ルーファスと抹茶

e0078285_1316489.jpgルーファスと一緒に、お茶屋さんに行ってきました♪
「いぬだす」という地域のイヌ情報誌に掲載されている「たんばや」さん。
かやぶき屋根の昔ながらの民家をお茶屋さんとして営業しているようです。写真の右奥のおうちです。素敵~♪お庭でお茶をいただきました。
e0078285_13195910.jpgわらび餅とお抹茶のセット。600円。わらび餅大好き夫婦の私たち、期待はかなり大きかったのですが、こちらのわらび餅は衝撃的においしゅうございました♪
なんと、温かいわらび餅!!!
・・・絶対また行きます・・・。
ルフュパパは、ここに行きたい、行きたいと2年ほど前から希望を出していたのですが、こ~んなシットリしたお店に「ガサゴソ・ルーさん」はまだムリかねぇ~、と言っていました。

e0078285_1320977.jpg・・・でも近頃のルーさんならOKかもね~♪ということになり、あらかじめお店で電話を入れ、行くことにしたという訳です。お客さんにも可愛がってもらい、お店の人にもちょっと甘えさせてもらったルーさんです。

お店の周りは、こんな感じでしっとり緑がいっぱいです。大きな株に成長したギボウシやシダがとても綺麗です。
このお店、三田市のほぼ最北端にあります。地図をよく見ると、すぐ近くに「柴田ファーム」という豆粒のような文字が目に入りました。そこはウェスタン乗馬が出来るところ、と聞いていたので、折角だし、チラ見してきました。遠くに馬場が見えるところで引き返してきちゃいましたが、気温も低い地域みたいなので、動物は過ごしやすそうです♪延々とガタガタ道が続いていて、うちのような超・ファミリーカーにはツラいものがありました。ラジコン広場やオートキャンプ場などなど、色んな施設があるようです。

さて、イヌ連れのいいところは、何でもサッサとするところです。
人間の次はルーファスのお楽しみタイム、ウダウダしているヒマがありません(笑)。
次なる目的地は、有馬富士公園。ルフュ家、初めての公園です。

e0078285_13302746.jpgこんな景色が~♪
公園の中の池の回りを歩いて、橋から撮影しました。今度はもっと時間に余裕を持って行ってみよう!5時閉園って書いてあったので、ルフュパパ大急ぎで歩いたのですが、どうも園内にいる人たちに焦りは全く見受けられず(笑)、もしかして閉園なんて無いのかも?!と思った私です。
e0078285_1340979.jpg新緑がまぶしいです。どこへ行っても早足なルフュパパとルーファスです。ルーファスと一緒に歩けば、どんな場所も特別な場所に感じるから不思議です。
e0078285_13402649.jpg私の大好きな花、ヒメシャガが沢山咲いていました。

「ヒメシャガとルーファス」
e0078285_13403452.jpgルフュパパと池のほとりでポーズ。
e0078285_13404515.jpgもうしばらくすると、ショウブがいっぱい咲くようです。また来ようね♪
[PR]
by rufus-creek | 2006-05-15 13:19 | ルーファス
<< 「マジョリカ・マジョルカ」 全粒粉パン >>