、飛騨高山に向かうつもりだったのですが、台風が大接近で肝心の国道が通行止めになってしまいました。急遽、予定を変更して、台風が過ぎるのを八ヶ岳で待つことにしました。夕方から夜にかけて3時間くらい停電してしまったのですが、ホテルの人がキャンドルを届けてくれて平和に復旧を待てました。ありがたや!
e0078285_1495340.jpg
翌朝にはすっかり晴れて、ルーファスもやっと身体を伸ばして運動できました。
ここは大好きな森のドッグラン。柵があるんですが、中は森!若い頃ルーファスはつむじ風のように駆け回っていましたが、今はちょっと落ち着いて、私たちと着かず離れずポレポレと歩くのが楽しそうです。可愛いな〜ルーファス(笑)!
e0078285_14101314.jpg
太陽がありがたいです!
e0078285_14104354.jpg
雨の中の旅行でドロドロ&もじゃもじゃになってしまっていたルーファス、昨日、美容院fuuさんで可愛く変身♪
私の大好きなニコちゃんマークのアクセサリをつけてもらって戻ってきました!
[PR]
by rufus-creek | 2011-09-29 08:04 | 旅行

最後の清流・四万十川

いよいよ四万十の旅の終盤を書くことにします。
写真も心なしか寂しそうな雰囲気になってきてますね。
そりゃそうです。帰りたくないんだもん。
e0078285_16142550.jpg
↑ 四万十川にかかる真っ赤な鉄橋。綺麗でしょう。
四万十川は最後の清流といわれていて、本当に水が綺麗なのです。
e0078285_16115553.jpg
↑ この景色を見れるなんて!川沿いに広がる菜の花畑。
四万十柳の樹形がなんともいえず素敵。
こういう牧歌的な風景、大好き。いくら眺めていても飽きません。
e0078285_1612994.jpg
↑ 四万十川散策には、チワワのハニーちゃんとフラちゃんが一緒に来てくれました。空には鳶がいて、数キロ離れたところからでもチワワズの動向を観察しているんだとか・・・油断してると連れ去られてしまうそうなんです><;
e0078285_16125572.jpg
↑ 清流に入って寛ぐルーファス。どの水場も君にはお風呂なんだね・・・
e0078285_16123473.jpg
↑ ハニフラさんが撮影してくださった「ルーファス王」。
背景の木がすっかり王冠でしょ!
e0078285_1621021.jpg
↑ 走りながら撮影すると、どうしても橋の欄干は斜めに写ってしまうことがこの旅で分かりました^^。
e0078285_16153742.jpg
↑ もうすぐボクちん、出発か・・・名残を惜しむルーファス。
帰宅後、ハニフラさんちの犬さんたちが愛用している低反発マットを購入してやりました。だって、本当に気持ちよさそうに寝ていたんです。その上で。マットのことはまた改めて書きますね!

ハニフラ家のグローネンの皆さんは、ルーファスのことをすんなり受け入れてくれた上に、「吠え大臣」にまで任命してくれて、グループ内での存在を認めてもらってました。ルーファス、それが相当居心地がよかったらしく、別れの時も家に戻ってからも、そらもうしょんぼりしてまして・・・そんなに凹まんでも。というほどだったです。数日を経過して、ようやくいつものひとりっこルーファスに戻ったのでした。

ハニフラさん、皆さん、またきっと遊びに行きますね!!!
[PR]
by rufus-creek | 2011-05-30 22:16 | 旅行

四万十旅〜タケノコ掘りと山歩き

四万十では本当に楽しくて、写真を見ているだけでニヤニヤしてしまいます。
翌日、私たち夫婦はタケノコ掘りを初体験させてもらいました^^!
e0078285_15541586.jpg
↑ ハニフラさんが撮影してくださった写真、いいでしょう〜♪
朝日を浴びながら、犬に囲まれてタケノコ掘り。
私がすっかり惚れているソフィ姐さんと。
e0078285_15513686.jpg
↑ 道具をお借りして、やる気満々の図。
e0078285_15564060.jpg
↑ どうやら、掘りたてのタケノコが美味しいと感じるは人間だけではないようです。私たちの作業を無言のプレッシャーでせかしている犬たちです。
e0078285_15512013.jpg
↑ 朝のタケノコが美味しいのは、この水分らしいです。ものすごい勢いで地中から水を吸い上げているのが分かります。
e0078285_15515724.jpg
↑ みんな、しっかと手でタケノコを押さえて食べるのに夢中。
e0078285_1552219.jpg
↑ ね。夢中でしょう(笑)。
e0078285_15524454.jpg
↑ 掘りあげるとみんなが群がってきます。どうですか!この人気っぷり(笑)。
私が人気なのじゃなく、手に持つタケノコが人気なのは内緒^^;
e0078285_1557212.jpg
↑ お母さまは、その点「人」が人気です!
e0078285_166354.jpg
↑ タケノコ掘りを終えたのち、ちょっと山を案内していただくことに。
山歩き、だ〜〜〜いすき。
e0078285_1662025.jpg
↑ クモの巣を払いながら、ずんずん、ずんずん。
e0078285_1663737.jpg
↑ ハニフラさんに甘えて可愛いルースくん。
e0078285_1664932.jpg
↑ 散歩同様、休憩も好きなルーファス。
休憩っていうと、風の匂いを嗅ぐのがお決まりです。
山の中には、ひんやり冷たい空気が満ちていて、とってもいい気持ち!
e0078285_167167.jpg
↑ ルースくんが呆然と見つめる先には・・・
e0078285_1673360.jpg
↑ 水に浸かって楽しそうなルーファスです。
あ〜洗わなきゃ^^;
e0078285_16105545.jpg
↑ ふふふ、洗われて転がっています(笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2011-05-25 22:28 | 旅行