八ヶ岳散策

e0078285_16344851.jpg
金曜日から土曜日にかけて、山梨の八ヶ岳方面へフラっと出かけました。
e0078285_16352261.jpg7時過ぎに出発して、いきなり名神高速の工事渋滞で中央道入口まで5時間以上との情報が。最近部分的に開通した「新名神」を使うと三重の四日市まで2時間半らしいけど、入り方がわからず、安全のため南下して名阪道~伊勢湾道~東海環状道~中央道というルートを選択。途中の木曽駒ケ岳連峰にはまだ雪がたくさん残っています。何とか12時半過ぎには小淵沢に到着しました。

小淵沢の道の駅の向かいにある、揉合神社にて。木陰が涼しいです。ルーさんは旅の疲れと暑さで、まったり。
e0078285_1635595.jpg
次に、標高1560mの観音平という展望台兼登山道の入口という場所に行ってみました。あいにく、湿気が多くて南アルプスの山々や富士山は見えませんでしたが、周囲の山道を散策しました。小淵沢へ下る道にて。地面をササの葉が被っています。この近くには「光る苔」という珍しい植物も生えているそうです。
e0078285_16362345.jpg
横断歩道を2.2km歩いて三味線滝まで。途中の立派な白樺の木の前で休憩。あいにく、水はすっかり枯れていました。ルーさんに水を飲ませたかったのに残念。駐車場に戻ると、水をガブ飲み。
e0078285_16364059.jpg
観音平から裾野の別荘地まで戻ると、犬の絵の立て札がある「4月のさかな」というカフェを発見。裏庭に面したテラス席は犬OKとのこと。聞くとオーナーはルフュ家のすぐ近くの出身だそうで、すごい偶然です。木漏れ日の中でルーさんと寛ぎました。
e0078285_16365520.jpg
カフェの近くで綺麗な脇道を発見。そこから林に入って、登山で疲れてマッタリのルーさんのリードを少し離してみました。ルーさん、とぼとぼと歩いてオシッコ。
e0078285_1637835.jpg5時頃には中央道の南側にあるキャンプ場「ビッグランド」に到着。6時にはテントとタープの設営が完了。この日の宿泊は2組だけでとても静か。新調したマミー型シュラフのお陰で、快適に過ごせました。近くの川の音を聞きながら、自然と眠りにつきました。
[PR]
by rufus-creek | 2008-05-25 16:37 | 旅行
<< 山梨キャンプ 洗濯機と掃除機 >>