ティーポットとマエストロ

以前はかなり珈琲党だったわが家ですが、数年前に北欧紅茶に出会ってからというもの、朝のチコリ珈琲以外はほぼ紅茶をいただく紅茶党になっています。

で、紅茶といえばティーポットです。
割と容量の大きいものを中心に色々使っているんですが、大きいポットでひとり分だけ飲みたいときって、何となく困るんですよね。大は小を兼ねるんですけれど・・・。
ひとりで楽しく飲むためのものってないかしら?と探してみたところ、ピッタンコ!なポットを発見しました。初めて知ったお店、ロンドンティールーム。大阪の堂島にあるそうです。堂島って、MUSICAもそうかな?
e0078285_937742.jpg
話はティーポットに戻り・・・
容量もですが、レトロな外観がズバリ!私の好みです^^
e0078285_9395141.jpg
ポットはとっても小さな手の平サイズ!
でも、通常のティーカップなら2杯分、大きいマグカップならなみなみ1杯分の紅茶がいれられるんですよ。

買ってみて分かったことなのですが、ポット内部には急須のように大雑把な茶漉し機能がついていました。これ、とっても便利です!なのに、ショップの情報では全然分からなかったです。ちゃんと紹介して欲しかったな。だって、知らずにティーストレーナ付セットを買っちゃったんだもん^^;大きな葉の紅茶で、茶葉が気にならない人なら、茶漉し不要です。
e0078285_9433968.jpg
このポット、一人分なので毎晩の紅茶タイムの自由度が増しました。それまでは大きなポットに一種類を作る関係で、「今日はどの紅茶を飲む?」と互いの希望を出して、どちらかが譲る必要があったのです。でもこの「おひとりさまティーポット」があれば!それぞれ好きな茶葉でゆっくりティータイムが楽しめます^^


こちらは、ゆったり朝のひとときを過ごすお方・・・
e0078285_9535535.jpg
日課の散歩とゴハンを終えて、ひと段落してるところが笑えます。
朝日を浴びながら、サンティ指揮のメンデルスゾーンを聴くルーファス(笑)。
e0078285_9543975.jpg
・・・・・・
e0078285_9544879.jpg
「この演奏は悪くないぞよぞよ」

・・・・・・・^^;
[PR]
by rufus-creek | 2010-12-08 09:37 | 家庭のこと
<< 新年のご挨拶 勤労感謝の日 >>