ルーファスと過ごす日曜日

「この休みはルーファスをランで遊ばせてやろう!」
と決めていましたので、日曜日は朝イチ入場目指して、山ランへ行きました。
いつもランに行く時間は夕方が多いルフュ家。
午前中のランがこんなににぎわうものだとは知りませんでした。

入場してみたら、そこにもここにも、数え切れない(大袈裟、笑)ほどのブルトンたち。
いや~、1頭のブルトンならそうでもないですが、いっぱい集まった「ブルトンの集合体」は凄まじいエネルギーを発しておりますね!!!それぞれの動きが速すぎて、状況がよく分かりません(笑)。一体、何頭ぐらい集まっていたんでしょうね、聞いてみればよかった。
・・・ルーファス、とにかくタジタジでしたよ。
e0078285_22514493.jpg
↑ ようやく1対1で語り合おうかというブルトン登場(笑)。
ルーファス、周りのスピーディな状況が気になって耳がヘンなカタチになってますね~。
e0078285_22515074.jpg
↑ 山のようなブルトンののち、今度は山のようなラブが集結!うぉ~。
どこを見てもTシャツ着たラブ。ラブラブラブ・・・ラブ。
(あ、セントバーナードの仔犬ちゃんも居ましたね。)
いや~、こちらの集合体もまた超ハイパーでございました。
プチバセの集合体はというと・・・いや、プチたちは「Going my way」、てんでまとまりがないので、集合体とはいえないんだろうか、なんて想像したら面白かったです。
e0078285_22515537.jpg
↑ 何故か、ドッグランには2匹の子豚さんも(笑)・・・???
ルーファスはブタさんとはとても相性がよいのです。
e0078285_2252269.jpg
↑ ランの後は南下して海辺のドッグカフェへ。
お天気もいいし、自前の膝掛けでテラスでお食事。テラス最高!
このカフェの隣には、安藤忠雄設計の住宅が。さりげな~く住宅見学(笑)。
e0078285_2252810.jpg
↑ ショップの前の砂浜は、自然のランだそうです。
e0078285_225212100.jpg
↑ ルフュパパのこだわり「荷室にバリケンが入るかどうか?」
このたび我が家に参りました新入り君は、荷室に縦向きでもバリケン詰めるんです。
e0078285_22522271.jpg
↑ 最後、ショッピングに立ち寄ったモール傍の海岸にて。
ルーファスの背中は可愛いなぁ!!!
[PR]
by rufus-creek | 2008-11-25 22:52 | 旅行
<< ドボルザーク・イヤー Food Therapy >>