我が家のお花見 & ルーファス用もみじ

桜の季節が近づいてくると、人気のなかった公園なども賑やかになってきたりして、

「ああ、もう季節は春なんだなぁ」

と感じます。
桜の木は意外とあちこちにたくさん植えられているようで、ルーファスとあちこちの散歩コースを歩いているだけでお花見できちゃいます。
e0078285_9404392.jpg
↑ ご近所の桜。

飼い主が桜に見とれている間、ルーファスは・・・
e0078285_11103942.jpg
↑ 雑草?サラダバーを満喫(笑)。
e0078285_940529.jpg
↑ 発表会のあとの散歩にて。
夜桜も意外に撮影できるi Phone カメラ、賢い。
e0078285_941220.jpg
↑ 桜の枝が垂れてる様子って風流。
e0078285_9411251.jpg
↑ 朝の散歩は本当に気持ちがいいです。
澄み切った青空の土曜日の朝。ここは、毎年楽しみにしているグラウンド。
土手の上からグラウンドの周りの桜を見下ろすので、桜の海が楽しめるんです。
この日はまだ満開ではなかったので残念!


※ ミクシィの日記更新情報から来られた方は、これ以降の画像にはご注意ください。



もみじといいましても、秋のもみじではございませんで。
つい先日、お初の『モミジ(鶏足)』をルーファス用に圧力鍋で炊きました。
e0078285_9462446.jpg
ツメも骨もすっかり柔らかくなるまで、圧をかけます。
『鶏の頭』も、『モミジ(鶏足)』も、大体、圧力鍋で加圧30分てとこでしょうか。
悩んで購入を決断したWMF マークティッシュフェンでしたが、本当に便利!
人間の食事の用意から、ルーファス用の食材調理まで、使わない日はほとんどありません^^。使いすぎて、もうパッキンのゴムが硬化しつつあるようで、そろそろパッキンは買い足さないといけなさそうな勢いです。
e0078285_9475775.jpg
炊き上がり。
とっても美味しそう~~~!

モミジの水煮、冷めてビックリです。驚異のゼラチン質(笑)。
鍋から全部をはがすように、ゴロンとひと塊で出てきました^^;
なるほど、昔はゼラチンは動物性たんぱく質で出来てたという話は本当に違いないと思いました。ふるふるを通り越して、ゴムのようなスープ(笑)。でも、温めるとサラサラなんですよねぇ。コラーゲンたっぷりです。
e0078285_9501559.jpg
↑ 「早く、はやく、ハヤクーーー!」
鍋の下でずっともじもじしてるルーファス。ビミョウに顔が真剣すぎて怖い^^;
e0078285_950718.jpg
↑ もみじゴハン。
この日は、ぼんじり(鶏のシッポ)をトッピング(笑)。
ボナペティ!!!
[PR]
by rufus-creek | 2010-04-07 09:41 | ルーファス
<< 今、ハマっている美味しいもの 発表会、無事終了 >>