蒜山 1泊2日の旅

毎年恒例になっている、夏~秋にかけてのルフュパパ両親との旅行。
もう先月のことですが^^;9月23日~24日にかけて一泊二日の旅をしてきました。

犬が恐い(恐かった)ルフュパパ両親、昔はあの大人しくてひと言も吠えないトトでさえも苦手だから、と留守番させて人間だけで旅行していたのですが、ルーファスが来てからは、諸事情により犬連れ旅行を強行しているうち、あっさり慣れてくれました^^。ついにはルーファスのリードを持ったり、叱ったり(!)できるまでになってくれました。
(といっても、写真はない)
e0078285_15232131.jpg
今回は、蒜山高原の「雪あかり」という貸し別荘に泊まっての、のんびり旅行になりました。私が大山・蒜山が大好きで、その土地の空気を吸うだけで満足というほど、好きな、いや相性がいい(と感じる)土地。なので、大山・蒜山への旅行はどんなに宿泊場所に失敗しても満足できるのです(過去に宿泊したところ、失礼!)。

がしかーーーーし!!!

今回泊まった「雪あかり」さんは、あんまり素晴らしすぎて、これはリピート間違いなしです。こんなに何もかも痒いところに手が届く充実っぷりはなかなかナイです!
食器も調理器具も、超!充実。
それにまず、ここをやってる人がいい。よく分からないんだけど、会った瞬間そう思いました。貸し別荘のうえに、「お帰りはカギをテーブルに置いて、そのまま出発してください」の言葉からの想像通り、いい感じに放置してくれて、家族4人+犬1匹、大満足です。

では、雪あかりさんの内部を我が家の探偵に案内してもらいましょう。
e0078285_15243216.jpg
↑ 何故か、まず、内風呂です。
なに?内風呂フツーだって?
探偵クンよ、まだ先があるのだぞよ。

内風呂の奥にはね・・・
e0078285_1525973.jpg
↑ 露天風呂があるんですよーーー!

しかも、この露天風呂には「ブラックシリカ」っていう石が入れられるようになっていて、異様にぬくもるんです^^。手すりの脇に見えてる黒い塊がブラックシリカです。
e0078285_15264140.jpg
↑ リビングはこんな感じです。
膝の悪いルフュパパ母は、ちょっと座敷が辛かったようなので、次回は座椅子チックなものを持参しようと思います。
e0078285_152706.jpg
↑ 広い座敷ですね。しかも、隣には広い和室もあります。
e0078285_1529043.jpg
↑ 大きな吹き抜けから。
e0078285_15295873.jpg
↑ デッキの左隅も・・・
e0078285_15301033.jpg
↑ 右隅も・・・

チェックに余念のないルーファス^^;
e0078285_15314710.jpg
↑ 周辺の把握は探偵の基本なんだそうです(笑)。
奥に写っているログハウスが管理棟を兼ねた人間用のホテル「ピーターパン」。

さて。今回の旅、お宿も気に入ったんですが、もうひとつ気に入ったのが牧場公園
広さはちょっと足りない感じですけど、生き返る場所でした^^
e0078285_15354311.jpg
↑ メディカルアロマの体質診断で、私には「木(切った木ではない、森やなんかの木)」が必要な体質だと言われたのですが、こういう場所に来ると思いっきり深呼吸できるあたり、まさにその通りなんでしょう。
e0078285_15355455.jpg
↑ いいでしょ~~~!
e0078285_1536954.jpg
↑ ほんとにいいでしょ~~~~~~!

で、この公園の中にひっそりと佇む、天然酵母のパン屋さん「のーすぽーる」。
e0078285_15374910.jpg
↑ 1種類しかパンがないだけあって、そのパンは非常に美味しく、朝食ではあっという間に売切れてしまいました。みんな、「そんなに食べれない」と言いつつ、美味しければたくさん食べることが判明。私だけじゃなかったんだわ~♪
e0078285_15441621.jpg
↑ 蒜山高原のマンホール。さすが。牛です。

↓ 貸し別荘近所のカフェ。
e0078285_15452037.jpg
↓ 帰りに立ち寄った、そば屋さん。ここもリピート間違いナシです。
どうですか、この佇まい。
ここ、店主自ら建築した建物らしいです。手打ちそば 叉来(またぎ)
e0078285_15453750.jpg


あちこちルーファスも連れて歩き、土地の美味しい食材を求めて普段どおりの食事をして(笑)、楽しく過ごして帰ってきました。
e0078285_15564373.jpg
最後に、ルーファスについて。
今回の旅で驚いたのが、ルーファスのハウスっぷりです。もう久しくハウスで寝かせたり、待たせたりしていなかったんですが、私たち二人が風呂に入っている約1時間、ちゃんとハウスで待っててくれました。この貸し別荘では寝室に犬は入れられないルールなので、バリケンに入れて寝かせたんですが、朝、私たちが起きるまでちゃんと待っててくれました^^。いやはや、犬は成長しつづけているものですね。
e0078285_15574647.jpg
↑ 犬が入れないのも納得の可愛い主寝室^^。
今回はルフュパパ両親がこの部屋でゆっくり休みました。

↓ 私たちは、2階の合宿部屋(笑)
e0078285_15585036.jpg
またルーファスを連れてみんなで旅をするのが楽しみです。
次に行きたいな~と思っているところは、琵琶湖の「メソン」。
それから、以前があちゃんたちと一緒に行った、現在も我が家の犬連れ旅行・史上最高、1位の座をキープし続けている、飛騨高山の「わんわんパラダイス」
飛騨高山は行ったことがあるから、と、この案は毎年却下され続けております。私の熱烈なプレゼンをもってしても。
ルフュパパ一族よ、「行ったことがある」場所も、また行こうね!
[PR]
by rufus-creek | 2010-09-24 15:22 | 旅行
<< はるちゃんお手製・ADWオリジ... 映画「フローズン」 >>