限度を知る?

e0078285_2142331.jpg
今日の仕事が思いのほか早く片付いたので、ルーファスを車に乗せてドッグランへ。
あんまり遊ばないとしても、まぁ、気の合う子がいるかもしれないしね。

春休みなのに、ドッグランは人がまばら。
桜が満開だからかしら?去年の今頃は、とてもじゃないが暴走・ルーさんを野放しには出来ない!って感じの盛況ぶりだったような気がする。今日も穏やかな日で、遊びに来ているワンちゃんたちも穏やか~!平和そのものだ。

ルーファスのことを気に入ってくれたキャバリアのパピーちゃんやゴルちゃんたち。
久々の真剣な追いかけっこで走り回ってるうち、ルーファス、脚の内側を擦り剥いちゃった(笑)。ここのところヒヤヒヤするような過激な暴走をしていなかったルーファス、今日はかなり遊んだ♪帰り道、獣医さんに立ち寄ってレーザー(正式名称:ダイオード・ライト)を当てて、ついでに擦り剥いた傷口を消毒してもらった。体重は変わらず、14.1kg。

先生に「最近、うちのルーファスもヒヤヒヤするような暴れ方をしないし、大人しくなってきました」と話したら、「ほほ~、ルーファスもようやく限度を知ったんですね」とお返事。
なるほど。そうよね、大人になるって、限度を知るってことなのね♪
そういう表現をすると、ルーさんが随分大人に見える。
これからは「ルーファスも限度を知りつつあるの」と言うことにしよう(笑)。

・・・っていうか、限度を知っている大人の犬は、擦り剥いたりしないです。まだまだ(笑)。

今日も、ランの手摺には例のネコちゃんが最初から最後までまどろんでた。
ルーファス、何故か傍まで行ったのに、今日は興奮もせず、吠えもしない。
真相は、ネコちゃんに気付かなかったんだろうけど、よかった~♪
[PR]
by rufus-creek | 2006-04-07 21:04 | ルーファス
<< プチ・グッズ しつけ教室で暴れる >>