森林公園のイノシシ

e0078285_2334940.jpg
木曜日の夕方、森林公園に入ってわりとすぐの林の中に、ガサガサという音が。斜面の少し上の方を見上げると、イノシシの子供がひとりで木の根元を掘っています。よく見ると結構かわいい顔をしています。一瞬警戒していましたが、こちらが危害を加えないとわかると、また掘り始めました。うまく食べ物を見つけられるといいね。ルーさんの獣センサーは、臭いや音はいち早く検知していますが、姿を発見する前に何とか引き離しました。以前、淡路島の牧場のブタさんたちとは仲良くできたルーさん。いったい何が違うんでしょうね。
それから公園の奥の方へ行くと、またまたルーさんの獣センサーがピーン!と振り切れました。今度は3頭のご一行様です。たぶん家族でしょう。イノシシさんたちは、逃げるでもなく、襲ってくるでもなく、「なんだあのウルサイのは?」ってな感じで冷静に距離を保っていました。
e0078285_23381226.jpg
その後、ブリタニーのソフィーちゃんとバッタリ。とても綺麗でご機嫌ないい子です。ルーさんともフランス人どうし、フレンチキッス(?)をしていました(笑)。
[PR]
by rufus-creek | 2011-02-18 23:39 | ルーファス
<< モジャモジャ犬どうし 雪山の散歩 >>