ひっさびさの山のラン

ルーファスの大好きな「山まるごとドッグラン」。長い間行ってないね!久しぶりに行こう!
e0078285_14362989.jpg
↑ 昨日初めて会ったワンちゃんと意気投合。
聞くとこの子は「ラブラドゥードル」だそうです!初めて実物見ました~。
日本にも増えてきてると聞いていましたが、こんなところで会えるとは。
見た目はほぼプードルでした。
e0078285_14363578.jpg
↑ 追いかけっこ大好き!もちろん、ボクちんが獲物役ね♪
・・・これだけは誰にも譲れない(笑)。
e0078285_14364046.jpg
↑ こっちだぞ~ホイサ~~~!
e0078285_1436463.jpg
↑ 場所を変えてもボクちんは獲物役だ~~~!ホイサ~~~!
e0078285_14365254.jpg
↑ なになに?キミも追いかけっこに参加したいって?
仕方ないな~、でも、獲物役はボクちんだからね?いいね?
e0078285_1446114.jpg
↑ ・・・こうやって追いかけてもらっていれば幸せなルーファス。不思議くんです。
e0078285_14371038.jpg
↑ 後でみんなで山登り(?)。ルーファスのこの何とも言えない後姿。大好きです。
e0078285_1446443.jpg
↑ 受付で買ったビスケットを開けると、足元にはルーファスのすごい顔が(笑)。


ルーファスにも兄弟を!と強く思っていた時期、候補に上がった犬種の1つが、ラブラドゥードルでした。そして、ソフトコーテッドウィートンテリア。そして、もしかしたらプチバセもう一頭。やはり基本は気のいい友好的タイプの犬、がいいです。うちには。
ラブラドゥードルは、とても賢い犬みたいですねぇ。あんまり知的なのもなぁ~(笑)。

ウィートンテリアにはまだ一度もお目にかかっていません。
うちにある図鑑(エーファ・マリア・クレーマーさんのヤツ)には、わたしの大好きな「モジャモジャの魅力的な風貌」で写ってます。

解説も「どこから見てもおかしなおかしな、ちょっともじゃもじゃふかふかコートのテリア」。

どうですか!「おかしな」犬!!!ルーファスの弟に良さそうでしょう?生成りの犬。
でもテリアなので賢くて抜け目はないらしいです。
う~ん、犬にはちょっと抜けてて欲しいかもしれぬ(笑)。
・・・やっぱりあるとしたらプチバセなのかなぁ・・・。
でも、やっぱりルーファスだけで、ネチネチもいいしなぁ~(笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2007-06-04 14:37 | ルーファス
<< 食材いろいろ 散歩のひとくふう >>