グローネンダールの里・四万十を訪ねて

長らくご無沙汰しています〜^^
久しぶりのブログ更新です。
今日は、4月に行った旅のことを書きますね!

グローネンダールとチワワをこよなく愛する、お友達のハニフラさんご一家が四万十へ転居されたのはおよそ一年前。
さる4月10日~11日、ハニフラさんの四万十での新居、グローネンダールの里(勝手に命名)訪問の念願がようやく叶いました。
人間二人+犬一匹という大所帯での訪問です〜♪

本当はYUさんとご一緒するはずだったのですが、YUさんちにシロクマのような超キュートなパピッコが来て、四万十訪問は次の機会になったのです^^。シロクマなパピッコくんのことも近々紹介したいです。そらもう悩殺なんですよ〜(笑)!
e0078285_15212325.jpg
さて、私は大山・蒜山が大好きで、行けば心身がスッキリする、と行くたびにしつこくこのブログに書いています。その日記を読まれたハニフラさんから「四万十もすごくいい土地で、きっと気に入るはず!」と言っていただいていたので、とってもとっても楽しみにしていたんです^^。

いやはや、100%その通りでした!
四万十から戻った私たち、すっかり元気いっぱいになってました。
ホスピタリティに溢れたご家族、居心地のいいおうち、いい土地。
片道6時間の旅だったのに全然疲れてないなんて。
こういうことを癒しっていうんですね。と思いました^^。
本当にお世話になりました。

その旅の一部始終を順に書きますね~♪
残念なのは、写真だけでは土地のエネルギーとか空気とか、そういうのって伝わりにくいこと。私の好きな大山蒜山的な感じがする上に、海が綺麗。川が綺麗。風が綺麗。四万十には一目ぼれならぬ、一足ぼれです(一歩踏み入れて惚れる)。ハニフラさんが犬たちとの暮らしを考えて、四万十という土地を選ばれたのも納得。
e0078285_15242396.jpg
ハニフラ家のグローネンダールの皆さんが並んでいるの図です。
かっこいいでしょう!この精悍な風貌で、情が厚いってどうですか〜♪
グローネンダールの魅力にもすっかり私たちは参ってしまいました^^。

そして、チワワのハニー&フラちゃん。
e0078285_15361325.jpg
ハニーちゃんは元気いっぱいで室内で静止しているところを撮影できなかった(笑)。トンビに狙われつつも、めっちゃ元気に河川敷を走っていたハニーちゃん。
ふっと空を見ると、水平尾翼を駆使しながらヒュルルーと、リアルに鳶がいたりするのでドキドキです。
e0078285_15365073.jpg
ふふふ、室内でのフラちゃんの定位置はとっても面白いところです^^。
この大きなベッドを使っていた群れのリーダーのガディさんは、今はお空に。
ガディさん、このベッドからあふれるほどの立派な体躯だったそうです。
一度会いたかったな・・・。


さて、次は行きの道中のことを書きますね!
[PR]
by rufus-creek | 2011-05-01 20:29 | 旅行
<< 瀬戸大橋~南国SA・シフォンち... 「心のケア」 >>